See more details
Title List

同じ月を見て。#2

僕は朝、目を覚ました。
















新しい天井。
部屋の壁。


ここはどこだっけ?


と一瞬思う。









そうだ。僕は大学生になって一人暮らしを始めたんだった。
1人………。


1人の筈だった。だけど。









「ん~………。」


リビングで布団を敷いて寝てる男が寝返りを打つ。
昨日初めて会ったこの人と僕は暮らす事になった。


未だに信じられない。


どうしてこんな事に……。


運が悪かったんだろうけど。
それにしてもドラマじゃないんだから。


いやドラマならきっと可愛い女の人が相手で恋が芽生えるなんて展開を期待する所だけど。
相手は男…………。
しかも超デカイんだ。
180ごえの図体は鍛えられてて太腿なんてみっちり。
僕は同じ180をこえてるけど細いほうだ。
脱いだら凄いけどね。
その同じくらいの背丈の男は小さく唸って起きたのかと思えばコロンと寝返って又眠った様だ。


「はぁー………。」


そりゃ溜息も付きたくなる。
このまま部屋から蹴り出してやりたいとも思う。


でもこの人だって同じ被害者なんだよな……。


だからってなんで一緒に暮らすなんて事で納得したのか。
もっと他に打開策があったんじゃないだろうかと思わずには居られない。


知らない人と同じ部屋で寝るなんて……。


この部屋はワンルームだけどロフトがあって僕はロフトで寝て、この人はこうやってリビングで寝た。


寝れないかと思ったけど昨日はハプニングがあって疲れもあったのか眠れた。
だからまぁまだ良かったけど……。


それにしたって一人住まい用のワンルームでこれから男二人……
少し手狭の様に感じた。


一ヶ月の辛抱とは思っても不安はある。


この人が絶対悪い人じゃないとも言い切れないしな……。
なんてったって昨日初めて会ったんだから。


僕はロフトからリビングを眺めて色々考えながら暫くボ~っとしていた。


ぎゅるるるるる………。


静かな部屋に僕のお腹の音が鳴り響いた。


僕は時計を見た。


何んやかんやともう8時になろうとしていた。


お腹が空いても仕方がない時間だ。


僕は朝食を食べたくてロフトからリビングに下りる。
起こさない様に足音を消した。
そして冷蔵庫から昨日買っておいた少しの材料を取り出し簡単な朝食を用意する。


あ~
この人の分はどうしよう。


僕は振り返って、寝ているその人の顔を見た。
完全に安心しきって寝てる顔。


この人が悪い人とも限らないのと同じで
僕も悪い人じゃないとも限らないのにな……。


「…………。」


作る必要はないよな。
そうだ、そんな必要はない。


一緒に暮らす事になったとは言え所詮他人だ。
一ヶ月だけの事。
そこまでしてやる必要はない!……よな?


僕は再びキッチンに向かって朝食の用意をしだした。


そしたらその人がガバッっと起きあがったんだ。


「?!」


その人は辺りをきょろきょろと見回し、多分僕と同じ状態に陥ってる。
ここがどこだか一瞬分からなくなってる様子だった。
そして時計を見て慌てた様に立ちあがり、僕に気が付いた。


「あ………。」
「あ………。」


お互いなんて声をかけていいのか迷い、僕が先に「………おはようございます。」と言うと、その人は「おはよう!」と言い「えー……と……。」と迷い、そして「あ、チャンミン君!」と僕を指差した。


名前を思い出してたのかよ…っ!


「はっ、やばいっ!!」
「え?」
「仕事っ!!!!!」


え?
あ?
あぁ。社会人なんだ?


その人は荷物の中からスーツ取り出す。
あぁ。なんで昨日のうちに出しておかないんだ。
しわだらけじゃないかっ。


着替えて顔をあらって歯磨きして。
あっと言う間に用意をし終えた。


「じゃあ、行ってきます!」
「え?朝ご飯は?!」


何言ってるんだ僕。


「食べていかないんですか?」


作った朝食は僕のなのに。
思わず進めてしまった。


「え?いいの?!」
「あ……はぁ。」
「わぁ。チャンミン君が作ったの?!凄いね!」


別に凄くはない。
簡単なサンドイッチだ。


「ん~~~~っおいしいぃぃぃぃぃ!!!!」


大袈裟な程褒めて喜んで。
リスのように頬いっぱいにしてサンドイッチを頬張る。


ぷっ。


かわいい。


ん?


かわいいって。


何言ってるんだ僕。


「時間大丈夫ですか?」
「わ~~~美味しいのにぃぃぃもっと食べたい~~~~っ。」


すっげ褒められて悪い気はしない。
でもどうも時間がないらしく最後にサンドイッチをひとつ手に持ってその人は玄関に向かった。


「ちょっと行儀が悪いですよっ!食べながら行く気ですかっ!」
「えっ!駄目?」
「駄目です!」
「だってもっと食べたいっ。」
「又作ってあげるじゃないですか!」
「本当?!」


その人は嬉しそうな顔をして手のサンドイッチを俺に差し出した。


「じゃあ行ってくるよチャンミン君。」
「……いってらっしゃい。」





なんで僕は見送りまでしてご飯を作る約束までしてるんだ?






でも無邪気に笑って手を振るその人に僕は手まで振っていたんだ。







何やってるんだ。






「…………。」






なんて名前だっけ?








ユンホさん。







そうユンホさんって言った。


















こうして僕とユンホさんの同居生活は幕を開けたんだ。
































----
書きたい事は決まってるのに珍しく書き出しから難産かも……


今回理想が高いからかも。
ラブストーリー……
応援して下さいww

まだ色気も何もない二人だけど……www













*ランキング*参加中。
↓ミンホミンホ!ポチっと押して応援宜しくお願い致しますm(_ _)m

にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村
関連記事

COMMENT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2017/06/22 (Thu) 01:05 | # | | 編集 | 返信

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2017/06/22 (Thu) 01:07 | # | | 編集 | 返信

Re: g***a様。

確かに世話焼きチャンミン!らしい!ですよね~
相手はユノ限定であって欲しいですがwww
思わず世話したくなるユノ。
ユノってそういう人なんだろうなぁ~…
かわいい………www
絶対スーツのしわも直したいと思ってますよねwwチャンミンならww
しわをつくるユノと直すチャンミン。
相性ピッタリなんだなwwww
又遊びに来てやって下さいm(__)m

コメントありがとうございました!!!!

2017/06/22 (Thu) 01:14 | チカ* #- | URL | 編集 | 返信

Re: wi***ai様。

あはははは。
その通りです。
完全にユノペースですからwww
そしていつの間にか好きになっちゃうんでしょうねぇ~www
そんなミンホ楽しすぎます(♡ >ω< ♡)

はい。なんか難産のようですww
持って行きたいところが決まっちゃってるかも知れない。
いつもは思いつくまま書いてますからwww
がんばりますよおぉぉぉぉ。
期待はそこそこにしてお付き合い下さい(笑)

コメントありがとうございました!!!!

2017/06/22 (Thu) 01:18 | チカ* #- | URL | 編集 | 返信

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2017/06/22 (Thu) 17:32 | # | | 編集 | 返信

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2017/06/22 (Thu) 21:03 | # | | 編集 | 返信

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2017/06/22 (Thu) 22:23 | # | | 編集 | 返信

Re: ちゃ**ん様。

こんばんは~
新しいお話楽しんでいただけていて嬉しいです!!
そうこれからドンドンねww
色気も出てくるはずです???
期待はそこそこにお付き合いいただけたら嬉しいです(笑)
スーツユノはジェジュ航空で盛り上がってるので!!本当たまりません!!
無駄に着せてしまうww
その辺も楽しみつつwwこれからもよろしくお願い致しますm(__)m

コメントありがとうございました!!!!!

2017/06/23 (Fri) 23:25 | チカ* #- | URL | 編集 | 返信

Re: 沙*様。

こんばんは!
大変な中コメントありがとうございます!!
育児は大変です(><)
ミンホで癒されながら無理なく育児を楽しんでください。
なかなか難しいですか~。
いまだから私も思う事で……。

そして通販のお問い合わせの件はメールさせて頂きましたので確認お願い致しますm(__)m

コメントありがとうございました!

2017/06/23 (Fri) 23:29 | チカ* #- | URL | 編集 | 返信

Re: く*様。

こんばんは~

チャンミンさんする事が早いですよねwwww
切なくはなる予定なのですが私がどこまで出来るのかは謎ですwww
タイトル負け間違いなしww
ちょっとタイトルに力入れすぎましたwww
どうぞ悶々してくださいwww
がんばりますwwww

コメントありがとうございました!

2017/06/23 (Fri) 23:34 | チカ* #- | URL | 編集 | 返信

POST COMMENT

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント