See more details
Title List

やさしいキヲク。#88(最終話)

ミンホ小説です。
ユノが受けです。

ようこそ。をご覧になり閲覧には十分ご注意ください。

お話は「続きを読む。」からです。

タイトル別お話の入口はもくじ。から。
よろしければご利用下さい。














「バカだな。いるだろ?」


あなたがそれを言うか。


「まだ原因が分かってません。あなたが僕や東方神起を忘れた訳。」
「それは……。」
「僕の事が一切綺麗に忘れたんです。あなたは。」
「うん。」
「ドンへヒョンやキュヒョンの事は覚えてたのに…。」
「うん……。」
「ショックでした。」
「ごめん。」


ユノは申し訳なさそうに俯いた。
謝って欲しい訳じゃない。
理由が知りたいだけだ。


「どうしてですか?」
「俺だって、わからないよ。」
「僕はあなたの負担でしたか?もしそうなら……これからは負担にならないようにします。」
「違うよっ。そんな訳ない!」
「じゃあどうして…っ。」
「チャンミン…本当にわからないんだ。ただお前の事はあのキスをする前から好きだったよ。これは本当だから。」


俯いてたユノが顔をあげた。
本気って事?
信じていいのかな。


「その事も忘れちゃってたけど…ちゃんと思い出した。」
「思い出した?」
「そうだよ。俺は記憶を失ってからもチャンミンを好きになってる。そんな俺がお前を理由にお前を忘れたりしない。」
「ユノ……。」


僕はユノの事をそっと抱き寄せた。
体が痛いだろうからそっと。そっと。


「だったら嬉しいです。」
「そうなんだよ。俺は何度忘れたって何度でもお前を好きになるよ。」


あぁ。涙が出そうだ。


「だからチャンミンも忘れないで。俺がチャンミンを好きだって事。」
「ユノ……僕も好きです。」


僕は左手で両方の目を覆った。


「もし忘れたとしても何度でも好きになるから。」
「はい……。」




それはそれは優しい記憶になる。





僕とユノの。







何度でも繰り返す記憶。














もう怖くない。





















「でもやっぱりもう嫌です。」
「ぷっ。泣いてるのか?チャンミン。」


今度は僕が優しく抱き寄せられ頭を撫でられた。
それ子供っぽくて嫌いです。ユノ。


「チャンミン?俺、自分を忘れちゃったせいでチャンミンに甘える事覚えちゃったよ。」
「え?」
「ずっとお前だけは守ろうって思ってたから……。立派なヒョンでいたかった。」
「いつまでもあたなのマンネではありません。甘えて下さい。今度は僕が守りますから。」
「チャンミン……。」


ユノはこてんと僕の肩に頭を乗っけた。
僕はユノの腰を抱く。


「本当、いつの間にかお前の方が背も高いんだな……。」
「そうですよ。知らなかったんですか?」
「認めたくなかったのかも。」


僕は。



あなたを守るために成長したんですよ?




知ってましたか?




「僕に守られるしかない運命です。」
「なんだよそれっ。そういわれるとなんか嫌だな。」
「残念ですか諦めてください。僕を抱こうなんて考えも。」
「あ~~~それは別だろ!俺はもう嫌だ。チャンミンが抱かれろ!」
「僕だって嫌です!」
「ずるいチャンミン。さっきはいいって言ったじゃん!」
「もう一回チャンスを下さい!今度は痛くしませんからっ。」
「やだよ~~~~~。」


僕はユノの両手を握って頼み倒す。
ユノは困ったように手を離そうと必死だ。


あぁ。
わちゃわちゃとじゃれあって楽しいじゃないですか。







ユノは何度でもって言ったけど。
やっぱりもう二度と忘れて欲しくない。







ねぇ。








今度こそ叶うよね?
おまじないのキス。












僕達はやさしく口付けあった。





























やさしいキヲク。おしまい。
---------

最後まで読んで頂き、ありがとうござましたm(_ _)m
長くかかりました(汗)
なのに結局記憶喪失の原因わからずか!みたいな…。
適当ですみませんm(_ _)m
まぁでもラブラブエンドって事でお許し下さい。

明日は何かな・・・・オイ。

又コレに懲りずお付き合い頂けたら嬉しいですm(_ _)m
ありがとうございましたm(_ _)m


*ランキング*参加中。
↓ミンホミンホ!ポチっと押して応援宜しくお願い致しますm(_ _)m















関連記事

COMMENT

お疲れさまでしたー!
すごく、すごく、読みごたえがあって、チャンミンやユノと一緒にいっぱい考えて、、、、一緒にいろんなことを乗り越えた気分になれる作品でした!
ありがとうございました!

また、いつか、このわちゃわちゃした二人に再会したいですねー(*´ω`*)

2015/09/07 (Mon) 00:12 | ふなぴ #- | URL | 編集 | 返信

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015/09/07 (Mon) 00:16 | # | | 編集 | 返信

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015/09/07 (Mon) 00:16 | # | | 編集 | 返信

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015/09/07 (Mon) 00:19 | # | | 編集 | 返信

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015/09/07 (Mon) 01:02 | # | | 編集 | 返信

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015/09/07 (Mon) 01:14 | # | | 編集 | 返信

終わっちゃった(∵`)

チカ*しゃん♡

いいお話だったね。

記憶を失っても、もう一度チャンミンを好きになった。また忘れてもまた好きになる。

いいなぁー(*/▽\*)キャッ

もしかしたらユノさん、チャンミンさんに甘えたくて記憶を失くしたのかもね。
いつもいつも「ヒョン」でいようって肩ひじ張ってるのに疲れて、ひとつ忘れたらチャンミンさんが心配してくれて、不安になったら「おまじないのキス」してくれて、チャンミンさんに自然に頼れるようになって、チャンミンさんに甘えられるようになって……

結果、ラブラブでめでたしめでたし♡

あ、痛いのイヤ!ってグズるかな(笑)

そのへん、おまけで見てみたい(〃艸〃)

2015/09/07 (Mon) 01:21 | まりユノ #- | URL | 編集 | 返信

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015/09/07 (Mon) 01:30 | # | | 編集 | 返信

(๑´ω`ノノ゙✧

ありがとうございます(⊃ω⊂=)
ホントに…チャンミンの愛の深さ°˖ ✧˖ °ユノの可愛さ♡楽しませていただきました
チカさんの世界のユノ…好き♡♡

2015/09/07 (Mon) 01:47 | ひなぁゆ #- | URL | 編集 | 返信

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015/09/07 (Mon) 02:26 | # | | 編集 | 返信

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015/09/07 (Mon) 05:21 | # | | 編集 | 返信

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015/09/07 (Mon) 06:21 | # | | 編集 | 返信

チカさん、最後までありがとうございました!

優しい記憶

すごく素敵なフレーズですね

やさしいキヲクのふたりが
幸せな時間が持てて良かったなあ

時々、2人で交代でスレばいいよ
(#^.^#)
←リアルか!
←ダイジョブ!私は妄想と現実と
わかってます!!
←怪しい…

チカさん、素敵なミンホちゃん達に
会わせて下さってありがとうございました!
m(_ _)m

2015/09/07 (Mon) 06:37 | 花 #- | URL | 編集 | 返信

ミンのね、ユノを守るために成長したってとこ、守られる運命だって言い切っちゃったそのお言葉に惚れてまうやろー(ふるっ!)
素敵なお話ありがとうございました!

2015/09/07 (Mon) 07:08 | ずんだ #kbFZ7CLI | URL | 編集 | 返信

分からないのもいいかな?

朝食を 取りながら、しみじみ。

いいお話だったなぁ。

ユノの記憶喪失の理由は分からなかったけど。

かえって、私たち読者に想像を膨らませる余地を
残してくれて。

チカさんが描くユノはお話ごと
少しづつ違って魅力的です。

絆の強さとか永遠性とか
感じさせてくれた
素晴らしい作品です。

2015/09/07 (Mon) 08:00 | mich #- | URL | 編集 | 返信

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015/09/07 (Mon) 11:14 | # | | 編集 | 返信

素敵なお話でした

とっても清々しい気持ちになりました。何があっても大丈夫!今まで以上にふたりの絆は強くなったんですものね!
悩みながらも引っ張っていこうとするチャンミンがカッコ良かったです。チカさんチャンミンが本当に好きです。
終わっちゃったのは寂しいです。恋人としてはまだ始まったばかりだからその後が気になるな〜(#^.^#)
まぁ、結局断れなくて抱かれるユノさんなのでしょうか♪
いちゃいちゃわちゃわちゃ、楽しかったです。ありがとうございました(^o^)/

2015/09/07 (Mon) 14:10 | ニコ☆キチ #PMQi97Hw | URL | 編集 | 返信

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015/09/07 (Mon) 15:50 | # | | 編集 | 返信

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015/09/07 (Mon) 17:23 | # | | 編集 | 返信

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015/09/07 (Mon) 18:36 | # | | 編集 | 返信

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015/09/07 (Mon) 19:54 | # | | 編集 | 返信

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015/09/07 (Mon) 21:22 | # | | 編集 | 返信

終わっちゃうの寂しいけど・・・最終回のお話すごく良かったです

チャンミンが僕はあなたを守るために成長したんですよ
って言ってるでしょ?
これってリアルチャンミンから感じていた言葉だったから・・・
重なって泣けちゃいました(;д;)

おしゃべりなえちも好きでした
でもまだまだ入門編ですよね!この先の会話も盗聴したい~
またこの二人にも会えますように

2015/09/07 (Mon) 23:00 | おねぎ #nlnTgiQk | URL | 編集 | 返信

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015/09/07 (Mon) 23:15 | # | | 編集 | 返信

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015/09/07 (Mon) 23:22 | # | | 編集 | 返信

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015/09/08 (Tue) 01:08 | # | | 編集 | 返信

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015/09/08 (Tue) 01:13 | # | | 編集 | 返信

はぁ。しあわせな気分になりました。ありがとうございます。途中、悲しくて、切なくて...でも、その分を最後に全部持ってっちゃいました。いまからラブラブですね!この、しあわせな気分をもらって、今日も、がんばります!

2015/09/08 (Tue) 07:21 | かよこ #- | URL | 編集 | 返信

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015/09/08 (Tue) 10:52 | # | | 編集 | 返信

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015/09/08 (Tue) 18:02 | # | | 編集 | 返信

POST COMMENT

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント