トップページ - *Esperanza*
FC2ブログ
See more details
Title List

ようこそ。(必読。)

初めまして。チカ*と申します。必ず読んで下さい。こちらは東方神起が大好きでもちゃもちゃした二人を突っ込んでみたり、妄想小説が置いてあったりします。ミンホが甘くなったり切なくなったりイチャコラしているのが読める所です。本当にどうしたらいいですか(*pдq*)萌が止まらない(*pдq*)萌あまって腐ったお話を書き書きしているんです。(*дq*)閲覧には万全のご注意をされてください(*pдq*)スミマセン。*完全にユノが受けです。ツンデ...

Read More »

先日のヘタレな私の記事にコメントを寄せて下さった皆様。ありがとうございました!!!!皆さん色々あっても上手くやってるんですね……。私も一回痛い目にあって分かっていたはずなのに。パパじゃないけど又ですよね……。一線置いていたつもりだったんだけど……。なんって言うか結局信じたいんですよね……。そこがダメwwくすり少しは効いてるのかなぁ?頭の中は結構もうどうでもいいや……ってなってきてるんですけど。体がやっぱり昼...

Read More »

同じ月を見て。stage3 #5

ソユンちゃんに赤ちゃんが出来て学校の事や産後の準備で時間はあっという間に過ぎて行った。10ヶ月なんてあっという間だった。ソユンちゃんはもう出産予定日を迎えていた。「ユンホさんっ。早くっ。」「待って。チャンミン君っ。忘れ物ないかなっ。」「確認は僕したし、大丈夫な筈っ。」「うんっ。」ソユンちゃんの陣痛が始まって病院からすぐに来るように言われたから、僕達は出産用の荷物を持ってタクシーに乗り込んだ。「大丈夫...

Read More »

点滴なう(2019/09/24 09:20:49)

今日は点滴の日です。休職の間2日に1回通ってます。これすると眠くなるんですよね。今日もお話更新出来ないかも💦すみません。同じ月を見て。あと少しなのになぁ。昨日は会社の子から大丈夫?って電話があって3時間くらい話してたんですが。不倫女が好き放題やってるらしく悔しいです。休む時、私は常識ない事しちゃいけないと思いその子に病気の事伝えて2週間よろしくお願いしますって伝えたんだけど病気の事はスルー。ゆっくりし...

Read More »

同じ月を見て。stage3 #4

俺の動揺ぶりにチャンミン君が心配をして動揺してた。ソユンは子供が出来たと言ったか?「だ、誰の子なんだ?!」俺は取り敢えずそれを聞いた。『わからないの。』「お…………おい……。」『大丈夫よ。私ひとりで育てるから。』「ば、バカ言うなっ!!」多分俺は初めてソユンを怒鳴ったんじゃないだろうか。見兼ねたチャンミン君が電話を代わってソユンの話を聞く。「ソユンちゃん、本当に誰の子かわからないの?」『うん。』「今何ヶ月...

Read More »

同じ月を見て。stage3 #3

「チャンミン君行ってくる!」「待ってユンホさんっ!」チャンミン君の実家から帰った俺達は慌ただしい平日に戻っていた。俺はチャンミン君に呼び止められて振り返る。チャンミン君はエプロンで手を拭きながらキッチンから出てきて玄関で靴を履く俺の所に慌てて出てきた。「ん?」「ん。」俺は急いでいたので靴を履きながらカバンを持って顔を上げるとチャンミン君が唇を突き出していてカバンを落としそうになった。「なにっ。」「...

Read More »

同じ月を見て。stage3 #2

父さんが僕達の事を許してくれて本当に良かったと思った。父さんに殴られても、何をされても僕は諦める気はなかったけど、実際許してもらえるかは難しいと思ってた。何年もかかるかも知れないと思った。だからユンホさんには父さんに許しをもらうまで帰らないって言ったし、僕は覚悟してた。ユンホさんが来てくれた時は本当に心強くて。結局一人じゃ何もできない自分に情けなくもあったけど、ユンホさんと一緒に居たいと言う気持ち...

