See more details
Title List

僕とあなたと…。#2

ミンホ小説です。
ユノが受けです。

ようこそ。をご覧になり閲覧には十分ご注意ください。

お話は「続きを読む。」からです。

タイトル別お話の入口はもくじ。から。
よろしければご利用下さい。













「ぬあぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!!!!」























異変は翌日からも起こった。























「いい加減にしてくださいよっ!!!!」
「なんで俺ここにいるんだよっ!!!!」
「だから知りませんって!!!!!!!」


本当に勘弁して欲しい。
毎朝毎朝起きるとユノがベッドで一緒に寝てた。
そして僕は必ずそのユノを気持ち良さ気に抱き締めて眠ってるんだ。


心臓に悪い。


マジですっげ心臓に悪い。


「一体何がしたいんですかっ!」
「知らないよっ!!」
「もう勘弁して下さい!マジで!」
「わかってるよっ!俺だって好きでしてるんじゃないよっ。」


カチン。


「ったって!あなたが来てるんでしょ!ここは僕のベッドですよっ!」
「………仕方ないだろ……訳わかんないんだからっ。」


ユノは半分泣き顔だった。
そんなに嫌ならなんで来るんですか。
本当に訳が分からない。


今日もユノはなんとも言えない様な顔をして僕の部屋から出てった。




そして僕もやっぱり







いつまでもドキドキが止まらないんだ。























今日は起きてよう。


そしてユノが来るところを見て本当に寝惚けてるのか、ワザとなのか見定めてやろう。
僕は眠らないようにドリンク剤を一本飲んだ。
そりゃもう目はギラギラしてた。


それでも電気を消して布団に埋もれていると睡魔はあっと言う間に襲ってくる。
こりゃやっぱり駄目かと思ったその時だった。


そっと扉が開いたのは。








こんな早い時間にいつも来てたのか?
僕達、夜の殆んどを一緒に寝てたんじゃないか。
嘘でしょ…。


ユノは寝惚けてなんかいないんじゃないか?


やっぱり確信犯。


でもなんの為に?


一緒に寝る為?


どうして?












僕が寝たフリをしているとユノはそっとドアを閉めて裸足の足がヒタヒタと僕の側まで来たのが分かる。
ユノは暫く僕を眺めているのか動かない。


なんなの?本当に。
どうしちゃったの?ユノ。


そしてそっと布団が捲くられた。


そこで僕は目を開けた。


目の前にはユノがいた。
ユノが。


ユノ?


「はっ。」
「………。」


ユノは目を覚ました僕にビックリして声をあげた。


ユノの声は少し高めで僕がビックリした。


姿はユノだった。


でも。


何かが違った。


何が?


何がかは分からない。


でも。


確かに。














ユノじゃなかった。

















「あんた……誰?」





















僕はなんとなくゾワゾワとした感じに襲われていた。

















ユノじゃないユノは僕の布団に入って来ようとする。


「ちょ………ちょ………ちょっとっ。」
「入れて。」
「はぁ?!?!」


怖いっ。







僕は咄嗟に思った。











「あんた誰だよっ!!」











ユノは?














ユノは?どうなったのっ。



































---

な、な、な、なんと!!!
ホラーか?!(笑)




いやいや。らぶんちゅです(爆)?????






余談ですが。
前作の息もできない。の最終話にも沢山のコメントと拍手有難うございました!!
コメント下さる方は一部の方ですが、皆さんに好きでしたと言ってもらえて嬉しかった(T-T)
結婚はいけない話題だと思ってたので。
実際拍手とか少なかったですからねぇ~汗。拍手少ないと凄い不安になるんですよ…。

だから拍手下さい(笑)

コメントも欲しいww

なんて我儘ですみません(笑)
だってそれを励みに書いてるんだもん。
こんな下手くそで面白くないものでも読んで下さって楽しみにして下さる方がいると思ったら妄想も膨らみます。
やる気も膨らむんです(笑)

新作にも沢山の期待のコメント有難うございます!
又変な話ですかご期待通りのらぶんちゅに変化する過程をきゅんきゅんぎゅんぎゅんさせたいなと思ってます(笑)。

いつも有難うございます(T-T)
今後もよろしくお願い致しますm(_ _)m

今日も読んで下さってありがとうございました!!!






*ランキング*参加中。
↓ミンホミンホ!ポチっと3つ押して応援宜しくお願い致しますm(_ _)m

にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
















関連記事

COMMENT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/06/22 (Wed) 00:11 | # | | 編集 | 返信

えー?

チカ*しゃん♡

誰よ、あんた!?
ユノさんじゃないの?
チャンミンさんが、ユノさんじゃないって言うなら違うんだろうけど??

2016/06/22 (Wed) 00:13 | まりユノ #- | URL | 編集 | 返信

((((;゚Д゚)))))))

あれれ…⁉️
ユノどうしちゃった?⁇
チャンミンのリアクションからみて、夢遊病?幽体離脱⁇生き霊?⁇

それともユノは無自覚でも、実はチャンミンのことが大好きで、身体が無意識に反応しちゃうとか→普通無いか。

イヤん…謎めいてる❣️

2016/06/22 (Wed) 00:24 | nawomi #i4TZoBy2 | URL | 編集 | 返信

えええ!?!?
どういうことでしょう(@_@;)
ちょっと怖い、、、
続きが気になります(≧∇≦)

2016/06/22 (Wed) 01:12 | うらら #- | URL | 編集 | 返信

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/06/22 (Wed) 01:49 | # | | 編集 | 返信

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/06/22 (Wed) 02:31 | # | | 編集 | 返信

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/06/22 (Wed) 03:07 | # | | 編集 | 返信

チカさん
アンニョン(^_^)
最初は吹き出していましたけど

ユノじゃないって、! 一体どういうことでしよう?

ますます 期待しちゃいます♪

大変でしょうけど 待っていまーす♪
更新カムサハムニダ♪v(*'-^*)^☆

2016/06/22 (Wed) 03:46 | マロン #- | URL | 編集 | 返信

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/06/22 (Wed) 18:55 | # | | 編集 | 返信

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/06/22 (Wed) 21:25 | # | | 編集 | 返信

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/06/22 (Wed) 22:49 | # | | 編集 | 返信

チカ*さん こんばんは(^^)v
なかなかコメントできずゴメンなさい。
毎日通っています。
新連載!楽しみにしています。

2016/06/22 (Wed) 23:52 | マユミ社長 #- | URL | 編集 | 返信

No title

こんにちは♪
実はあまりコメントはしないのですが、、
これからは思いを伝えたいです♪

これからもファンはやめれないです♪
忙しくてあまりできないかもですが、コメント喜んでもらえるなら沢山していきたいです♪よろしくお願いします♪

2016/06/23 (Thu) 01:21 | ユノカ #- | URL | 編集 | 返信

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/06/23 (Thu) 08:55 | # | | 編集 | 返信

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/06/24 (Fri) 09:00 | # | | 編集 | 返信

POST COMMENT

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント