【ホミンホ合同企画ミーアゲ】 - 1ページ目94 - *Esperanza*
FC2ブログ
See more details
Title List
企画名『meeting again』略して『ミーアゲ』。企画テーマは「再会」、あとお話の中に「ミドヨ믿어요 信じるよ」を盛り込んだり盛り込まなかったりして。企画の趣旨としてはミンホブロガー様とホミンブロガー様が統一のテーマに沿ってチャンミンのお帰りなさいをお祝いします♪企画日は8月18日チャンミンのお帰りの日に各ブログにて掲載します。夢の様なホミンとミンホの合同企画です!!乞うご期待下さい!!ホミン参加者様。ホミン...

Read More »

こんにちはチカ*です。皆様見ていただけましたか~告知!!!まずは告知文に間違いがあった事をお詫びしたいと思います。企画テーマの「ミドヨ믿어요 信じるよ」なのですが「믿어요」が「맏어요」になってます。マドヨになってしまってます。勉強不足で申し訳ありません!!!教えて下さったh様ありがとうございます!!!コチラで「맏어요」の方で各ブロガー様にもお知らせしました。なのでそのまま使われてる方もいらっしゃるか...

Read More »

8/18いよいよチャンミンのお帰りです!そして【ホミンホ合同企画ミーアゲ(meeting again)】が始動します!改めまして参加者様のリンクを貼りますのでここから皆様のブログへ飛んで頂き制覇して頂けたらなと思います!各ブログで更新時間はお任せしてあります。ご訪問の際にはくれぐれもご迷惑のない様、よろしくお願い致しますm(__)mホミン参加者様。ホミンを愛でるAliの小部屋(Ali様)With love...TVXQ(あゆ様)HOTミンな関係(えり...

Read More »

除隊後の俺は仕事に追われてた。人前に立つ緊張。カメラに写る快感。忘れられられなかった興奮を再び感じてる。それはそれは幸せな日々だった。「いいなぁ。いいなぁ。ユノはいいなぁ。」「チャンミンももうすぐだろ?」「今がいいなぁ。」チャンミンはベッドで子供みたいに体を揺すりながら俺に訴える。「いいなぁ。」「くくく。」「あぁ。いいなぁ。」「俺だって俺が先に兵役に就いてお前が仕事してるの凄い羨ましかったよ。」「はぁ。そんな過...

Read More »

「ユノ。ただいま。」チャンミンは敬礼をして大きな口でニカっと笑った。「おかえり……。チャンミン。」俺はなんとかそう返したけど、びっくりしてやっと声を絞り出した。かなり動揺してた。だってチャンミンはここに居る筈じゃなかった。二年前留学でイギリスに旅立ったチャンミン。二年。二年ぶりだ。旅立った時も急だった。「僕留学するんです。」「りゅ、留学?!」「はい。あっちで大学まで行って帰るつもりです。」「………そ、...

Read More »

パチーーーーーーン!!!!豪快に響き渡った。ユノの平手が僕の頬を叩いた音。ユノを叩いた事はあるけど。僕自身こんな風に見事に平手を食らったのは生まれて初めてだ。それはそれは綺麗に僕の頬についた赤い手の痕。正直憩いでもう一発来るかと思った。いや、ユノの格闘技の技が出てもおかしくなかった。あの長い足で蹴り上げられても仕方なかった。僕はユノとの約束を破ったんだ。これは仕方のない事だ。僕は完全に浮気をした。...

Read More »

「なんか違和感がある。」「え?何が?」チャンミンは俺の横で俺を見下ろした。「サイズだよ!」なんで俺は見下ろされてんだ。丁度成長期だったんだろうチャンミンは日本を離れる前は俺より小さかったのになんでだ?声だってもっと高かった。もっと。可愛かった。それがだ。背は決して小さくはない俺を軽く越して見上げるまでに伸びていて。声は低くなって甘く響く。髪の毛だってモンチッチみたいだったのに緩くウエーブする前髪は天然な...

Read More »

「何照れてますか。」チャンミンに笑われた。照れてるってバレた。「照れてない。」「嘘。顔真っ赤ですよ。ユノは色が白いからすぐ分かっちゃう。」「………見んなっ。ばかっ。」「………。」バレちゃう。俺がチャンミンを好きだってバレちゃうじゃん。「それ、外国式のスキンシップじゃん。そういうの慣れてないんだよっ。」「こんなのまだまだですよ?」「普通に、」チャンミンの逞しい身体が俺を引き寄せる。「なっ。」「こうやって抱...

Read More »

僕は腰が抜けた。 へなへなと床にへたり込んだ。「チャンミン。大丈夫か?」大丈夫かって。あんたが聞くのか。「あ………あ………あの………っ。」僕が抱いたのはユノ?ユノだったのか…。マジか。マジか。マジか。確かに僕はユノを抱いてるつもりだった。ユノだと思ってた。でもいなかったじゃないか。朝にはいなかった。あの残った匂いも空気も全く別物だった。「じゃあ………なんで…………朝には姿消してました……?」「酒に強いお前が忘れるなん...

Read More »

「好きです。」俺に向けられてるのに、俺にじゃない。俺じゃない誰かを思って言うチャンミンの「好き」は本当に熱っぽくて。勘違いをしてしまうくらい。俺はチャンミンにドキドキしてた。俺にだったらいいのに。「………。」「どう?」「ど……どうって。」「僕の気持ち伝わりましたか?」チャンミンは酷い。そんなに一人だけかっこよくなって。一人だけ大人になって。益々俺はお前に惚れてしまうばかりなのに。別の人への気持ちを、こんな風に俺に...

Read More »

チャンミンは俺をからかってるんだ。そうだ。きっとそうだ。「からかってるんだろ?」「からかってなんていません。僕はユノが好きです。」そんな訳ないのに。ある訳ないのに。チャンミンは俺をあんまり真っ直ぐ見るから。間違えそうになる。「離れれば想いは消えてなくなるものだと思っていました。でもこの2年間離れた事でよりユノが大事だと思うようになったんだ。隙は募る一方でした。」なんだよ……それじゃあ俺と一緒じゃないか。そ...

Read More »

Recent Pics

告知【ホミンホ合同企画ミーアゲ(meeting again)】について。

企画名『meeting again』略して『ミーアゲ』。企画テーマは「再会」、あとお話の中に「ミドヨ믿어요 信じるよ」を盛り込んだり盛り込まなかったりして。企画の趣旨としてはミンホブロガー様とホミンブロガー様が統一のテーマに沿ってチャンミンのお帰りなさいをお祝いします♪企画日は8月18日チャンミンのお帰りの日に各ブログにて掲載します。夢の様なホミンとミンホの合同企画です!!乞うご期待下さい!!ホミン参加者様。ホミン...

告知【ホミンホ合同企画ミーアゲ(meeting again)】について。お詫び。

こんにちはチカ*です。皆様見ていただけましたか~告知!!!まずは告知文に間違いがあった事をお詫びしたいと思います。企画テーマの「ミドヨ믿어요 信じるよ」なのですが「믿어요」が「맏어요」になってます。マドヨになってしまってます。勉強不足で申し訳ありません!!!教えて下さったh様ありがとうございます!!!コチラで「맏어요」の方で各ブロガー様にもお知らせしました。なのでそのまま使われてる方もいらっしゃるか...

【ホミンホ合同企画ミーアゲ(meeting again)】始動!!

8/18いよいよチャンミンのお帰りです!そして【ホミンホ合同企画ミーアゲ(meeting again)】が始動します!改めまして参加者様のリンクを貼りますのでここから皆様のブログへ飛んで頂き制覇して頂けたらなと思います!各ブログで更新時間はお任せしてあります。ご訪問の際にはくれぐれもご迷惑のない様、よろしくお願い致しますm(__)mホミン参加者様。ホミンを愛でるAliの小部屋(Ali様)With love...TVXQ(あゆ様)HOTミンな関係(えり...

【ホミンホ合同企画ミーアゲ】マジで恋する日。(永遠までの道のり)前編

除隊後の俺は仕事に追われてた。人前に立つ緊張。カメラに写る快感。忘れられられなかった興奮を再び感じてる。それはそれは幸せな日々だった。「いいなぁ。いいなぁ。ユノはいいなぁ。」「チャンミンももうすぐだろ?」「今がいいなぁ。」チャンミンはベッドで子供みたいに体を揺すりながら俺に訴える。「いいなぁ。」「くくく。」「あぁ。いいなぁ。」「俺だって俺が先に兵役に就いてお前が仕事してるの凄い羨ましかったよ。」「はぁ。そんな過...

【ホミンホ合同企画ミーアゲ】meeting again #1

「ユノ。ただいま。」チャンミンは敬礼をして大きな口でニカっと笑った。「おかえり……。チャンミン。」俺はなんとかそう返したけど、びっくりしてやっと声を絞り出した。かなり動揺してた。だってチャンミンはここに居る筈じゃなかった。二年前留学でイギリスに旅立ったチャンミン。二年。二年ぶりだ。旅立った時も急だった。「僕留学するんです。」「りゅ、留学?!」「はい。あっちで大学まで行って帰るつもりです。」「………そ、...

【ホミンホ合同企画ミーアゲ】マジで恋する日。(永遠までの道のり)中編

パチーーーーーーン!!!!豪快に響き渡った。ユノの平手が僕の頬を叩いた音。ユノを叩いた事はあるけど。僕自身こんな風に見事に平手を食らったのは生まれて初めてだ。それはそれは綺麗に僕の頬についた赤い手の痕。正直憩いでもう一発来るかと思った。いや、ユノの格闘技の技が出てもおかしくなかった。あの長い足で蹴り上げられても仕方なかった。僕はユノとの約束を破ったんだ。これは仕方のない事だ。僕は完全に浮気をした。...

【ホミンホ合同企画ミーアゲ】meeting again #2

「なんか違和感がある。」「え?何が?」チャンミンは俺の横で俺を見下ろした。「サイズだよ!」なんで俺は見下ろされてんだ。丁度成長期だったんだろうチャンミンは日本を離れる前は俺より小さかったのになんでだ?声だってもっと高かった。もっと。可愛かった。それがだ。背は決して小さくはない俺を軽く越して見上げるまでに伸びていて。声は低くなって甘く響く。髪の毛だってモンチッチみたいだったのに緩くウエーブする前髪は天然な...

【ホミンホ合同企画ミーアゲ】meeting again #3

「何照れてますか。」チャンミンに笑われた。照れてるってバレた。「照れてない。」「嘘。顔真っ赤ですよ。ユノは色が白いからすぐ分かっちゃう。」「………見んなっ。ばかっ。」「………。」バレちゃう。俺がチャンミンを好きだってバレちゃうじゃん。「それ、外国式のスキンシップじゃん。そういうの慣れてないんだよっ。」「こんなのまだまだですよ?」「普通に、」チャンミンの逞しい身体が俺を引き寄せる。「なっ。」「こうやって抱...

【ホミンホ合同企画ミーアゲ】マジで恋する日。(永遠までの道のり)後編

僕は腰が抜けた。 へなへなと床にへたり込んだ。「チャンミン。大丈夫か?」大丈夫かって。あんたが聞くのか。「あ………あ………あの………っ。」僕が抱いたのはユノ?ユノだったのか…。マジか。マジか。マジか。確かに僕はユノを抱いてるつもりだった。ユノだと思ってた。でもいなかったじゃないか。朝にはいなかった。あの残った匂いも空気も全く別物だった。「じゃあ………なんで…………朝には姿消してました……?」「酒に強いお前が忘れるなん...