Read More »

同じ月を見て。stage3 #1

家族になるって誓い合ったあの月の綺麗な夜から、ようやくお父さんに許しをもらって、俺達はやっぱり月の下にいた。俺達はいつも同じ月を見ていた様な気がする。それはとても綺麗で、俺達をやさしい光で包み込んだ。俺達はチャンミン君の家を出てチャンミン君が取ってくれたホテルまでの道を歩いていた。チャンミン君のお母さんは泊まっていきなさいって言ってくれたけど、流石にまだ許してもらってばかりのお父さんの前で、はいそ...

Read More »

Recent Pics

ありがとうございます!(18禁イラストあり)

先日のヘタレな私の記事にコメントを寄せて下さった皆様。ありがとうございました!!!!皆さん色々あっても上手くやってるんですね……。私も一回痛い目にあって分かっていたはずなのに。パパじゃないけど又ですよね……。一線置いていたつもりだったんだけど……。なんって言うか結局信じたいんですよね……。そこがダメwwくすり少しは効いてるのかなぁ?頭の中は結構もうどうでもいいや……ってなってきてるんですけど。体がやっぱり昼...

同じ月を見て。stage3 #5

ソユンちゃんに赤ちゃんが出来て学校の事や産後の準備で時間はあっという間に過ぎて行った。10ヶ月なんてあっという間だった。ソユンちゃんはもう出産予定日を迎えていた。「ユンホさんっ。早くっ。」「待って。チャンミン君っ。忘れ物ないかなっ。」「確認は僕したし、大丈夫な筈っ。」「うんっ。」ソユンちゃんの陣痛が始まって病院からすぐに来るように言われたから、僕達は出産用の荷物を持ってタクシーに乗り込んだ。「大丈夫...

点滴なう(2019/09/24 09:20:49)

今日は点滴の日です。休職の間2日に1回通ってます。これすると眠くなるんですよね。今日もお話更新出来ないかも💦すみません。同じ月を見て。あと少しなのになぁ。昨日は会社の子から大丈夫?って電話があって3時間くらい話してたんですが。不倫女が好き放題やってるらしく悔しいです。休む時、私は常識ない事しちゃいけないと思いその子に病気の事伝えて2週間よろしくお願いしますって伝えたんだけど病気の事はスルー。ゆっくりし...

同じ月を見て。stage3 #4

俺の動揺ぶりにチャンミン君が心配をして動揺してた。ソユンは子供が出来たと言ったか?「だ、誰の子なんだ?!」俺は取り敢えずそれを聞いた。『わからないの。』「お…………おい……。」『大丈夫よ。私ひとりで育てるから。』「ば、バカ言うなっ!!」多分俺は初めてソユンを怒鳴ったんじゃないだろうか。見兼ねたチャンミン君が電話を代わってソユンの話を聞く。「ソユンちゃん、本当に誰の子かわからないの?」『うん。』「今何ヶ月...

同じ月を見て。stage3 #3

「チャンミン君行ってくる!」「待ってユンホさんっ!」チャンミン君の実家から帰った俺達は慌ただしい平日に戻っていた。俺はチャンミン君に呼び止められて振り返る。チャンミン君はエプロンで手を拭きながらキッチンから出てきて玄関で靴を履く俺の所に慌てて出てきた。「ん?」「ん。」俺は急いでいたので靴を履きながらカバンを持って顔を上げるとチャンミン君が唇を突き出していてカバンを落としそうになった。「なにっ。」「...

同じ月を見て。stage3 #2

父さんが僕達の事を許してくれて本当に良かったと思った。父さんに殴られても、何をされても僕は諦める気はなかったけど、実際許してもらえるかは難しいと思ってた。何年もかかるかも知れないと思った。だからユンホさんには父さんに許しをもらうまで帰らないって言ったし、僕は覚悟してた。ユンホさんが来てくれた時は本当に心強くて。結局一人じゃ何もできない自分に情けなくもあったけど、ユンホさんと一緒に居たいと言う気持ち...

同じ月を見て。stage3 #1

家族になるって誓い合ったあの月の綺麗な夜から、ようやくお父さんに許しをもらって、俺達はやっぱり月の下にいた。俺達はいつも同じ月を見ていた様な気がする。それはとても綺麗で、俺達をやさしい光で包み込んだ。俺達はチャンミン君の家を出てチャンミン君が取ってくれたホテルまでの道を歩いていた。チャンミン君のお母さんは泊まっていきなさいって言ってくれたけど、流石にまだ許してもらってばかりのお父さんの前で、はいそ...