See more details
Title List

アロマリッチ。#7

チャンミンの二度目の「出てけ」。




























あれからチャンミンは口を聞いてくれないし、もちろん仕事以外で近付かせてもくれはしなかった。





























匂いがない。
あの匂いが。
































チャンミンは俺をゲイだとでも思ったんだ。
俺がチャンミンを好きだと言ったから。
俺がチャンミンに惚れてると思ったらしい。
ホジュニヒョンの事も好きだと思っているっぽかった。


好きだ。


確かにチャンミンもホジュニヒョンも好きではある。


でもホジュニヒョンは俺にとって大事なヒョンで好きなだけだし。
チャンミンはやっぱりかわいいマンネだし、仲間だし……、好きだ。


決して俺はゲイなんじゃないし。


チャンミンの匂いが好きで………。


ただ。


それだけで………。























………。






















じゃあなんでこんなに心が痛いんだろう。






























わからない。































ただすごくチャンミンの近い生活は心地良かったし。






























大好きだった。































大好き。



























大好き????
































俺はチャンミンが好きなんだ……。


瞬間的にぽわっと俺の心に舞い降りた気持ちだった。


それは唯の好きじゃない。


























もっと熱くて。























もっと強い。
























それは恋にも似ていて

























いや。



























これが恋なんだ。
























俺は。































チャンミンに恋してるんだ。
















































*ランキング*参加中。
↓ミンホミンホ!ポチっと押して応援宜しくお願い致しますm(_ _)m

にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村
関連記事

COMMENT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2017/06/11 (Sun) 01:09 | # | | 編集 | 返信

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2017/06/11 (Sun) 03:41 | # | | 編集 | 返信

POST COMMENT

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント