See more details
Title List

君色想い130万HITスペシャル。






俺の恋人は潔癖症だ。


そして小説家。


たまたまシェアハウスに申し込んだ。
たまたまその管理人が俺の好きだった作家だった。
そいつがたまたま潔癖だった。


どれも好きになった理由じゃない。


本当に。











なんで俺コイツを好きになったんだっけ?って思ってしまう。






























「チャンミンっ。チャンミンっ。」


チャンミンってのが俺の恋人の名前。


「なぁ~チャンミンって!」


いくら呼んでも返事がない。


俺は長距離トラックの運転手をしていた。
荷物を積んで出発して翌朝着いた先で又荷物を積んで帰ってくる。
つまり二日に一度帰ってくる事になる。
只でさえ離れてる事が多い。
なのにだ。


「うるさいです!!」


部屋の中から聞こえてくるチャンミンの声。
冷たい…。
その上扉が開く事はない。


「いるんじゃねーかっ。開けて。」
「駄目です。」
「顔見せろよ。」
「嫌です。」


この恋人はめちゃくちゃ恋愛小説を書いてるくせに本人は潔癖だから恋愛経験がない。


だから?
だからなのか?


もっと恋人なんだから恋人らしくしようぜ。


この恋人は2日に一度やっと帰って来た恋人にもこの調子だった。
潔癖症だから基本俺と絡むのが嫌な様だ。
恋人であろうとも嫌な様だ。


俺はチャンミンの部屋のドアに頬を寄せた。
両手と体をぴったりドアにくっ付けてなんとも情けない気持ちだった。


一体いつ以来キスをしてないだろう。
セックスなんてもう本当忘れるくらいしてない。
あんなに普通に抱いたくせに。
俺を……///////


あ…////駄目だ。思い出しただけでヤバイ俺。


朝仕事から帰ってちゃんと風呂も入ったのに。
めちゃめちゃ綺麗にしたのに。
あそこもあそこも…。


今日こそはって思って…。


あぁ。ドアにカチカチの俺が当たってる。


せめて顔くらい見せてくれたっていいじゃないか。


「ユノさん?」


俺はいきなり声をかけられてビックリした。
勃起したソコを見られるわけにいかなくてより一層ドアにへばりついた。


「何してるんですか?」
「いや……別に……。」


そうだ忘れてた。
コイツはキュヒョン。
同じシェアハウスの仲間だ。


チャンミンの親友。


出版会社に勤めてるこいつはチャンミンの担当者でもある。


そして。
俺達の関係も知ってる。
色々世話にもなってる。
いい奴だ。


「チャンミンなら今僕のところの締め切りが迫ってるんで出てきませんよ。」
「え?そうなの?」


そんな事さえ知らない。
恋人同士なのに。


「後、3日程は無理じゃないですかね。」


後3日………。


って事は次の仕事から帰るまで会えないって事か?!
それも会ってくれる保証はない。
長いっ。長すぎるだろっ!!
どうすんだよ。
俺のちんちんをどうしてくれるんだよぉ。


うえ~ん。


俺は扉に泣きつくしかなかった。


「じゃあ僕は仕事行って来ますんで。」
「お~……。いってらっしゃい。」
「はい。」


キュヒョンは清々しく出て行った。
俺は悶々としてるって言うのに。
俺は自分の盛り上がったソコをやっぱり情けない気持ちで眺めた。


「あ!」
ガチャ!


キュヒョンの声と玄関が開いたのは同じタイミングだった。


俺はビックリして一旦ドアから離した体を又ドアにくっ付けた。


「本当に何をしてるんですか?ユノさん……。」
「お前こそ何。」
「いや。チャンミンに伝える事があったのを忘れて。………どいてもらっていいですか?」
「え?あ?お?おぉ。」


俺は壁を伝ってズルズルと横にズレる。
そしたら不思議そうに俺を見ながらキュヒョンはチャンミンの部屋のドアをノックした。


「チャンミン?今日、最後の打ち合わせ。」


キュヒョンがチャンミンにドア越しに話しかける。
どうせ無視だ。と思った。


俺が話しかけてもアレだったんだから。
出てくる訳がないし。
キュヒョンおまえ自身がチャンミンは出てこないって言った。


ところがだ。
















ガチャ。



















な?
























チャンミンの部屋のドアは、あっさり開いたんだ。


















































---
と言う訳で。
続きますww。




大丈夫か・・・私(汗)
本当は日9を思い出して日曜9時に更新しようかと思ったんですがww
いつも通りですww
相変わらずですが…お付き合いいただけたら嬉しいですm(_ _)m








↓ランキングに参加してます。やる気に繋がります。
っ是非ポチと押してやってくださいm(_ _)m

にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村
関連記事

COMMENT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/09/07 (Wed) 00:06 | # | | 編集 | 返信

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/09/07 (Wed) 00:26 | # | | 編集 | 返信

No title

チカしゃん!!
更新ありがとうごじゃいます!!
長距離トラックの運転手ユノさんめちゃくちゃ好きでした
なので、うれしーーーー‹‹\(´ω` )/››♪
不器用なチャンミンとのやりとり
そしてイチャコラ♡
お待ちしておりますね

でも、体調も心配なので
本当に無理のないようにお願いします
ずーーーーっと待ってますし!!!!←ストーカーwww

2016/09/07 (Wed) 00:34 | マツ子 #- | URL | 編集 | 返信

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/09/07 (Wed) 00:40 | # | | 編集 | 返信

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/09/07 (Wed) 01:48 | # | | 編集 | 返信

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/09/07 (Wed) 02:19 | # | | 編集 | 返信

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/09/07 (Wed) 02:32 | # | | 編集 | 返信

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/09/07 (Wed) 06:13 | # | | 編集 | 返信

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/09/07 (Wed) 06:46 | # | | 編集 | 返信

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/09/07 (Wed) 20:56 | # | | 編集 | 返信

お!

チカ*しゃん♡

ちょいと出遅れたぜ。

潔癖症チャンミンさん、相変わらずだ〜(≧∇≦*)
ユノさんお気の毒(o´艸`)

元気になったゆんほさん、どうしましょうかね?( ^ิ艸^ิ゚)

2016/09/08 (Thu) 14:02 | まりユノ #- | URL | 編集 | 返信

POST COMMENT

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント