See more details
Title List

君色想い。episod5 #14

ミンホ小説です。
ユノが受けです。

ようこそ。をご覧になり閲覧には十分ご注意ください。

お話は「続きを読む。」からです。

タイトル別お話の入口はもくじ。から。
よろしければご利用下さい。












聞きたい事はあった。
確認したい事も。
チャンミンだってあった筈だ。


でもその前に。











チャンミンに触れたかった。











俺達はそうする事で感じたかったものがあった。











「..........っ。」


チャンミンの唇が俺の唇に触れる。
ふんわりと優しくチャンミンらしい。


「あなた。歯磨きしてきたんですか?」
「....ったり前だろ。」
「....やる気満々じゃないですか。」
「う、うるせー。誰の為だっ。」
「そうですね。」


チャンミンはくくくと笑って再び俺に触れた。
だから時間がないんだよっ。
お前キスだけで終わらす気かっ。


「なんか。あなたならどんなでも受け入れられる様な気がしてきました。」


え?


それってすげー告白されてるみたくね?俺。


「あの.....それって。」
「え。」
「俺の事.....好きって事?」
「は?」
「違うのかよっ!なんだよっ」
「あ~…そうなのかな。」


なんだよ。
こいつ。
くそっ。


かわいい。


「チャンミン。早く。キュヒョンが戻ってきちゃう。」
「ユノ………良い匂いがする。」
「風呂も入ってきた。ちゃんと準備もしてきたよ。」
「準備って……。」
「………。」


俺は流石に照れた。


「アソコも洗って来たし…。」
「あなた本を借りに来ただけって言ったじゃないですか。」
「うるさいっ。念の為だよっ。」
「くくくっ。」


チャンミンが笑って俺の髪を撫でる。
ドキってして。
そのまま抱きしめられた。
更にドキドキが止まらない。


「チャンミン……。」


後は言葉なんかなかった。
ただ俺の変な声が漏れるだけでチャンミンは必死で行為に及んでたし俺はその行為に感じ堪えるのに大変だった。


気持ちが良かった。


「ん………あ…っ。」
「ユノ………。」


もう最高に良かった。


コレが二度目なんて信じられないくらい。
俺とチャンミンってきっと体の相性がいい。
世界に一個しかないんじゃないんじゃないかって思うくらい。


なぁ?


そう思わないか?


「ユノ………も一回したい。」


ほら。


「俺も………そう思ってたよ。」


チャンミン。





チャンミン。






繋がった部分が叫ぶようだよ。







好きだって。













----------
にゅーん。(恥)

ラストスパート。
勢いつけていきましょうか?
明日もお会いいたしたいと思っています。



*ランキング*参加中。
ランキングは一つに致しました。応援宜しくお願い致しますm(_ _)m















関連記事

COMMENT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015/01/23 (Fri) 00:04 | # | | 編集 | 返信

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015/01/23 (Fri) 00:10 | # | | 編集 | 返信

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015/01/23 (Fri) 00:11 | # | | 編集 | 返信

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015/01/23 (Fri) 00:12 | # | | 編集 | 返信

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015/01/23 (Fri) 00:22 | # | | 編集 | 返信

いや~ん、いい!!
メッチャいいよーーーwww
チャミのそういう切り替わった所グッときちゃう

2015/01/23 (Fri) 00:30 | あい #CjlWd7YA | URL | 編集 | 返信

まいった

チカ*さん

にゅーんってなんだ、にゅーんってw

もう、チカ*さんかわい過ぎ(≧∇≦*)

2015/01/23 (Fri) 00:30 | まりユノ #- | URL | 編集 | 返信

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015/01/23 (Fri) 00:39 | # | | 編集 | 返信

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015/01/23 (Fri) 00:45 | # | | 編集 | 返信

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015/01/23 (Fri) 01:13 | # | | 編集 | 返信

わ~

なにが可愛いって
チカさんの・・
にゅーん
って♪

2015/01/23 (Fri) 01:14 | りり #- | URL | 編集 | 返信

萌え死にしました♡

毎日会えなくても、チカさんのお話は私の支えです♡
読み返して、暗記しちゃってます♡
大好きです(≧∇≦)

2015/01/23 (Fri) 01:14 | もも #z7Xcv.4o | URL | 編集 | 返信

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015/01/23 (Fri) 01:27 | # | | 編集 | 返信

にゅーんp(^^)q

今日のミンはいつになく素直っ!
二人してもきゅもきゅでアタシもにゅーんってなったー(///ω///)♪

2015/01/23 (Fri) 01:29 | ずんだ #- | URL | 編集 | 返信

念のため

準備万端だったのね

ホント良かったよ~~(゚▽゚*)






2015/01/23 (Fri) 02:22 | おねぎ #nlnTgiQk | URL | 編集 | 返信

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015/01/23 (Fri) 02:24 | # | | 編集 | 返信

良いですねぇ

やっぱり チカさんのお話は良いです。
二人が一生懸命でとても可愛いです。

2015/01/23 (Fri) 06:54 | ぬま #- | URL | 編集 | 返信

(///ω///)v

繋がった部分が叫ぶって…
にゅーん…///

甘甘じゃないか~♡♡♡

キュヒョン、もうとっくに帰ってたりして!? でも、聞くに耐えないよね。
まだ帰って来ちゃダメよ~ダメダメ(笑)

2015/01/23 (Fri) 08:17 | ゆき #- | URL | 編集 | 返信

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015/01/23 (Fri) 09:00 | # | | 編集 | 返信

にゅーん♩

うんうん。
にゅーん、ツボっちゃいました!
萌え死後の脱力感。
まさに、にゅーん…♪( ´▽`)

2015/01/23 (Fri) 10:31 | ちーさん #- | URL | 編集 | 返信

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015/01/23 (Fri) 18:03 | # | | 編集 | 返信

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015/01/23 (Fri) 18:04 | # | | 編集 | 返信

イチャイチャ

まだまだ待ってます(笑)
でもキュヒョンも幸せにしてあげてね~!

2015/01/23 (Fri) 18:06 | スカイ #- | URL | 編集 | 返信

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015/01/23 (Fri) 20:30 | # | | 編集 | 返信

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015/01/23 (Fri) 21:08 | # | | 編集 | 返信

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015/01/23 (Fri) 22:24 | # | | 編集 | 返信

POST COMMENT

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント