See more details
Title List

僕とあなたと…。#27






僕はユノに挿れた反対の手でユノの腕をベッドに押さえつけた。



























「……っ…ぁ。……む。」


そして又口付けた。
うるさい口は塞ぐしかない様だ。


キスをしながら親指を根元まで差し込んでくいくいするのを続けた。
玉を揉むのも忘れない。


「ん……ん……ぅ………んん……ん。」


たまに抜いて又突っ込む。


段々ユルユルになってくるのが分かる。
でもこんなもんじゃきっと足りない。
謙遜したって親指程度じゃ僕のものとは比べ物にならない。


だから一旦抜いて今度は人差し指と中指を舐めた。
まだ足りないかもと思ってついでに薬指も舐めた。
その様子を見ていたユノが真っ赤になって又何か喋り出しそうだったのですぐ口を塞いでやった。
そして指を増やしながら挿入させていく。


「む………ん……っ。」


あ。ちょっと痛かったか?


「ふ………ぅ………ん…………ふっ。」


あ。涙目……。


至近距離でのユノの潤んだ涙目。綺麗だった。


舌を絡めて吸い上げながら指を小刻みにくいくいさせてやるとユノはぎゅと目を閉じてしまった。
痛いのかな…。
感じてるのかな…。


あぁ。もう。


わかんないな。












くそっ。






























---

ぐふぐふ♡




(↑今の私。お察し下さい。笑。)







*ランキング*参加中。
↓ミンホミンホ!ポチっと3つ押して応援宜しくお願い致しますm(_ _)m


にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ

















関連記事

COMMENT

ぐふぐふ

チカ*しゃん♡

お察しするも何も、読んでるこっちもきっとみんな、同じ状態だよ〜(*´д`*)ハァハァ

2016/07/17 (Sun) 00:32 | まりユノ #- | URL | 編集 | 返信

No title

チカさん
アンニョン(^-^)

よーくわかります!なんも言えねー フフフ。

2016/07/17 (Sun) 01:02 | マロン #- | URL | 編集 | 返信

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/07/17 (Sun) 01:46 | # | | 編集 | 返信

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/07/17 (Sun) 05:39 | # | | 編集 | 返信

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/07/17 (Sun) 09:23 | # | | 編集 | 返信

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/07/17 (Sun) 13:27 | # | | 編集 | 返信

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/07/17 (Sun) 17:15 | # | | 編集 | 返信

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/07/18 (Mon) 11:03 | # | | 編集 | 返信

POST COMMENT

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント