See more details
Title List

そして僕達はオレンジ色の恋をする。season14 #4(完)





俺達はシャワーを浴びた後まったりとベッドで横になった。


























「なぁ。チャンミン。俺をギュラインに入れてよ。」
「まだ言ってますか?!」


チャンミンの呆れた顔。


「頼むよ。」
「嫌ったら嫌ですよ。」
「なんでだよ。どうして?何か後ろめたい事があるのか?俺を連れていけない理由があるのか?」
「何を言ってるんですか。」
「なぁ。チャンミン。」
「あぁーしつこいな!ウザイんですけど!」


チャンミンの本当に嫌そうな顔。
チャンミンがしつこいのが嫌いなのは知ってる。
面倒な事も。
それから自分のテリトリーに入られる事を嫌ってるのも。


決して疑ってる訳じゃない。


ただ知りたいだけだ。
チャンミンの事を。もっと。


もっと。


知りたい……。










俺。欲張りかな?











こんなにチャンミンに愛されてるのに。
まだ何が心配?
何が不安?


ほら。チャンミンだって呆れてる。


でもミノの事だってあったし、俺最近太っちゃったし……。
そんなチャンミンの呆れ顔を見てると余計に不安になる。


チャンミンはもう黙れと言わんばかりに目を閉じてしまった。俺の体をさわさわ触りながら。


お…、お…、おい…。


その触り方と言ったら、ワザとなのか?
むにむにと横腹を抓んでみたり、二の腕を抓んでみたり…。


「何が言いたい?」
「……別に?」


むにむにむにむに………。


「おい。抓むなっ。」
「気持ちいいんですもん。」
「嫌味か?!」
「なんだ。気にしてるんですか?じゃあ少し痩せたらどうです?」


それが出来ないから困ってるのに。
チャンミンの奴、やっぱり俺が太った事気にしてる。
チャンミンは太った女性が苦手だ。
細くて綺麗系が好きだよな。
このまま行ったら俺、チャンミンの好みじゃなくなって嫌われるんじゃ???


でも痩せれる気がしなかった。
全く。
駄目な俺。
ま。いいかーーー。あはーはーはーはーで来たけれど。
もう後戻りできないトコまで来てる。俺の体。


チャンミンはもみもみしながら目を閉じてる。


駄目だ。
嫌わないでっ。


「起きて!チャンミンっ。」
「なんですか。」
「明日ギュラインの会に俺も行くぞ。」
「は?…ですからそれはもうギュラインの会じゃなくてユノヒョンに会になりますけど?」
「……いや。ギュラインの会に参加したい。」
「だから無理ですってば。」
「なんでだよっもーーーーー。」


俺はベッドにひっくり返った。
納得できなくて手足をバタバタした。
子供みたい…。


「って言うか。何がしたいんですか?本当に…。」
「そ……それは……。」
「それは?」
「チャンミンを監視したい。」
「………。」


黙ったチャンミン。
あ……。
やばい。


「い……いや。別にお前を疑ってるとか信用がないとかじゃなくて!」
「疑ってるんですね?信用してないんですね?」
「いや…だから違うって………。」


チャンミンのくりくりの目が俺を睨む。


「は~ん。あ~そう。」
「違うって!俺は……その。自分に自信がなくて……。」
「なんで?」
「だって……。」
「だって?」
「俺…太ったし……。逆にチャンミンはいい男になってくし。」
「それで?」
「それで……俺を嫌いになるんじゃないかって……。」
「なりません。」
「チャンミン…。」
「はい。この問題は解決です。」


チャンミンは再び目を閉じた。
そして又俺に触れるともみもみしだした。


「今更そんな事で僕があなたを嫌いになる訳ないでしょう。」
「………。」
「色んな事があったのに。」
「……うん。」


本当色んな事があった。
何度も別れる寸前まで行ったよな。
そう思ったら確かに最終的には俺が太ったが別れた理由なんてないよな。


「好きですよ。」
「……///。」


チャンミンの奴寝惚けてる。
もう半分夢の中だ。


「好きですから。」
「うん……俺もだ。」


俺はすっかり寝てしまったチャンミンの前髪を撫でた。















そうやって幸せの天辺にいたのはいつだったろう。
なんでどうしてチャンミンは俺を…




あんな風に愛してくれた俺を。






嫌いになったんだろう。
嫌いになれたんだろう。






俺にはなれない。






どんなにお前に嫌われても。
どんなに冷たくされても。







お前を嫌いになんてなれないよ。











なれない。














なれないよ。






















































Season14(完)
Season15に続く。
---

突然ですがユノSideは終わりって事で。
いったん切ります。
はい。すぐSeason15チャンミンSideででお会いさせて下さい(汗)




最近ダラダラと長くなりがちなのでテンポ良く行って見ようと思います。
読むの嫌になるでしょ?(笑)





今日も読んで下さってありがとうございましたm(_ _)m









*ランキング*参加中。
↓ミンホミンホ!ポチっと3つ押して応援宜しくお願い致しますm(_ _)m

にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ


















関連記事

COMMENT

No title

チカさん
アンニョンハセヨ(^^)あっついですね~。

嫌になりませんよ~。
楽しみです~(^^)

2016/08/09 (Tue) 00:10 | マロン #- | URL | 編集 | 返信

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/08/09 (Tue) 00:49 | # | | 編集 | 返信

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/08/09 (Tue) 01:46 | # | | 編集 | 返信

えーーーー!?

チカ*しゃん♡

別れる?嫌いになる!?

な、な、なんで?

って、次のSeasonを待てばいいのね?
待ってるよ〜(*´∵`*)

2016/08/09 (Tue) 09:59 | まりユノ #- | URL | 編集 | 返信

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/08/09 (Tue) 10:23 | # | | 編集 | 返信

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/08/09 (Tue) 23:33 | # | | 編集 | 返信

POST COMMENT

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント