See more details
Title List

続・サクラ咲け!#6






「眠れる訳ないだろ…。」


ユノ。


「俺だって離れたくない……って思うよ。」







ユノっ。






























僕はユノをそっと抱き締めた。


恋しくて。
愛しくて。


同じ気持ちだったんだ。









良かった。

























「でも……、決めたんでしょう?」
「……あぁ。」
「なら僕は応援したいです。」
「……チャンミンは聞き分けがいいんだな。」
「どう言う事です?」


ユノは僕の腕の中でジッとしていた。


「………さっきは行かないでってい言ったじゃん。」
「あぁ……それは……。そう思いますけど……。」


僕は頭をボリボリ掻いた。
言っちゃいけなかった。


「あなた寝てると思ってたから……。つい。」
「ついって。本気じゃなかったのか?」
「いや……本気ですが…言っちゃいけないと思っている事を言ってしまったっていうか……。」
「言っちゃいけないってどう言う事?俺は……俺は…………言って欲しい。」


ユノは酷い。


「言ってやめてくれるんですか?行かないでくれるんですか?結局行ってしまうのに言わせるだけ言わせるなんて………………酷いです……。」


それは本当酷い。


言わせるだけ言わせて。
それで置いていかれるなんて。


あんまりだ。


「もう…決めたんでしょ?!だったら言っても仕方がない。」
「………。」


そうだ。
結局は一人で決めてしまったくせに。


「…うん……そうだな。ごめん。」
「………。」


謝られたら余計哀しい。


行くんだ。


やっぱりどうしたって行ってしまうんだ。


ユノが僕の胸でスリスリと擦り寄ってくる。
なんなの。
甘えたって駄目です。
今はそんな気分じゃない。


僕が反応しなくてもユノはぎゅっとしがみ付いて甘える仕草。















「……離れたくない……。」

















あぁ。
一緒なの?


その気持ちは一緒なんだね。


















「……離れたくないんだよぉ~……。」



















でも行きたい?
行くチャンスだよね?
行かなきゃ後悔するかも知れないよね?
行くべきだよ?


ユノ。


もしかしてあなた迷ってる?


僕のせい?


僕の為?


だったら僕はやっぱり行くべきだと思う。
















「ユノ………。」
「チャンミン……わかってる。お前は行けって言うんだろ?」
「当然です。」
「なんでだよ。どうしてだよ。」
「それがあなたの夢だからです。」
「それは……そうだけど……。俺は……それ以上にチャンミンといたい。」


そう言って更にしがみ付いたユノはたまらなく僕の愛しい人。
離したくない。
離さない。
僕だってそう思った。
でもだからこそ応援したいんだ。


「僕には僕の夢があります。」
「会社?」
「そうです。遅かれ早かれ僕達は離れます。」
「なんでそんな事言うんだよっ。俺はっ。」
「離れたくないでしょ?僕だって同じです。でも僕達が長く側にいる為には今離れるべきなんです。」


僕の考えはぶれない。


あなたがちゃんと旅立てるように。








耐える。














どんなに苦しくても。
どんなに哀しくても。
















同じ気持ちだってだけで僕は救われるから。

















「離れたくない。」
「僕もですよ。」
「…うん。」
「だから離れましょう……。」

















好きだから。
愛してるから。

















大丈夫。





















「………うん。」




















僕達は離れても。

















大丈夫。
































---

上手く書けないな。
チャンミンが葛藤してる場面なんだけど。
自分で訳分からなくなってるww
悩んだ割りに纏まらず。。。。。
え~いもう行ってまえ!!的な更新です(汗)

ごめん。

ユノはユノで葛藤してるんだけど。
ユノらしからぬ……女々しかったかな……とか。

う~ん……。

まぁいいじゃん。パラレルなんだからさ~って。
でもパラレルでもより近いユノとチャンミンでなきゃ嫌な私のこだわり。

う~ん……。

軌道修正できるかなww
頑張りますので又お付き合い下さいませm(_ _)m

今日も読んで下さってありがとうございました!!







*ランキング*参加中。
↓ミンホミンホ!ポチっと押して応援宜しくお願い致しますm(_ _)m

にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ

















関連記事

COMMENT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/09/29 (Thu) 00:10 | # | | 編集 | 返信

もんもん

チカしゃん♡

悩むよね。

離れたくないけど、ユノさんのためには行ったほうがいい。
行かないでって言って諦めたら、きっと後悔するもんね。
そうなったら、チャンミンさんも責任感じて気まずくなりそう。

どっちにしろ、辛いなぁ〜

2016/09/29 (Thu) 00:19 | まりユノ #- | URL | 編集 | 返信

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/09/29 (Thu) 02:31 | # | | 編集 | 返信

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/09/29 (Thu) 10:58 | # | | 編集 | 返信

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/09/29 (Thu) 23:09 | # | | 編集 | 返信

POST COMMENT

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント