See more details
Title List

シェフ三ツ星ラブはじめました。#7

ユノは嬉しそうに笑った。




















「結局仲いいんだからな。チャンミンとマネージャーさんは。」
「別にっ。……あなたこそ。」
「俺?」
「僕はあなたは僕じゃなくマネージャーが良くなったんだと思いました。」
「どうして?」
「だって、マネジャは僕より仕事もできるし。」
「それから?」
「それから…?最近仲いいみたいですし。」
「だから?」
「だから………。」
「なんだよ。俺がマネージャーさんを好きになったとでも思ったのか?」


ユノの膨れた頬。
怒ってる?


「そんな事本気で思ったのか?」
「思いました……。」
「馬鹿だ。」


僕は馬鹿じゃありません。
が。


馬鹿だったのかな。


ユノの手が伸びて僕の頬に触れる。
それはとても優しくて怒ってるとは思えなかったけどやっぱりユノの頬は膨らんでた。


「もう。そんな事思うな。」
「ユノ?」
「俺がチャンミン以外を好きになる訳ないだろ?」
「…本当?」
「本当って、本当に俺は信用されてないのか?」


今度こそ怒ってソッポを向いたユノの手を僕は引いた。
ユノを布団の中に引きずり込んで抱き寄せ首筋に顔を埋める。
そして耳元で「ごめん。」って言った。
ユノは僕の腕の中で緩く暴れて「ズルいぞ。」って言った。


どうも感じちゃったのかな。耳。


「ユノ………好き。」
「わ………かったからっ。耳やめろっ。」


耳に息を吹き掛けながら囁いたらユノが怒った。
本当は感じてるくせに。
本当は嬉しいくせに。


「ユノ………。」
「いい加減に………しっ。」
「しない。」
「こらっ。ばか……っ。」


僕はユノの耳から首筋を伝って鎖骨に沿って胸の中心に唇を這わせる。


「ふ……わ。」


そして両方の胸の果実を摘む。


「は……ぁっ。」
「ユノ………ありがとう。」
「い………や…。」


僕は気恥ずかしいからユノが正気でいられない様に胸を攻めながら言った。


ありがとう。



ユノ。






マネジャ。





























「なんですか。もう仲直りされたんですか?」
「悪いのかよ………。」
「折角ユノさんといい感じだったのに………。」
「お前………。」


マネジャの冗談には付き合いきれない。
ユノは渡さない。

渡す訳ないし。


「え?マネージャーさん。ごめんなさい。俺全くその気ないです。」
「へ?」
「え?」
「俺チャンミンが好きだから。」


ユノは真剣な顔をしてマネジャに言った。


そんな事ハッキリと。



「………ユノ………。」
「………ぷっ。」


僕は呆れて、マネジャは思わず吹き出してた。
ユノは不思議な顔をしてる。


「あはっはっはっ。」
「ユノさん………。」
「本気な訳ないでしょう〜?」
「そうですよ。」
「え????」


ユノは目をくりくりさせて驚いてる。



「私が本気でお二人の仲を裂くとでもお思いですか?」
「え?冗談?」
「当たり前じゃないですかっ。」
「なに……なんだよ……。」


僕は笑いが止まらない。


「なんだよっ。チャンミンっ。」
「あはははっ。でもあなたの気持ちがわからなくて不安だったのは本当ですから。」
「恥ずかしいっ。俺恥ずかしいっ。」
「いや嬉しかったですよ。ユノ。」


はっきりマネジャに僕が好きだって言ってくれた。
あんなにマネジャの前でいちゃつく事も恥ずかしかがっていたのに。


「…………/////。」
「僕も好きですから。」
「やめろ/////。」


僕は崩れる顔を戻すことができない。


「チャンミンっ!顔が散らかってる!」
「はい♡」


マネジャはもう呆れてあっちに行ってしまった。










ここは恋咲くカフェ。















それから店は改装されて街には新しいカフェがオープンした。






















---


これで終わりか
つづくか………


どうなるやろ………。








*ランキング*参加中。
↓ミンホミンホ!ポチっと押して応援宜しくお願い致しますm(_ _)m

にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村
関連記事

COMMENT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2017/01/03 (Tue) 00:26 | # | | 編集 | 返信

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2017/01/03 (Tue) 00:47 | # | | 編集 | 返信

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2017/01/03 (Tue) 01:13 | # | | 編集 | 返信

一件落着?

チカ*しゃん♡

ズルいぞ〜チャンミンさん!
まるでマネージャーさんの冗談が最初からわかってたみたいな顔して〜
嫉妬して拗ねて逃げ出したくせに〜( ̄▽ ̄;)

たぶんこれからもいろいろあるんだろうけどね、先ずはめでたし!かな?

2017/01/03 (Tue) 15:31 | まりユノ #- | URL | 編集 | 返信

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2017/01/03 (Tue) 16:02 | # | | 編集 | 返信

POST COMMENT

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント