See more details
Title List

好き、嫌い…好き。~今日会社休みます。~#1

今の時期流行りのインフルエンザ。
僕は見事に流行に乗った。
























少し…頭がふらつくと思ったのは残業時間。
課長に頼まれた資料のスキャンをしていた時。
それを終わらせて帰ろうと思った時には多分もう熱が上がってたんだと思う。
僕はふらふらする体をなんとか家まで持ち帰って横になった。
早かった。気がついたら39度の熱で動けなかった。
身体中が痛い。
頭が痛い。
ひぃこらして息もままならなかた。


死ぬのかもと思ったくらいだ。


心配だったのがは課長が仕事終わってウチに転がり込んでくるんじゃないかって事だった。
本当はラインでも電話でもすれば良かったんだけど。マジでそんな余裕もなかった。
ただ来たらまずい。移ると思って心配するも……本当は来て欲しかったのかも知れない。
結局現れなかった課長に「来ないんかいっ!」と突っ込みたい気分だったからだ。
こう言う時は人恋しいもんなんだよな。
自分じゃ何もできないし、死ぬんじゃないかと不安だし。
こんな時に限って現れない課長はやっぱり僕の事なんかどうでもいいんじゃないかと思ってみたり。
ろくな事も考えない。


明日仕事行けるかな。
仕事休んだら流石に心配して現れるかな。


いや。移るから来ちゃダメだ。ダメだ。ダメ。
あれで課長だからあんなんでもいないと社員は困るんだ。
移す訳にはいかない。


でも会いたい。
こんな時は会いたいと思ってしまう。


ぐるぐるする頭でぐるぐる考えてるうちに僕は眠ったらしい。
朝になればスッキリしてる。
きっとそう。
それを願って...……。


でも朝になったら余計苦しくなってた。


「医者……いかなきゃ。」


僕は呆然と考えるけれど体が動くわけもない。
会社に電話……。
するのも忘れてた。


スマホがなってなんとかスワイプして出ると課長。


「チャンミン~遅刻ね~。」


一言そう言って電話は切れた。


マジか。
聞け。
助けろ。
心配しろ。


きっとただの寝坊だと思ってるんだろう。
モーニングコールのつもりか?
ちっとも優しくない。
再コールしてくれるホテルのモーニングサービスの方が素晴らしく優しいじゃないか。


それっきり課長からの電話はなかった。


本当に恋人か?
僕達付き合ってるんじゃなかったっけ?
間違ってたか?


思い出せなくなってきた。


僕は意識を手放した。











気がついた時に側にいてくれたのはキュヒョンだった。


「チャンミン?大丈夫か?」


一瞬課長かと思ったくらい僕の頭は朦朧としてた。
それにしちゃこの課長は優しすぎると思った僕は本当にろくな恋人を持ってないと思った。
キュヒョンは手際よく俺を着替えさせてタクシーを呼んだ。


「医者行くぞ。」
「…………すまない。」
「いいけど。高いぞ。」


僕等はタクシーに乗り込んで僕はキュヒョンの横でシートに体を深く沈めて聞いた。


「ひとつ、聞いていいいか?」
「なんだ?」
「仕事は……忙しいのか?」
「いや。今は特に?」


つまり課長は暇な訳か?
なのに何故休んでる僕に電話の一本もしてこない?
なんでもない時にはアホみたいに毎日でも転がり込んでくる僕の家に何故こない?
アホなのか?冷血なのか?愛されてないのか?
あぁどれもそんな気がしてきた。


「そういや課長がお前に頼んだスキャンがないて嘆いてたぞ。」
「あ………もって帰ってきてる……。」
「じゃあ俺届けとくわ。」
「頼む。」


なんなんだそれ。
僕より資料が大事か。


良く分かった。
課長の僕に対する愛の度合いが。良く分かった気がする。


そして僕はインフルエンザと診断された。


キュヒョンはそれでも僕を家まで送りベッドに寝かせ薬やなんやと枕元に用意してくれ、大事にしろと帰っていった。
友達でさえこんなにしてくれると言うのに。
僕の好きな人は。
僕の恋人は。


今日も連絡ひとつ寄越さなかった。


なんて可哀想な僕。


なんて惨めな僕。







課長。
課長。
課長。









そんな課長でも僕の頭から課長が離れる事はなかった。














会いたい。














会えたら元気になれる様な気さえしたんだ。
















その時だった。




















玄関のチャイムが鳴ったのは。















































-----


早速会えたww

でも当初思ってたネタと全く違うネタになったんですが・・・
大丈夫か?私。

いつもの事か・・・







*ランキング*参加中。
↓ミンホミンホ!ポチっと押して応援宜しくお願い致しますm(_ _)m

にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村
関連記事

COMMENT

あんなんでも

チカ*しゃん♡

いないと社員は困るんだ。
ってひどい言い方(笑)

恋人になったばっかりだっていうのに、それはないよね?ユノさん。
休んだら「どうした?」とか「病気か?」とか聞けばいいのに。

来たのはユノさん、なんだろうねぇ…

2017/01/30 (Mon) 00:56 | まりユノ #- | URL | 編集 | 返信

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2017/01/30 (Mon) 00:57 | # | | 編集 | 返信

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2017/01/30 (Mon) 01:07 | # | | 編集 | 返信

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2017/01/30 (Mon) 05:09 | # | | 編集 | 返信

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2017/01/30 (Mon) 13:00 | # | | 編集 | 返信

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2017/01/30 (Mon) 20:13 | # | | 編集 | 返信

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2017/01/30 (Mon) 23:31 | # | | 編集 | 返信

Re: まりユノ様。

ふふふふふ。
課長はかなりのKYさんなのでねww
でも仕事は出来るんですよ~!!
かっこいいですねww

2017/01/31 (Tue) 01:17 | チカ* #- | URL | 編集 | 返信

Re: 鍵コメwi***ai様。

早かったですね~ww登場ww
思った時に書かなきゃww
後先考えない私ですのでそれが遺憾のですが・・・
チャンミンは基本オタクなので嵌ったら濃いですwww
これからもこの2人にお付き合いくださいm(_ _)m
ありがとうございました!!!

2017/01/31 (Tue) 01:20 | チカ* #- | URL | 編集 | 返信

Re: 鍵コメgi**a様。

ユノ課長良い味だしてます(笑)
そうアンなんでも仕事は出来るんですよ?ww
キュヒョンを来させたのが課長命令とは思いつかなかった~~ww
もう勝手きままに動いてくれてますw
これからもこの2人にお付き合いよろしくおねがいいたしますm(_ _)m

2017/01/31 (Tue) 01:22 | チカ* #- | URL | 編集 | 返信

Re: 鍵コメな*し様。

ありがとうございます!!!
これからもこの2人の事よろしくお願い致しますm(_ _)m

2017/01/31 (Tue) 01:23 | チカ* #- | URL | 編集 | 返信

Re: 鍵コメく*様。

ふふふふふ♪
ほんとどたばたジタバタww
私も書けて嬉しいです(*´╰╯`*)♬*゜
これからもこの2人。よろしくお願い致しますm(_ _)m

2017/01/31 (Tue) 01:25 | チカ* #- | URL | 編集 | 返信

Re: 鍵コメM*e様。

思い立ったら即日な私ですww
すぐ帰ってきましたぁ~ww
ユノってKYでおもしろいですよねwwさぁチャイム。
ユノかな?ww

2017/01/31 (Tue) 01:26 | チカ* #- | URL | 編集 | 返信

Re: 鍵コメお*ぎ様。

はい。流行をネタにしてみました(笑)
お*ぎさんも気をつけて下さい!!!
こちらこそ又読んで下さって嬉しいですm(_ _)m
課長仕事はできるんですけどね~ww

2017/01/31 (Tue) 01:30 | チカ* #- | URL | 編集 | 返信

POST COMMENT

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント