See more details
Title List

【コラボ企画】恋する星。#13

Fragaria grandiflora Ehrh」のYUKAさんとのお題企画のお話です。


今回のお題は「アイドル。」です。
YUKAさんがアイドルユノで私がアイドルチャンミン担当。
ミンホです(笑)


ようこそ。をご覧になり閲覧には十分ご注意ください。

お話は「続きを読む。」からです。

タイトル別お話の入口はもくじ。から。
よろしければご利用下さい。















yuka.png








「な………なんだったんだ今の……。」

























「な……なんだったんだは僕が聞きたいっ!!」


チャンミンの興奮した声。


チャンミンはソワソワと部屋の中を歩いて思い出したようにスマホを手にすると何処かへ電話しだした。


「もしもし。僕です。居所がバレてるんだけどっ?」


もしかしてもしかしなくても、今外にいたのはマスコミ?
海外から帰ったチャンミンをつけて来た???


「とても外に出られ状態じゃないよっ。すぐ迎えに来てっ!!」


チャンミンはそう言って電話を切ると又ソワソワしだした。


「あ……お……俺が男で良かった……な。きっと外の奴等、なんだ男かって。友達かって。スクープにならなくて残念がってるんじゃないか?ははは…っ。」
「何呑気な事言ってるんですかっ!!!」
「え?」


だって俺が女だったら相当やばいだろ?
俺とお前の関係は確かにスクープ物かも知れないけど、普通俺達を見ても友達としか思わないよ。


「もう、この場所は目を付けられたって事ですよっ!いつ僕が現れるかずっとつけられるし見張られれるんですっ!あんたも僕の友達と見られたとして、どこに行っても目を付けられるんですよっ!!」
「そ……そんな…オーバーな……。」


相手は国民的アイドルだと言う事を俺は甘く見ていたのかも知れない。


「オーバーなんかじゃない!!僕はもうここに来れないかも知れないっ!」
「落ち着けよ……チャンミン……。」


外が一気にざわつき出した。
フラッシュもたかれてる様だ。
それと同時にインターフォンが鳴る。


「マネージャーだ。」
「迎えか?」
「……折角久し振りに会いに来たのに………台無しだ。」
「も……もう、来れないのか?」
「わかりません……。」


嘘だろ?


「………帰ります。」


もう会わない方がいいと思っていた筈なのに。
どうせ帰らすつもりだった筈なのに。
なんでこんな事になってしまったんだって思ってる自分が不思議だった。


チャンミンが玄関のドアを開けると又一斉にフラッシュがたかれてマスコミの記者の声が飛び交う。
その一番前でチャンミンを囲ってマスコミの記者から守る体の大きな人達。
チャンミンはその人達に囲われながら俺のアパートの部屋のドアは勢い良く閉められた。


外のざわつきは、恐らくチャンミンが乗った車が発車して出て行ったんだろう音がするまで収まらなかった。


その次の瞬間には俺のアパートの部屋のドアが叩かれる。
インターフォンも何回って鳴らされた。


俺は慌てて鍵をかけた。
そして玄関のドアに背中を預けてその場の騒動がおさまるまで俺は一人で震えてた。


チャンミンの凄さを思い知った。


ただ国民的アイドルだなんて言われてないんだ。


いつもあぁやって後を追われ、いつでもスクープはないかと見張られてる。
チャンミンがちょこちょこと現れ、さっと消え去ってく理由が今になって分かった様な気がした。







あいつにプライベートなんてないんだ…。













「せっかく会いに来たのに…。」とチャンミンは言った。


どんな苦労をして、どんなリスクを抱えてここに来ていてくれたんだろう……って思うと、こんな事になってしまって本当に残念に思っているのはやっぱりチャンミンなんだろうな………。













結局その日は散々騒がれてマスコミも諦めて帰り、静かになったのはもう深夜だった。


俺はずっと震えが止まなくて電気を消してただジッと布団を被って嵐が去るのを待った。
















次の朝になると多分ファンの子なんだろう女の子達が入れ替わり立ち代りやってきて俺の部屋を眺めてた。


ただちょっとチャンミンが来ただけなのに。
ここはもう観光名所の様だった。


俺とチャンミンが抱き合った関係だって事がばれてないのがせめてもの救いだったんだろう。
















それでもれっきりチャンミンは現れなくなった。
現れる事が出来なくなったんだろう。

















月が替わって、季節が移り、相変わらずTVや雑誌や街のあちこちでチャンミンを見る事はあっても、このボロアパートに現れる事はなった。

















もちろん店にもだ。




























---


アイドルユノが読めるYUKAさんの素敵なお話は→こちら





アイドルってすげーなぁ
スター様ってすげーなぁ

お話はちょっと不穏ですがこういうスターっぽい姿ってゾクゾクする~ww
スターなチャンミンいいですねぇ~








*ランキング*参加中。
↓ミンホミンホ!ポチっと押して応援宜しくお願い致しますm(_ _)m

にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ

にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
アイドルユノ。ロン毛ユノ描いてみたかったの~。チャンミンは黒。ユノは白です♡ファーのふわふわ衣装がアイドルの基本♪
どちらか好きな方をポチって下さい♡












関連記事

COMMENT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/10/28 (Fri) 00:41 | # | | 編集 | 返信

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/10/28 (Fri) 08:25 | # | | 編集 | 返信

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/10/28 (Fri) 09:34 | # | | 編集 | 返信

はあ

チカ*しゃん♡

あ〜あ、会えなくなっちゃたね。
もう来るなって言おうと思ってたのに、本当に来なくなったら寂しい。
失って始めて大切な人だったってわかる。

切ないよね〜

スターとつき合うって大変Σ(゚ロ゚;)

2016/10/28 (Fri) 13:34 | まりユノ #- | URL | 編集 | 返信

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/10/28 (Fri) 21:01 | # | | 編集 | 返信

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/10/29 (Sat) 01:55 | # | | 編集 | 返信

POST COMMENT

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント