See more details
Title List

やさしいキヲク。#18

ミンホ小説です。
ユノが受けです。

ようこそ。をご覧になり閲覧には十分ご注意ください。

お話は「続きを読む。」からです。

タイトル別お話の入口はもくじ。から。
よろしければご利用下さい。















「どうした?チャンミン.....。」


僕があまりに呆然としていたのでユノが心配して僕に声を掛けた。


だって僕が作ったカルボナーラを覚えていてくれたなんて.....っ。


嬉しくてっ。


「あ.....いや。だってそうですそのカルボナーラは僕が作った中でもユノが特別よろこんでくれたんですよ」
「そうだったのか?」
「思い出してくれたんですよね?!」
「え?あ.....。」
「椅子の事もそうだしっ。ユノはちゃんと覚えてるっ。」
「それは.....っ。」
「ユノっ。やっぱりここで住みませんかっ!!その方が思い出せるんじゃないですかっ。?」
「え?待って、待って……っ。」
「ユノっ。」


僕は興奮していた。
立ち上がってテーブルに手をついてユノを見下ろして言う。
逆にユノは僕を見上げて明らかに困った顔をした。


「ユノ?」
「あの.....チャンミン……ごめん。思い出したって感覚はなくて………。」
「………そう、なんですか……?」


ユノのテンションの低さに僕の興奮も冷める。
ユノはすごく困った顔をしていて。
僕はしまったと思った。


「チャンミンごめん…俺……。」
「あ……いいんです。こっちこそすみません。」


いきなり一緒に暮らそうなんってユノを驚かせた。


「いや。俺もここにいたら色んな事思い出しそうな気はするんだけど……。」
「はいっ。」


だったらそうして欲しい。
僕は大歓迎だ。


「でも……俺……。」
「何ですか……。」
「怖いって言うか……。」


まさか僕が?


そ、それはそうだよね…。
僕の事全く覚えてないんだから…。
一緒には暮らせないか…やっぱ。


「そうですよね……。すいません。」
「いや……ごめん。俺の方こそ。」
「やめましょう折角の食事中ですし。」
「あぁ。」
「でもやっぱりここで思い出してくれるとしたら嬉しいから…又遊びに来てくれませんか?」
「……うん。」
「良かった。」


僕はカルボナーラを口にする。
それを見てユノもカルボナーラに手をつけ始めた。


「美味しい。」
「嬉しいです。」


なんとなく空気が重くなってしまい僕は本当に後悔してた。
でもユノあなたは言ったんですよ?
もしあなたが僕を忘れたとしても僕があなたの傍に居てくれるよな?って。
そしたら大丈夫だからって。
言ったんですよ?


覚えてませんか?


忘れてしまいましたか?


どうしてですか?


どうして。






本当は.....。







嫌なんですか?







僕といるのは苦痛ですか?






苦痛。






でしたか?









僕は益々ユノと会話が続かなくなってとても不自然な時間を過ごした。










*ランキング*参加中。
ランキングは一つに致しました。応援宜しくお願い致しますm(_ _)m















関連記事

COMMENT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015/04/18 (Sat) 00:12 | # | | 編集 | 返信

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015/04/18 (Sat) 00:18 | # | | 編集 | 返信

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015/04/18 (Sat) 00:36 | # | | 編集 | 返信

。・゚・(*ノД`*)・゚・。

もうれつに切ないです
わずかなことでも期待しちゃうし

現実とわかっていても・・・
受け入れて立ち向かうって思っても・・・
落ちちゃうんですよね

ちゃんみんが自信なくしてる
つらいです

2015/04/18 (Sat) 01:26 | おねぎ #nlnTgiQk | URL | 編集 | 返信

あ~あ~
ランキングボタンのようにチャンミン苦悩してる~???
方やユノは忘れてその場を繕うように微笑んでる気がして、ランキングボタンのイメージぴったりですね~♪
今回のやさしい~は切ないけど毎日更新が楽しみで楽しんでいます。
本当、毎日更新してくださってるチカ様に感謝します。私の癒しですから(^-^)
ありがとうチカ様そしてファイティン!!(まだ書かせるか私???)

2015/04/18 (Sat) 01:40 | 茶美ペン #- | URL | 編集 | 返信

ユノが言ったよね。記憶をなくしてもそばにいてほしいって。その気持ちには嘘がなかったと思うから…。ミン、どうか悲しまないでΣ(T▽T;)
今回は、重たい空気になっちゃってツライけど焦らないでね。
読んでて最後ランキングボタン見ると悲しげなミンと何も状況がわからず無邪気に微笑むようなユノがセツナイ…(;つД`)

2015/04/18 (Sat) 07:38 | ずんだ #- | URL | 編集 | 返信

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015/04/18 (Sat) 08:13 | # | | 編集 | 返信

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015/04/18 (Sat) 13:02 | # | | 編集 | 返信

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015/04/18 (Sat) 19:16 | # | | 編集 | 返信

POST COMMENT

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント