See more details
Title List

逆?!はじめました。#16

ミンホ小説です。
ユノが受けです。

ようこそ。をご覧になり閲覧には十分ご注意ください。

お話は「続きを読む。」からです。

タイトル別お話の入口はもくじ。から。
よろしければご利用下さい。














「チャンミン…………。」


ユノはとろりんとした目で僕を見つめる。
こんな時にもユノに照れはないのか?
じっと僕を見た。


「はい。」


僕は返事をする。
そしてユノの髪を撫でて布団を被せてやった。


「チャンミン?」
「今日はここまでですね?」
「え?」


ユノは驚いた顔をする。
そりゃ驚くか。
僕はユノを抱くって言ったんだ。
でもユノの感じ方を見たら焦る必要なんてない気がした。


「ゆっくりでいいです。」
「チャンミン……。」
「気持ち良かったですか?」
「……あぁ…………すげぇ良かった。」
「それは良かった。又してあげますよ。」
「チャンミンっ。」


ユノは顔を真っ赤にした。


「抱かないのか?」
「今日はいいです。お互い気持ち良かったし。」
「……。」


なんだか不服そうなユノ?


「なんですか?もっと?」
「……そんな訳じゃ……っ!」
「ふふふふ。そうですか?」
「そうだ!」


僕はユノと同じ布団に入りユノに腕枕をしてやる。
ユノはちょこんとされるままに僕の腕に頭を乗っけて僕を見た。
だからジっと見るのやめて。恥かしいですから。
僕はとっとと目を閉じてしまう。


ユノは何も言わずに僕に擦り寄った。
そして黙って目を閉じたんだろう。


もし。ユノが僕にしがみ付いて「やめるな。」と言ったとしたら。


僕は我慢できなかったかも知れない。
でもユノは言わなかった。
と言うよりは言えなかったんだろう。
言える筈ないか?ww
だからやめれた。


ユノに無理矢理と言うか焦って挿れたとしても僕も余裕がなかったら傷をつけるかも知れない。
だからゆっくり。ゆっくりユノを犯したっていい。


今日僕にはその自信が出来た。


ユノは必ず又僕に抱かれたいって思うって。
必ず又チャンスはやってくるって。



それは確信。



ね。



ユノ。






そうでしょ?





















それから仕事で会ってもユノとはなんだかぎこちなくて。
もうお互いが求めてるのが分かる。


楽屋の扉を背にキスをした。


マネヒョンの目を盗んで車の中で指を絡めた。


その度見せるユノとは思えない視線に僕はいっぱいいっぱいにる。
そうかと思うと口を押えてそっぽを向いた。
気のない振りをして。
きっと照れてる。


あぁ。
ユノを抱きたい。


抱きたいな。





ユノはどう思ってる?



















「チャンミン。」
「はい。」


僕は振り返らず返事をした。
視線は雑誌に落としたまま。何でもない声。


来たかな。


「練習しないか?」


ほら。


「うちに来ないか?」ってはっきり言えばいいのに。
そんな誘い文句を又使うの?


「ユノ仕事でしょ?」
「うん。」
「終わってからで大丈夫なんですか?疲れない?」


何に?
それはユノ次第だけど。


「大丈夫だよ。」
「じゃあ僕はいいですよ。」


そっけない返事をする。
精一杯。


「チャンミン。」
「はい?」
「どうやって待ってるんだ?」
「え?」


僕は初めてユノを見た。


「……練習室で自主練してますよ。」
「本当か?」
「はい。」
「直ぐ終わらせるから。」
「そうして下さい。」


そう言って微笑んだらユノが珍しく目を逸らした。




あぁ。





喜んじゃって。






だってあなたが言ったんでしょ。
もうキュヒョン達と会うなって。


以前の僕ならあなたと離れている間寂しさからキュヒョン達と時間を潰したかも知れないけれど今はあなたが必ずこの胸に抱かれるのが想像できるから待てます。


いつまでも待っていられます。







あなたの事を考えて。










あなただけを想って。















*ランキング*参加中。



ボタンが新しくなりました♡もちろんまろり〜な様作♡♡是非ポチポチミンホを応援お願い致しますm(_ _)m














関連記事

COMMENT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2014/11/29 (Sat) 00:10 | # | | 編集 | 返信

あ~、なんて…素直なゆの~♪可愛いらしいですね♪
見習いたいもんです(^w^)

2014/11/29 (Sat) 00:15 | kai #- | URL | 編集 | 返信

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2014/11/29 (Sat) 00:15 | # | | 編集 | 返信

くぅ~~~っ!!可愛い!!

ドヤってるのに、可愛い!!

たまんない!!

だよね、チャンミ~~~ン(*´∀`)

2014/11/29 (Sat) 00:50 | マツ子 #- | URL | 編集 | 返信

こうでなくちゃ♡

やっと落ち着いた感がありますよ。
やっぱりこうでなくちゃ…です。ユノは照れながらなんだかやっぱりかわいくて。チャンミンはちょっぴり天邪鬼な感じて…そうそうこれなんです♡

心が通じあったから満たされる思いってのかしら…(о´∀`о)
ミンからがつがつ感がなくなって余裕みたいなもんが伺えますなぁ~(///ω///)♪ユノはもうホントにミン、スキスキであまあまだし。
期が熟せばその時は必ずやってくるってさって感じ~?
いいです、ほんとに( ´∀`)

2014/11/29 (Sat) 02:11 | ずんだ #- | URL | 編集 | 返信

POST COMMENT

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント