See more details
Title List

モトメモトメテ #26

ミンホ小説です。
ユノが受けです。

ようこそ。をご覧になり閲覧には十分ご注意ください。

お話は「続きを読む。」からです。

タイトル別お話の入口はもくじ。から。
よろしければご利用下さい。















チャンミンが俺の上で動くから俺は確かに感じて悶えてた。
声を上げて。手はシーツを掴んで。足はチャンミンに絡めて。喘ぐ。
チャンミンそのものもがでかいのと、チャンミンの力が強いので、痛みにも似た感覚が俺を麻痺させる。


「チャ…ンミン……っ。」


もう。
もう。


「や……やめ…てっ。」


あまりの激しさに俺はそう言った。
チャンミンもイってないし、俺もイってない。
俺はさっきチャンミンに何度もイかされたからいいけど、チャンミンは一度もイってない。
でも。
無理だ。
これ以上は無理。


チャンミンが懇願するように俺を見た。


分かってるよ。分かってるけど勘弁して。
多分今?って思ってるだろ?
今だよ。


「やめて……って言ったらやめてって言っただろ…っ。」


チャンミンは動きを止める。


「も……少し。」
「や……だ。」
「も……イきますから。」
「だ……めだ。」
「マジか……。」


チャンミンの情けない顔がかわいそうなくらいだった。
俺はそんなチャンミンを見て少し迷う。


だから俺はチャンミンに甘いって言うんだ、


「痛いからですか?ごめんなさい。」


っていうか。
そうじゃないから困ってる。


感じてるからやめて欲しい。


なのにチャンミンが動きを止めたらなんか余計変な感じがしてた。


「う……ぅ。あんた締めてる…。」
「チャンミン……っ。」


俺は善がった。


「な……なんですか。」
「振って。」
「え?」


あぁ。何言ってんだ俺。


「腰!少しだぞっ。」
「はい。」


チャンミンが動く。


「激しいばっかじゃなくて……ゆっくり……っ。」
「はい。」
「いい……とこだけ…突いて。」
「どこ?」
「あ……は………っ。」


なんだこの会話。
俺本気でチャンミンに教えるつもりか?


「ここ?何処?」
「ん……ぁ……ぁ。」


チャンミンが探るように動く。


あ。


「そ……こっ。」
「ここ?」
「あっ。」


体がビクビクと震える。
自分でもこんな場所があるなんて驚きだった。


今度は静かな動きがもどかしかった。


チャンミン……。


「もっと……。」
「もっと?」
「……ん……もっと。」
「振っていいの?」
「い……いい。」


恥かしい……。


なんて思う気持ちは何処かへ行ってしまうくらい。
俺は感じて喘いでいた。


「あ……ぁ……。」


でも何かが足りないと思うのはなんだろう。
チャンミンが無言で腰を振る姿を見ながら思う。
やっぱりイケメンだな。
体もいい。
声もいい。
……。


あぁ。


そうか。


このイケメンの口が囁かないからだ。


声だっていいのに。
この男は肝心な事を最中に言わない。


例えば 、













愛とか。





例えば、













俺とか。






「どうしました?」
「……ぁ………ぁ。」





それでも俺は気持ち良くて必死で堪えてた。
もうイきそう。





だから最後に、なぁ。聞かせて。






「チャン…ミンんん…。」
「なんですか?甘ったれた声ですね。」
「名前……読んで……。」
「名前?」
「好きだって…言って…ぇ。」
「好き?」





あぁ。恥かしい。
でも、もうどうでも良かった。





聞きたかった。





チャンミンの声で。





その甘い高音で。













「ユノ……。」











それだけで痺れた。













「ユノ……好きです。」














チャンミン……。
















やばい。
















やば……。

























----

やば……(笑)






皆様。
二日続けて更新できました~。
ありがとうございます。
皆さんの優しいコメントのお陰で私のペースで書くことが出来てます^^
もう本当涙が出そう。
皆さんも頑張ってるんだから私も頑張ろうって思います!!
めげそうでも皆さんに励まされて、ミンホで元気もらって月曜から又頑張ります!!

こんないつ更新するか分からない状況なのにいつものお時間に遊びに来て下さった皆様ありがとうございますm(_ _)m
そしてコメントを下さった皆様ありがとうございますm(_ _)m
本当嬉しいです!!!

又懲りずに遊びに来てやって下さいm(_ _)m


*ランキング*参加中。
画像はまろり~な様に作って頂きました。
↓ミンホミンホ!ポチっと押して応援宜しくお願い致しますm(_ _)m
















関連記事

COMMENT

やば。。。
ユノ先生、素晴らしいです!

更新、ありがとうございます(T ^ T)
疲れが一気に吹っ飛びました~
いい夢、見れそうです。

お互い、お仕事も好きなことも、無理せず、楽しみましょう!

また、続き楽しみにしています(待っている間は、繰り返し、読み返して癒されてまーす)

2016/01/24 (Sun) 00:50 | ふなぴ #- | URL | 編集 | 返信

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/01/24 (Sun) 05:08 | # | | 編集 | 返信

いいなあ
私も、ユノさんみたいに
素直になりたい!(≧▽≦♡)

ユノさんのおかげで
グングン質の良いえっちになっていきますねーー\(//∇//)\


2016/01/24 (Sun) 07:33 | 花 #- | URL | 編集 | 返信

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/01/24 (Sun) 10:12 | # | | 編集 | 返信

集中特訓セミナー 個別指導コース ですね

こんな講師なら指名入り放題ですよお~

生徒さんも素直でよく努力しておられます。花まるです。
課題は・・・
本当のNOと本当はYESなのにNOと言ってる時のみわけだな~
ひっかけ問題だからっ

ちかさん 二日連続ありがとうごじゃいます しあわせなのぅ

2016/01/24 (Sun) 10:19 | おねぎ #nlnTgiQk | URL | 編集 | 返信

アンアン

チカ*しゃん♡

キャーキャー!
ユノさん、マジでチャンミンさんに教えちゃったよ〜(o´艸`)
やめて、やめないで、やめて、やめないで…
ユノさんの揺れる心そのままに、揺れて揺らされて

チャンミンさんから、名前呼ばれて、好きですって言われて、本当の「カイカン」感じた?

2016/01/24 (Sun) 11:44 | まりユノ #- | URL | 編集 | 返信

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/01/24 (Sun) 14:55 | # | | 編集 | 返信

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/01/24 (Sun) 15:56 | # | | 編集 | 返信

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/01/25 (Mon) 01:15 | # | | 編集 | 返信

やめて、やめないで、好きって言ってってー、。
はうっ(白目)
もはや、私も瀕死状態でふ(つ∀<。)キャハッ♪

チカ様のお住まいの方は雪大丈夫ですか?
月曜日デスー。٩(๑•̀ω•́๑)و ファイティン٩(∗ ›ω‹ ∗)و

2016/01/25 (Mon) 07:56 | ずんだ #kbFZ7CLI | URL | 編集 | 返信

POST COMMENT

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント