See more details
Title List

キュヒョン大丈夫かな…。#3

お互いの次の休みに会うことにした。二人で会いたかったけどマネヒョンと一緒に会うことした。そうすれば怪しまれないと思って。仕事絡みだと思われると思って。仕方ない。会えないよりマシ。心配だけよりマシ。あいつの側にいてやりたい。「ユノ。」会うなり敬礼された。なんか泣きそうになった。ひと目もあったのに。抱き締められた。お陰で泣きそうなのはバレずに済んだ。それともバレない様に抱き締めてくれた?でもチャンミン...

Read More »

同じ月を見て。#14

絶望ってこう言う事なんだ。僕がふと目を覚ました時、一番に聞こえて来たのはあの声。『ユンホ。』あの男!!!!!そんなはずはない。僕が帰った時には確かに誰もいなかった。ユンホさんしかいなくて。ユンホさんはカルボナーラを食べて寝たんだ。どうしてあの男が?!?!僕が寝てから上がり込んだ?!それともまさかずっとどこかに居た?!『ユンホ…可愛いよ。』「ミョングク………。」僕はかぁっと頭に血が上る。僕がいるって言う...

Read More »

Recent Pics