See more details
Title List

恋の行方観察日記。#8

この物語は私の職場で巻き起こってる男の子二人の恋の行方を観察した日記です。
私の妄想がかなり入っていますが(笑)
どうせだからユノとチャンミンで記録してみますよ(笑)。

一応ミンホです(笑)

ご注意下さい(笑)





ようこそ。をご覧になり閲覧には十分ご注意ください。

お話は「続きを読む。」からです。

タイトル別お話の入口はもくじ。から。
よろしければご利用下さい。














4月18日(月)
私は内務事務のオバチャン。











トゥルルルルルル。


「はい。○○郵便局、○○です。」


電話は本局から。
チャンミン君に電話だった。


チャンミン君は配達からまだ戻ってなくて、その旨伝える。


「そうですか…どうしよう……じゃあ帰ってきたら○○までお電話頂けますか?!」
「はい。わかりました。」


電話はそう言って切った。
午前中だけ勤務の私はメモにして午後の内務事務の人に申し送りで貼り付けておく。


丁度お昼だったので続々配達員の人達が戻ってきてた。


そこへ帰ってきたのがユノ君。


「お疲れ様です。」
「うん。お疲れ。これ持ち戻りの書留~よろしく。」
「は~い。」


っていつもの会話。


「あ。これあげる。」


いつもの会話にプラス。
アメちゃんをもらった。


「お客さんにもらった。」
「いいの?」
「いいよ。」
「ありがとう♪」


そして立ち去りかけた。


「ん?何?あいつどうした?」
「え?」


ユノ君はメモ紙を見つけた。


「何?何かあった?」
「あぁ?チャンミン君?」
「うん。」
「いや、用件までは聞いてないけど。電話欲しいんだって。」
「なんだろ?」
「なんだろうね。急いでたみたいだけど。」


ユノ君はとてもチャンミン君を気にしてた。


「ん~。なんだろ。」
「……。」


そんなに気になるか?ユノ君よ。


「あ。わかった。」
「ん?何?」
「あ~俺分かったわ!」
「え?何よ。」
「あれだ。」


ちょ。
そう言って立ち去ろうとするユノ君。


「何?なんなの?」
「俺はわかった。」
「自分だけスッキリなの?!」
「♪♪」
「おい。」
「俺だけわかってればいいの。」
「何ソレ。」
「教えてあげな~い。」


なんなの?


そのドヤ顔……。


俺のもんだって言いたいの?
俺だから分かるって言いたいの?











最近つるんでないのかと思ったけどやっぱり仲がよろしいのね。
とニヤニヤした私だった。






















*ランキング*参加中。
画像はまろり~な様に作って頂きました♡
↓ミンホミンホ!ポチっと押して応援宜しくお願い致しますm(_ _)m


↓ここからは自分で作りました(笑)ポチお願いします!

















関連記事

COMMENT

えー?

チカ*しゃん♡

何なんだろう?
気になる( ・᷄ὢ・᷅ )
ユノくん、教えてよ!(>人<;)

2016/04/19 (Tue) 09:24 | まりユノ #- | URL | 編集 | 返信

さりげなくあめちゃんくれるなんて できる男だわ~
わたしもこんなコのいる職場でお仕事したい

チャンミンくんのこと随分心配してあげるのね
ここにも知りたがりのおばちゃんがいるのに
内務事務のかたがかなり追及してくれたのに
教えてあげな~~い
って何ですか?いいことみたいだけど
何で独り占め?何じらし?
とりあえず・・・ニヤニヤしちゃいます

2016/04/19 (Tue) 10:41 | おねぎ #nlnTgiQk | URL | 編集 | 返信

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/04/19 (Tue) 12:15 | # | | 編集 | 返信

なんなの?これ?詳しいこと聞かなくても自分はわかってマス感はんぱなく、アレコレ想像してしまうわっ(●´∀`人´∀`●)

2016/04/19 (Tue) 21:50 | ずんだ #TgLHeaMo | URL | 編集 | 返信

POST COMMENT

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント