See more details
Title List

【コラボ企画】恋する星。#2

Fragaria grandiflora Ehrh」のYUKAさんとのお題企画のお話です。


今回のお題は「アイドル。」です。
YUKAさんがアイドルユノで私がアイドルチャンミン担当。
ミンホです(笑)


ようこそ。をご覧になり閲覧には十分ご注意ください。

お話は「続きを読む。」からです。

タイトル別お話の入口はもくじ。から。
よろしければご利用下さい。
















yuka.png
ガッシャーーーーーーーン。

























俺は見事に椅子ごとひっくり返った。


「ユノ?!大丈夫か?!」
「あ……あぁ……。」


なんだ?
あいつ。
なんでキスした?


芸能人ってのは皆あんな感じなのか?!
いきなりキスする様な?
タラシが多そうなのは多そうだ。
だけどなんで俺?
俺は男なんだけど?!?!


あいつってあんなに人気があって女からキャーキャー言われてるのにそっち系の奴なのか????


なんて不憫な…。
選び放題なのに。
遊び放題なのに。


誰でもいいんだろうな。
誰でも良かったんだろうな…。


ってキスくらいで何俺は動揺してるんだ。
しかも相手は男だ事故だ事故。
これは突発的な事故。


あいつがイケメンだからまだ許せる。


いや。そういう問題か?!


ってか。俺も初めてのキスじゃあるまいし。
忘れろ忘れろっ。


俺は身体を起こしてガタガタと椅子を起こす。


「大丈夫か?ユノ。」


友達はもう一度聞いた。


「あ~……。」


なんだお前まだいたのか?


テレビではあいつが歌ってた。
マイクを持って、ふわふわの衣装を着て。
ふわふわの笑顔で。
ふわふわの唇で。


………/////。


どこ見てるんだ。


でも。


チャンミン……。


知ってはいたけどこんなにまともに見るのは初めてで。
やっぱりあのサングラスの下はくりっくりのバンビアイで文句なしだったんだ。
あのの唇はとても印象的で触れたのはそれ。
とても暖かくて柔らかかった。
その大きな口からはなんて高音の綺麗な声を出すんだろう…。


俺は頬杖を付いてテレビに釘付けになってた。


仮にもキスを奪われた。
初めてじゃないが久し振りだったのは間違いない。
相手は男だけど。
国民的アイドルと。


なんか……なんか…………。


じわじわくるな。


俺。


こいつにキスされたんだ…。









ま。い~か。









もう二度と会う事はないだろう。










ピリピリピリピリ~♪










俺はテレビに夢中で電話がなってるのにも気が付かなくて友達が取ってくれたみたいだった。


「ユノ。電話。」
「あ?うん。さんきゅ。」
「じゃあ俺帰るからな。」
「お~。コーヒーあんがとなっ。」


冷え切ってるだろうけど。
まだ飲めてないけど。


俺は電話を受け取って慌しく別れを告げて電話に出た。


「もしもし?」
『もしもし。ユノ…さんでよろしいでしょうか?』
「はい。」
『こちら○○事務所と申しますが。チェガンチャンミンがあなたに会いたいと言っています。』
「は?!」


今もう二度と会えないって思ってたんだけど?!
会いたいってどういう事?!
しかもなんで本人じゃねーんだよっ。


『ホテル○○にいますので13時に来て頂けますか?』
「は……はぁ。」
『ではお待ちしております。』
「えっ。」


そう言うだけ言ったら電話は切れた。


え?えーーーーーー?!


思わず返事しちゃった。
どうしよう。


13時。13時。


店は暇だ。閉めて幾らでも行く事は出来る。


なんでキスした?
なんでお前が電話してこない?
なんで名前知ってた?
なんでアイドル様が?


なんで会いたいなんて?


聞きたいことは山積みだ。


「………マジか…。」


それでもまだ迷ってた。


だって……。


だってなんだよ。
相手が国民的アイドルだからってビビる事はない。
行って聞いてやろうじゃないか。


お前はホモなのかって!!


よし。


よし。


俺はなんとなく身なりを気にして。
なんとなく時計を気にして。
なんとなく歯磨きして。
又なんとなく時計を気にして。












そしてそのうち13時を迎えた。




















---

いつも書き始めは調子がいいのwww
スラスラかいてて必ず行き詰りますww

さて、どうやって再会させようかな……汗



アイドルユノが読めるYUKAさんの素敵なお話は→こちら





*ランキング*参加中。
↓ミンホミンホ!ポチっと押して応援宜しくお願い致しますm(_ _)m

にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ

















関連記事

COMMENT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/10/11 (Tue) 00:17 | # | | 編集 | 返信

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/10/11 (Tue) 00:22 | # | | 編集 | 返信

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/10/11 (Tue) 01:53 | # | | 編集 | 返信

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/10/11 (Tue) 22:10 | # | | 編集 | 返信

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/10/11 (Tue) 23:28 | # | | 編集 | 返信

POST COMMENT

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント