See more details
Title List

同じ月を見て。#13

僕は公園のベンチで腰を下ろしていた。






















空の月はやっぱり丸い。


僕はそれを見上げててみても思い浮かぶのはユンホさんの事ばかり。


















『ミョングク……。』
















耳に残るユンホさんの声。


今頃2人は……。


もしかしたら……。


僕は僕の出かけてる間に2人がするであろう事を想像して頭を振った。


















待て、待て。
とりあえずは僕の家でもあるんだぞ。
そんな事許していいのか?
ユンホさんがそんな事を自分からするとは思えない。
きっとあの男が僕が居ない事を知って無理矢理押し掛けたにに違いない。


でもユンホさんはあの男が好きだから………。


あんな甘い声を………。


僕は又ユンホさんの声を思い出して頭を振った。


ユンホさんの気持ちに付け込む男が許せない!!


僕は立ち上がった。
くそ。
文句のひとつでも言ってやる!!
黙っている必要はない!
僕はユンホさんの同居者なんだ!
その権利がある!!


僕は再び手に食い込みそうな重さのスーパーの袋を下げて家に戻った。


今度は遠慮なんてしない。
僕は思いっきり玄関をドアを開けて家に入った。
そしてリビングに 突進する。


「おいっ!!!!!」


僕は勢い良く踏み込んだ。














けど。














そこにはユンホさんが居ただけで他には誰もいなかった。


「チャンミン君!」
「あ………あれ?」
「おかえり。」
「あ………はい。」


あれ?


男は帰ったのか?


僕はきょろきょろと周りを見ても誰も居る気配がない。


ユンホさんはいつもとなんら変わりはない。


あれ?


ユンホさんに今男がいたでしょう!と聞くのも気が引けて僕は両手にスーパーの袋を持ったまま立ち尽くす。


「どうしたの?そんなに買い物して。」
「あ……あの。色々安かったので………。」
「遊びに行ってスーパーで買い物?」


ユンホさんに笑われてしまった。


「ご飯食べましたか?」
「あ……まだ。」
「カルボナーラ食べますか?」
「え?いいの?」


ぱっと嬉しそうな顔をしたユンホさん。
その顔が見たくて僕はユンホさんに食べさせたくなってしまう。


「簡単にできるので。」
「嬉しいなぁ~。」


体を揺すって喜ぶユンホさん。
マジ可愛い。


そうだこんな可愛いんだから誰も放っておく訳がない。
だからって僕が諦める必要もない訳だ。


今僕はこんなにユンホさんの傍にいるんだから。
ユンホさんは僕にこんな笑顔をみせてくれるんだから。
もうユンホさんの胃袋はかなり掴んでるって自信がある。


僕はパスタを茹でながら誓う。


そうだ。


奪ったって構わないんだ。


僕だってユンホさんが好きだって気が付いてしまったんだ。
幸運にもユンホさんは男もいけるって事だよね?


僕はユンホさんに想いを伝えて好きになってもらう!!


手早く茹だったパスタに用意したソースを絡める。
そしてユンホさんの前に皿を置く。


「美味しそう!!チャンミン君は本当天才だね。」
「どうぞ。」
「うん!……美味しい!!!!」


ユンホさんはリスの頬っぺたにしてカルボナーラを食べて行く。
その口の端についたソースを僕は指で絡め取ってちゅっと舐めた。


「………あ……ごめん///。」


好きです。
ユンホさん。


絶対奪って見せるから。








だから覚悟してて。





















ロフトの天井には窓がひとつあった。
そこから今日何度も見上げた丸い月が覗く。























ユンホさん。
僕を好きになって下さい。


























好きにさせてみせるから。





























月を見ながら僕は眠りについた。




























そして、ふと目が覚めた時そこにはもう月は見えなかった。
































ただあったのは絶望だった。





































*ランキング*参加中。
↓ミンホミンホ!ポチっと押して応援宜しくお願い致しますm(_ _)m

にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村
関連記事

COMMENT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2017/07/04 (Tue) 00:36 | # | | 編集 | 返信

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2017/07/04 (Tue) 01:00 | # | | 編集 | 返信

Re: wi***ai様。

嫌だ~~~~怖かった~~~~????(笑)
最後がねww
引っ張ってごめんなさいww
どうなりますか~
どうしようか~←おいおい。

私もチャンミンのユンホさん呼び好きです~♪
ユンホ呼びってなんか萌えます。特別感があって(♡ >ω< ♡)

コメントありがとうございました!!!!

2017/07/04 (Tue) 01:18 | チカ* #- | URL | 編集 | 返信

Re: na***i様。

なんでしょうねぇ~絶望ww
言っちゃっうわけにいかないのでお口チャック~~~(笑)
チャンミン上がったり下がったり忙しいですねww
ユノは知らないんだろうなぁ~ww
うんそれがユノ(笑)

最近忙しいのかなぁ~2人のはなし聞きませんね~
頑張って幸せてんこ盛りにしますね~~ww
お任せくださいww

コメントありがとうございました!!!!

2017/07/04 (Tue) 01:26 | チカ* #- | URL | 編集 | 返信

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2017/07/04 (Tue) 01:41 | # | | 編集 | 返信

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2017/07/04 (Tue) 01:45 | # | | 編集 | 返信

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2017/07/04 (Tue) 23:53 | # | | 編集 | 返信

Re: チ***ゃみ様。

こんばんは♪
絶望きますよ~~~
上がったと思ったら下がりましたww

ブログ素敵でした~~~♪
こちらこそありがとうございました!!!!

そしてコメントも重ね重ねありがとうございます!!!

2017/07/06 (Thu) 00:27 | チカ* #- | URL | 編集 | 返信

Re: g***a様。

チャンミン君腹括ったり絶望したり、忙しいですww
何があっても突進して欲しいですよね!!
いや。大丈夫と思いますがwww
目指せいちゃいちゃっ!!(笑)

ラブ☆コン知らなかった~~~(笑)
結構有名じゃないですかっ(笑)

コメントありがとうございました!!!

2017/07/06 (Thu) 00:30 | チカ* #- | URL | 編集 | 返信

Re: く*様。

こんばんは♪
チャンミン君頑張って欲しいですがまだもちゃもちゃする予感ww
最後にはチャンミン君奪ってくんだろうけどね~ww
奪われるかも???wwwww

コメントありがうとございました!!!!

2017/07/06 (Thu) 00:35 | チカ* #- | URL | 編集 | 返信

POST COMMENT

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント