See more details
Title List

やさしいキヲク。#19

ミンホ小説です。
ユノが受けです。

ようこそ。をご覧になり閲覧には十分ご注意ください。

お話は「続きを読む。」からです。

タイトル別お話の入口はもくじ。から。
よろしければご利用下さい。















「………。」
「………。」


言葉が出てこない。


「チャンミン?」
「え?」
「怒ってる?」
「怒ってません。」
「怒ってる。」
「怒ってませんよ。僕はいつもこんなんです。」
「………。」


僕は気まぐれだったから機嫌のいい時は喋ったしそうでなければ黙った。
ユノはそれを良く分かってたし怒ってるとは思わなかったのに。


僕が怒っていると思ってしょぼくれてるユノ。


「チャンミン…ごめんな。忘れちゃって。」


それは前にも聞きました。
仕方のない事だ。


さっき少し思い出してくれたのが嬉しくて僕も色々を期待しすぎたんだ。


「…ここに来るのは早すぎたのかも知れませんね。僕と2人っきりは辛いでしょ?」
「そんな事…………そう思ってるのはチャンミンの方じゃないか?」
「…………そう……かもしれません。あなたが何もかも忘れているのが辛い。」
「ごめん…。」
「ユノは悪くありません。」
「でも……ごめん。」


ユノは僕に向かって謝る。
本当にユノは悪くないのに。
悪くもないのに謝るユノは変わりない。
平和主義。
ユノはユノだ。


「教えてくれないか?俺とお前の事。」
「…………。」
「なぁ。」
「……自分で思い出して下さい。」
「なんだよ。意地悪。」
「そうです僕は意地悪です。思い出しましたかっ?」
「思い出したんじゃないよっ。今知ったんだよっ。」
「…は…………そーですかっ。」


ユノは僕に向かって真っ赤になって怒ってる。
僕はそんなユノに対して冷静だった。


「それでいいじゃないですか。」
「え?」
「無理して思い出す必要なんてないんじゃないですか?新しく知っていけばいいし。これから付き合っていけばいいじゃないですか。」
「……チャンミン………。」


なんか突然そう思った。
忘れてしまったのは辛いけれど
ユノの「今知ったんだ。」って言葉でふっきれた。


「僕って言い事言いますよね。」
「……チャンミンやっぱさっき怒ってただろ?」
「なんの事ですか?」
「………。」









「じゃあ、そろそろ戻りましょうか?おかあさんが食事を作って待ってますよ。」
「あぁ。」


途中で寄り道してもいいし早めに出ることにした。
又僕の車に乗って。
僕達の家を後にした。


「来れて良かった。」
「そうですか。又いつでも来て下さい。」
「うん。」
「あなたの家ですから。」
「うん。ありがとう。」


少しずつ知って行ってくれたらいい。


そう思うことにしよう。




ユノが忘れているなら僕がただ傍にいればいい。
ユノが言ったから。
例えば全部忘れたとしてもお前がずっと傍にいてくれるだろう?って。
そしたら大丈夫だからって。




ユノ僕どんな事があっても傍にいますから。




「チャンミン?」




僕はハンドルを握りながら反対の手でユノの手を握る。




「大丈夫です。又僕も会いに行きます。」




ユノはぽかんとしてされるままだったけど時間差で照れた。




「あ……あぁ……。」
「仕事のない日は必ず。」
「うん。……あの……これは日常?」
「え?」


ユノは手を繋いでる事を言っているらしかった。
日常かと言われると困るが日常って言えば日常だよな…。


「日常です。」
「あ…そう。」


ユノはそう言われてそうなんだと納得する。


「分かった。」


何を分かったのか知らないが。







僕が握った手を離す事はなかった。











---------------
車で手つなぐの好き(*ノωノ)ポッ
片手で運転するチャンミンとか激萌えっ。

余談ですが。
今日BL本クソほどレンタルしてきた(大笑)
読んでえんと話し書けってな.....Σ(;´□`)ノ

*ランキング*参加中。
ランキングは一つに致しました。応援宜しくお願い致しますm(_ _)m















関連記事

COMMENT

今日も更新、ありがとうございます!
幸せを、ありがとうございます!

2015/04/19 (Sun) 00:07 | ふなぴ #- | URL | 編集 | 返信

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015/04/19 (Sun) 00:16 | # | | 編集 | 返信

お勉強

チカ*さん♡

やっぱちょっと上向いてきた?
チャンミンさん、開き直ってよかった〜!

レンタルしてきた本、楽しく読んでネタ探してください(笑)

2015/04/19 (Sun) 00:51 | まりユノ #- | URL | 編集 | 返信

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015/04/19 (Sun) 00:54 | # | | 編集 | 返信

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015/04/19 (Sun) 00:56 | # | | 編集 | 返信

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015/04/19 (Sun) 07:20 | # | | 編集 | 返信

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015/04/19 (Sun) 11:53 | # | | 編集 | 返信

ミン、腹くくったね。かっこいいよ!
そうだよ、二人で新しい二人のキヲクつくっていってください。
ファイテン!q(^-^q)

2015/04/19 (Sun) 12:53 | ずんだ #- | URL | 編集 | 返信

更新楽しみにしています。

2015/04/19 (Sun) 17:25 | ツカサ #- | URL | 編集 | 返信

BL本に反応してしまいました

いつもお話ありがとうございます。正直、続きがドキドキで、楽しみにしていますが、無理しないでくださいね。お家のことしながら、たくさんの人を楽しませてくださるチカさん。脱帽です。
で、コメントのBL本で、最近、ビジュアル的に引かれて買った本がありまして。
ダークで監禁ものですが、 IN THESE WORDS 今2巻まで出てますが、私的にビジュアルがミンホで。キャラ的にはホミンかもしれませんが、二人が演じてる感じで見てしまいました。
もし、見る機会があればオススメします。
                      

2015/04/19 (Sun) 21:49 | かよこ #- | URL | 編集 | 返信

POST COMMENT

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント