See more details
Title List

そして僕達はオレンジ色の恋をする。season13 #15

ミンホ小説です。
ユノが受けです。

ようこそ。をご覧になり閲覧には十分ご注意ください。

お話は「続きを読む。」からです。

タイトル別お話の入口はもくじ。から。
よろしければご利用下さい。
















トイレで僕達は見つめ合う。
いや。どちらかと言うと睨み合っていた。


「チャンミン。」


何を言うんだ?
本当は酔っ払いなんじゃないだろうか?


「ちょっと待って下さい。ユノ。」
「待たない。」
「いやいやいやいやいや。」


いつ誰が来るかわからない。


「ちょっと待つべきですっ。」
「なんで?」
「なんでって…。」


なんでぇ?
そりゃここじゃいつ誰が来るかわからないからですよっ!
何を言おうとしてますか?


「チャンミン。むかつく。」
「な。なんですかっ。」
「なんでもない。わからないならいい。」


どこかで聞いた台詞だ。
僕が言った。
言い返された。


「チャンミン。」


だからなんなのっ。




















僕はユノの腕を掴んでトイレの個室に押し込んだ。


だから誘ってるみたいだってーの!!


「あ………。」


つんとしてたくせにユノは従順だった。
僕はユノの下の唇に吸い付いて股間に手を這わす。
ユノはバランスを崩して便座に座り込んだ。


その高さが丁度良くて僕は自分の股間をユノの顔に押し付ける。
ユノは顔を反らしながらも僕のベルトに手をかけてカチャカチャと音を立てて外す。
僕は誰もいないよな?と何度目かあたりを気にする。
ユノ、できれば静かにね。


ユノの小さな口に僕のを咥えられて僕は思わず片目を瞑った。
気持ちいい。
ユノの口の中は暖かくてぬるりと僕に絡みついた。


「………っ。」


声が出そうになるのを抑える。


必死だった。


イきそうになる程。


その一歩手前でユノを剥がす。


「チャンミン……。」


やば。


僕はユノを立たせて方向を変えさせる。
背中から上のシャツをたくし上げ、前に便器に手を付かせる。
後ろから片手でベルトを外しズボンを一気に下げた。


「……ぁ。」


ユノの小さな声。


恥かしいですか?


それさえも僕を煽る。
久し振りですからね。
優しくしますよ。


僕はユノの背中を押してしならせた。
腰が上がってそこが露になる。


「ゃ……。」


いやですか?


僕は前に手を回してユノの雄を握る。
嫌なようには思えない。
斜めに向かって延びたそれを握って扱くとユノは震えた。


喜んでるくせに。


「あ………ぁ…ゃ。」


声は我慢して下さいね。


僕はユノの口を手のひらで塞ぐ。
ユノは頭を振ったけれど僕は離さなかった。
そのかわりユノの耳元で「しー。ですよ?」と囁いた。
ユノは又震えた。


そしてユノの露になったままの蕾に僕を押し当てる。


「んん……っ。」


最初苦しそうだったユノは僕を全部飲み込むと大人しくなった。
なんて締まるそこ。
僕は思わずうっとりとなる。
コレを揺するともっといい感じなんだが終わりが来てしまうのが勿体無くて動けなかった。


「チャン…ミン…。」


僕はユノと一緒に体を倒して密着させジッとしてた。
それだけでもユノを感じる。


「チャンミン……ぁ……焦らすなよぉ。」
「別に焦らしてはいませんけど…。」
「ゃ……じゃ……早くぅ。」
「……。」



全く






困った人です。













自分自身がユノの中で大きくなったのがわかった。

















----------

*ランキング*参加中。
ミンホミンホぉう。応援宜しくお願い致しますm(_ _)m















関連記事

COMMENT

やばい!たまらないです!

///////////ぶはっ!

2015/09/13 (Sun) 00:15 | ふなぴ #- | URL | 編集 | 返信

(*´д`*)ハァハァ

チカ*しゃん♡

困った人たちですねぇ…
読んでる人までたまらなくなっちゃいますよぉ
( ^ิ艸^ิ゚)ブヘヘ

2015/09/13 (Sun) 00:23 | まりユノ #- | URL | 編集 | 返信

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015/09/13 (Sun) 01:06 | # | | 編集 | 返信

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015/09/13 (Sun) 01:45 | # | | 編集 | 返信

とうとうトイレで…( 〃▽〃)
早くしないと人が来ちゃいますよ♪

2015/09/13 (Sun) 01:56 | 茶美ペン #- | URL | 編集 | 返信

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015/09/13 (Sun) 08:36 | # | | 編集 | 返信

貴方たち…。(о´∀`о)
デュフッ(#^.^#)

2015/09/13 (Sun) 10:15 | ずんだ #kbFZ7CLI | URL | 編集 | 返信

POST COMMENT

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント