See more details
Title List

モトメモトメテ #25

ミンホ小説です。
ユノが受けです。

ようこそ。をご覧になり閲覧には十分ご注意ください。

お話は「続きを読む。」からです。

タイトル別お話の入口はもくじ。から。
よろしければご利用下さい。















言ってしまった。























やめるななんて。


勿論それでチャンミンを煽ったって事は俺でも分かる。
チャンミンは無言で俺の尻をグイッと掴み直して更に畳み込む。


「あ……ぁっ///////。」


そして俺の竿を咥えてさっきよりも激しく口で扱く様に動いた。
口の中ではチャンミンの舌がねっとりと絡み付いてそれはもう感じた事もない快感だった。
女性ではここまで出来はしないだろう。
いや。チャンミンの力だからできるのかも知れない。


「ん……はぁ……あ……はぁ……っ。」


じゅぱじゅぱ。
ちゅっ。
じゅっ。


チャンミンの立てるいやらしい音が部屋に響く。
そして俺の喘ぎ声。


あぁ。


何もかもが俺を煽って仕方がなかった。


「も……もう、いいっから。」


チャンミンが上目遣いに俺を見る。


「もう……終わって……っ。」


俺を咥えながらちらっと見たチャンミンは黙って目を伏せてしまう。
聞きませんとばかりに。


「あぁ……っ。」


それどころか余計激しくされて俺にはもうどうする事も出来なかった。
思い切りチャンミンの口の中に精液を放ってしまったんだ。


「ぅあ……っぁ……ぁ……っ。」


それなのにチャンミンは離してくれない。


チャンミンは俺の精液を簡単に飲みつくして。
それでも離してくれないんだ。
もう俺のそこは感じて痛いくらいだった。
やめて欲しい。


やめてっ。


「やめて……っも……いいっ。」
「………。」


チャンミンはそんな俺を見ながら口を動かす。
もうチャンミンの動きに合わせて体がガクガク震えてどうしようもない。


「や……っ。やめて……っ。お願い……っ。」
「気持ちいい?」


気持ちいい?


そんなの。


「…聞くなっ。」
「ダメなの?」
「ダ…メっ//////。」


見りゃわかるだろ!


チャンミンはそれっきり聞かなかった。
その代わり又ソコに顔を埋めたんだ。


そして俺は何度も何度もイかされた。


もう。
枯れ果てるくらい。


チャンミンは強引だったし力づくだったけど俺はバカみたいに喘いで間違いなく感じてた。


俺マジマゾ……。


「も……枯れた。」
「まだこれからですよ?」


そう言って今度は俺の尻に手を這わすチャンミン。


「?!」
「まずは解さないと。」


それはありがたい。
ありがたいけど。


チャンミンの目がそりゃあもう真剣で俺はビビる。
どんだけやる気?


「あのっ………俺がもういいって言ったらやめてなっ?」
「どうして?」
「どうしてって……。」
「………?」


一瞬の沈黙。


「ダ……ダメなのっ!」
「………。」


なんで沈黙だよ。


「なんで駄目なんですか?」
「なんでって……。」
「はい。」
「か……感じすぎる……から。」


俺は思いっきり照れた。
自分で感じるって認めた。
穴なんかが…。


「あんた。かわいいな。」


俺はあんぐりする。


かわいいって。
そんな訳ない。
俺は男なのに。
チャンミンはそんな俺の尻をギュっと掴んで…。
と言うよりはつねるくらいの感じで持ち上げるとそこに顔を埋める。


「あ……ぁ……っ!」


尻は痛いのに穴はチャンミンの熱い舌の感覚がなんとも言えなかった。


「チャン……ミン……っ。」


チャンミンはそうやって舌で俺のそこを解していく。
卑猥な音を立ててゆっくりゆっくり。


「や………ぁ。」
「やめる?」


俺は必死で頷く。


「でもまだ解しきれてないですよ。きっとまだ痛いです。」
「も…いいから……っ。」


この恥かしい体勢も、行為も終わりにして欲しかった。


「そんなに欲しいですか?僕が。」
「な……っに、言ってんだっ!」


なんて恥かしい事をさらっと言うんだ。
違う!
違うからっ!


「わかりました。」


違うってば、



そうじゃな…い。




ないんだ…ってば。





「う……わ……っ。」






チャンミンは俺に構わず挿入してくる。
圧迫が半端ない。
前も思ったけど。チャンミン。







すげ。








でかい。

















チャンミンは少し馴染むまで待ってくれたけど俺には全く意味をなしてなくて、痛いし、苦しいし、でも俺は確かにチャンミンを感じてた。















そう。














感じてたんだ。




























----

進みませんね(汗)
こういう時は。はい。先を迷ってます(笑)




随分休んだ気がします・・・
でも3日だけなんですね・・・
3日だけと言っても待ってる方は長いですよね。
お話も続きものだから毎日じゃないと忘れちゃいそうだし・・・。
でも当面こんなペースになりそうです。
たまに遊びに来てくださってまとめて読む感じかなぁ?
毎日皆さんとお会いできないのは私の方が寂しいです・・・。

仕事の方は、まだ全然慣れません(笑)
覚える事がいっぱいなのに覚えられなくて(汗)
ちょっと凹んだりもしながら頑張ってます。
ちゃんとできる様になるんだろうか・・・って感じです。

ぼちぼち頑張ります(笑)
皆さんもぼちぼち遊びに来てやって下さいm(_ _)m

こちらはすげぇ寒いです。
週末は大寒波が来るそうです。
皆さんお風邪などひきませんように。
元気でお過ごし下さいね。

よろしければ又m(_ _)m


*ランキング*参加中。
画像はまろり~な様に作って頂きました。
↓ミンホミンホ!ポチっと押して応援宜しくお願い致しますm(_ _)m
















関連記事

COMMENT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/01/23 (Sat) 00:33 | # | | 編集 | 返信

わーい!

チカ*しゃん♡

更新してくれてたー!

新しい仕事始めるのって、たいへんでしょ?
ブランクあるし、1からだもんね。

なのにお話更新してくれて、ありがとう♥

チャンミンさん、力が強いだけじゃなくて、吸う力も強いんだね(笑)
それに、根がマジメだから真剣に取り組んで?る様子がジンとくる。
ユノさんは体力はあるだろうけど、枯れるまで絞り出されるって、どんだけ!?

てか、チャンミンさんの体力(精力?)どんだけ!?

2016/01/23 (Sat) 00:33 | まりユノ #- | URL | 編集 | 返信

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/01/23 (Sat) 00:35 | # | | 編集 | 返信

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/01/23 (Sat) 00:40 | # | | 編集 | 返信

おはようございます!

あたしは毎日覗いてるよ(笑)
ツイでのお知らせもあるからわざわざ覗かなくても大丈夫なんだけどなんとなく覗く(笑)
もう習慣(笑)

ゆっくりと時間のあるときに更新してね?
心は繋がってます♡

2016/01/23 (Sat) 04:43 | きなこ #- | URL | 編集 | 返信

OMM~
俺マジマゾ ゆのさん自覚しちゃってますよ(笑)
かわいいです ちゃんみんの言う通り~~(^^♪

え?ちかさんこの展開って進んでないんですか?
迷ってこのあたりをウロウロしていただくの大歓迎ですが・・・
でもでも更新はちかさんのペースで結構ですからっ

むしろ、まだお仕事初めたばかりで忙しいのに更新してくれてありがとうございます~
温かくして 週末のんびりお休みして欲しいです

2016/01/23 (Sat) 09:19 | おねぎ #nlnTgiQk | URL | 編集 | 返信

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/01/23 (Sat) 09:49 | # | | 編集 | 返信

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/01/23 (Sat) 09:50 | # | | 編集 | 返信

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/01/23 (Sat) 09:51 | # | | 編集 | 返信

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/01/23 (Sat) 10:01 | # | | 編集 | 返信

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/01/23 (Sat) 16:43 | # | | 編集 | 返信

わぁ♡

しばらく更新ないかと思ってたので小躍りしちゃうくらいです♪

暴走せず痛くないように気づかうことができるようになったのね…チャンミン。
でも激しいな(//∇//)テクニシャン♡
迷ってこんなエロが続くのなら大歓迎です!
ミンホ妄想は仕事から頭を切り替えるのに良いですか?無理しないでボチボチ短くても楽しんで続けてくれたら嬉しいです。

2016/01/23 (Sat) 23:27 | ニコ☆キチ #PMQi97Hw | URL | 編集 | 返信

POST COMMENT

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント