See more details
Title List

僕とあなたと…。#18






次の日、僕はユノを意識してまともに話せなかった。





















その次の日、僕は恥かしくてユノを避けて過ごす様になった。






















更に次の日には、結局目も合わせない。喋らない。口を開けば喧嘩ばかり。に戻ってた。























「ちょっと!ユノっ!!!」
「なんだよ。」
「近すぎっ!!」
「んでそんな事で怒るンだよ。」


僕達は日本から韓国に帰る為空港に来ていた。
空港の待ち合い室で目も合わせない。喋らない。口を開けば喧嘩ばかり。の僕達は距離だけは近かった。
っていうかユノがやたら近付いてくる。


なんなの。


「鬱陶しいからですよっ!」
「あ。ひでぇ!」
「その通りですっ!」
「好きだって言っただろう!」
「そう言う事大きな声で言わないで下さいよっ////!!!」


なんなんだ本当に。僕達。


「又耳まで真っ赤!!」
「なにをーっ!!」


完全に僕が負けてる…。


「にゃは~。」
「何笑ってんですかっ!」
「別に。…くくく。」


………。










とりあえず韓国に戻れば別々の生活だ。
日本にいる間は一緒だったけど別々の生活に戻れば少しは僕のペースに持って行けるか?
とにかく僕はユノのペースなのが気に入らないんだ。
ユノごときに振り回されてる自分が許せない。











………。


「なんですか……。」
「別に。」
「別にって。」


ユノは僕について離れなかった。


ここはもう韓国。


久し振りの韓国。僕はとりあえず生!な気分で早く家に帰りたかった。


「帰りましょう!」
「うん。」
「………。」


うん。って帰る気ないじゃないですか……。


「あなたはあっち。僕はこっち。」
「俺もこっち。」
「なんで!」


冗談じゃない。
僕は一人でのんびり飲みたいんだ!!
せめて今日は。
今日くらい一人にして!!


僕はユノから逃げる様に歩き出した。


もちろんの様についてくるユノ。


「ついてこないで!!」
「ついて行くっ!!」
「嫌だっ!!」
「………。」


あ。







ユノの顔が変わった。







もしかして









怒った?












「分かったよっ。」
「……そ、それでいいんですよっ。」
「でも帰ったらラインしろ。」
「命令しないで下さい。」
「でもしろよっ。」


ユノはそう言うと僕に背中を向けた。


僕はユノの背中を見送る。


恥かしくて目は合わせられないけど背中ならいつまでも見ていられそうだ。
でも見てたってしょうがないから僕もユノに背中を向けて歩き出した。








その時ユノが振り返ったのも知らずに。












僕は家へと向かった。




























帰ってからとりあえず生!して。移動で疲れもあったのかいい感じに酔っ払って僕はすぐに寝てしまった。















ユノにラインなんて忘れてた。














ユノからラインが入ったのも気が付かなかったんだ。





















《チャンミン?》
《チャンミン~?》
《チャンミン~~?》






















何度も呼ばれてたのに。


























僕はピンコーンピンコーンって音に。
夢の中でユノとラインしてる気になってた。
























僕だけが生を飲んで。
僕だけが気持ちよく眠って。
僕だけがユノの夢を見て。





























幸せな気分だった。












































---

喧嘩ばかりって。






いちゃついてる様にしか見えんよね(笑)








もうちょっとなんだけどな……。(何が。)










ご期待下さい。(爆)
















*ランキング*参加中。
↓ミンホミンホ!ポチっと3つ押して応援宜しくお願い致しますm(_ _)m


にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ

















関連記事

COMMENT

No title

チカさん
アンニョン(^-^)
七夕ですが.長野の夜は 曇り空で星が見えません!

TILLコンもう感動でした!

好きなのに 喧嘩ばっかりって
チンチヤ? でも、もうすぐですよね♪メロメロになっちやうのは。

2016/07/08 (Fri) 00:11 | マロン #- | URL | 編集 | 返信

何が足りない?

チカ*しゃん♡

チャンミンさんがユノさんの想いをわかったから、逆にぎこちなくなっちゃったのね。

チャンミンさんは、ユノさんがチャンミンさんを抱きたいと思ってる。
そこがネックなのかなぁ?←

もうちょっと、もうちょっとなんだよ!←

焦れたユノさんがどんな行動をとるか、楽しみ(o´艸`)

2016/07/08 (Fri) 00:17 | まりユノ #- | URL | 編集 | 返信

(●´ω`●)

チカさんこんばんは♪

小説を読むのが毎日の日課になってますヽ(^0^)ノ
いついちゃコラが始まるのか‥‥ドキドキしてる!!(笑)
この小説読んでる時の幸せ感と言ったらないです~(●´ω`●)
また明日も楽しみにしてます( ¤̴̶̷̤́ ‧̫̮ ¤̴̶̷̤̀ )

2016/07/08 (Fri) 00:20 | ゆの力 #- | URL | 編集 | 返信

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/07/08 (Fri) 00:33 | # | | 編集 | 返信

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/07/08 (Fri) 02:49 | # | | 編集 | 返信

No title

もう少し〜〜!!
けど確かにイチャイチャしてるわ(๑¯ω¯๑)
いちゃこらまでの道のり大事( *˙ω˙*)و グッ!
期待しておりますっ♡

チカしゃんの描くチャンミンも好き〜♡

2016/07/08 (Fri) 02:55 | マツ子 #- | URL | 編集 | 返信

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/07/08 (Fri) 23:38 | # | | 編集 | 返信

POST COMMENT

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント