See more details
Title List

僕とあなたと…。#24






ユノは全身を紅く染めて小さく震えてた。



























その体もその表情もとても色っぽくて…。






















僕は丸くなったユノをそっと抱き締めた。

























ユノの体はそれだけでビクっと震えた。









































「ユノ………優しくしますから。」
「………//////。」
「コレだけは言っておきます。」
「?」
「ユノ。あなたはカナって女に感化されてるかも知れないけれど僕はユノしか見えてないですから。僕が抱きたいのはユノだし、好きなのもユノです。間違わないで。」
「チャンミン……。」


僕達は又口付けから始めた。
もうじれったい程キスをしてユノに求められてる事を感じる。


「んっ……ん……んっ。」


ユノが離してくれない。


僕はゆっくり進めようってしてるのに。
ユノが僕に絡まる様に抱き付いてくる。
髪を掻き回されてゾクゾクした。


「ユ……ノ。」
「ん……はっ。チャンミン。」


言葉の合間にちゅ、ちゅ、ちゅ、ちゅとリップ音がするのも僕を興奮させた。


「どうしよう……俺……もう。」
「……ユノ……っ。」


たまらないのはユノだけじゃない。僕だって。
焦りたくはなかった。
優しくするって言った。


「大丈夫ですか?」
「ふ………ぁ。や………やっぱ……。」


ユノが顔を背けて腕を突っ張る。
ここまで来て拒否?そりゃない。


「やっぱ?」
「………やっぱ…。」
「駄目?」
「………だめ……。」
「どうして?ユノ。体はそうは言ってない見たいだけど。」


僕はユノのそそり立つそれを握って擦る。
太くて大きくて迫力があるそれはユノの我慢汁でヌルヌルしてた。
僕の手に移ったヌルヌルのそれを僕はユノの蕾に塗って、撫でて、トントンした。
初めてとは思えないユノのそこは自然と広がって僕を誘う。


「ん……ぁ………ぅ。だめ。」
「ん?これ駄目?」


更にトントンする。


「ん……ん……はっ。」


悶えるユノ。


「怖い………っ。」
「怖い?……そうですね……怖いですよね。でも大丈夫です。ユノ凄く感じてますよ?」
「…や……///。」


ユノの体はカナに感化されてるから僕を求めてても、心はまだ付いて着てないのかも。


「あ…ぁ………ぁ………待って……っ。」
「待つの?」
「あ……?」
「あ?」
「う……うぅ。」
「う?」


ユノは照れて困って情けない顔をした。
待ってって。ユノのチンポはヒクヒクしてる。
まるで触って……って言ってるみたい。


そのギャップに思わず笑ってしまう。


「くくく…。」


かわいい。


僕が笑ったらほっぺたを膨らませて拗ねたユノ。


「いいですよ。待ちます。」
「……。」
「ユノの気持ちの方が大事だから。」
「でも……っ。」


そう言って言葉を詰まらせたユノ。


「でも?……欲しい?」


コクン。と頷いたユノ。
真っ赤な顔で。


あぁ。もう。
堪えるのが大変だ。コレはなんの修業か聞きたい。


「でも怖いんでしょ?」
「……ふ……っ。」


ユノが震えてるのは怖いからか感じているからか分からないけど。
ユノは快楽と恐怖の間を行ったり来たりしてるみたいだった。


「大丈夫。ゆっくりしましょう。ね?」


それでも僕がユノに触れて愛撫するたびにストップがかかる。


「…ひっ……。」
「ユノやっぱり止める?」
「……どうなってるんだ……俺の体……くそっ。」
「自分の体じゃないみたい?」
「…ん…ぁ。」
「でももうあの女はいませんよ。」
「だって……こんなのおかしい……っ。」
「おかしくありません。」


僕はユノの手を取って僕のに触れさせる。


「ちゃ……//////。」
「僕だって…。ね?こうなってる。一緒です。」
「チャンミンも……?」
「そうです。触ってみて。」


ユノは触れた僕のそれをゆっくり撫でる。


「あ……ぁ……ユノ……。」
「……////。」


僕は感じるままに声をあげる。
僕よりユノが照れてた。


「……ユノ……抱くから…。」
「………/////。」


黙ってしまったユノ。
それでももう待ってとは言わなかった。








ただコクンと頷いた。















やっぱり紅い顔をして。


































---

生理が重い……。




恐るべしユノパワー。




なんとか仕上がりました…汗。
今日も読んで下さってありがとうございましたm(_ _)m
TILLの前で良かったな~(生理)
頭痛いし眠いよ~
生理のバカヤロ~

今日は早く寝ますね(T-T)/^








*ランキング*参加中。
↓ミンホミンホ!ポチっと3つ押して応援宜しくお願い致しますm(_ _)m


にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ

















関連記事

COMMENT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/07/14 (Thu) 00:36 | # | | 編集 | 返信

ユノさ〜ん♡

チカ*しゃん♡

初めてだもん、そりゃ怖いよね。
エロいんだろうなぁ、ユノさん(〃艸〃)
真っ赤な顔して、(*´д`*)ハァハァして

あはん( ^ิ艸^ิ゚)

2016/07/14 (Thu) 00:40 | まりユノ #- | URL | 編集 | 返信

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/07/14 (Thu) 01:42 | # | | 編集 | 返信

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/07/14 (Thu) 02:17 | # | | 編集 | 返信

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/07/14 (Thu) 14:17 | # | | 編集 | 返信

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/07/15 (Fri) 00:11 | # | | 編集 | 返信

POST COMMENT

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント