See more details
Title List

やさしいキヲク。#72

ミンホ小説です。
ユノが受けです。

ようこそ。をご覧になり閲覧には十分ご注意ください。

お話は「続きを読む。」からです。

タイトル別お話の入口はもくじ。から。
よろしければご利用下さい。















「あ……チャンミンはどうだった?」
「僕?」


僕の事は今大事か?
そして今僕の事を聞くのか?


なんで?


「やっぱり思い出して欲しくなかった?」
「僕は………。え?ユノ?」


まさか。


「何?」
「何か思い出したんですかっ?」


僕は握られていた手を自分の指を絡めて自分の足の上に引いた。
ユノが少しこちらに前屈みになる。


「ユノっ!」
「落ち着いてチャンミン。」


落ち着けない。
落ち着いていられない。
ユノが思い出したかも知れないんだ。


「どっちなの?」
「うん。テレビの中の自分を見てこんな自分があるのはなんとなく………思い出せたって言うか………うーん。難しいんだけど......。」
「思い出したんですか?」
「チャンミンは?」
「僕?」


僕は………。
僕の事はどうだっていい。


「僕は、もしユノが思い出してくれたなら嬉しいです。」


嘘はない。


「良かった。」
「良かった……って。良かったのはあなたの方ですよっ!」
「いや……でも。」


僕はユノを抱き締めた。
ぎゅっと。
ぎゅっと。
ぎゅっと。
思いっきり抱き締めた。


良かった。


「チャンミン……まだ完璧にじゃないよ。」
「いや。少しでも!少しでも!少しでも!」


僕は興奮してた。
ユノはなんだかまだ実感がないのかパッとしない顔で。
多分信じられてないんだと思う。


ユノが思い出した!


思い出したんだ!またひとつ。


「ユノっ。」
「苦るし…っよ。」
「あ…すみません。」
「チャンミン…ありがとう。ごめんな。」
「どうして謝るんですか?」


なんだか思い出したって言うだけでユノがユノに見えるから不思議だ。
東方神起って言う基盤を取り戻しただけで。
やっぱりユノはカリスマユノでなくちゃ。


そうだ。
そうでなくちゃ。


あなたが。


あなたが苦しくなければそれでいいんですよ?


「いや。迷惑かけた。」
「迷惑だなんて思ってません。」
「仕事もなくなっちゃったし。」


ほら。


そうやってあなたは思うから。
僕はあなたが記憶を取り戻さなくったって構わないって思ったんだ。


「いいじゃないですか。」


僕は抱きしめていたユノを離した。
ユノは不思議そうに僕を見つめた。


「お金はいっぱい稼ぎましたよ。贅沢しなければいつまでも暮らせます。」
「チャンミン?」
「あなたには考えられないかも知れませんが僕はもう諦めていたんです。だからいいって思えます。もしこのまま仕事がなくなってしまっても。このまま。東方神起がなくなってしまっても。」
「ダメだよっ!!!!」


ユノは信じられないって顔をした。


「ダメだ!!ダメだダメだ!!」


あぁ。
ユノだな。


ユノが戻った。






僕は冷静に思った。







「俺は東方神起を守る!!俺が絶対失くしやしない!!!」








ユノだ。









と。














*ランキング*参加中。
↓ミンホミンホ!ポチっと押して応援宜しくお願い致しますm(_ _)m















関連記事

COMMENT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015/08/22 (Sat) 00:09 | # | | 編集 | 返信

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015/08/22 (Sat) 01:29 | # | | 編集 | 返信

ユノーー(/ _ ; )
どうなるんだろうー

チャンミンの揺れる気持ち、、、
わかるー…

2015/08/22 (Sat) 01:38 | 花 #- | URL | 編集 | 返信

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015/08/22 (Sat) 02:50 | # | | 編集 | 返信

ユノ~

つい、叫んでしまいました。
いつもお話更新ありがとうございます。
ほんとに、描かれる二人がリアルすぎて、いつもドキドキしてしまいます。
チャンミンの揺れる気持ちもわかります。
チャンミンの気持ちと一緒に私の気持ちもテンションあがりましたぁ。

2015/08/22 (Sat) 06:11 | かよこ #- | URL | 編集 | 返信

うん

チカ*しゃん♡

ユノさんだ。
正しくユノさんだ。

これでよかった、んだよね?

2015/08/22 (Sat) 11:57 | まりユノ #- | URL | 編集 | 返信

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015/08/22 (Sat) 23:33 | # | | 編集 | 返信

POST COMMENT

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント