See more details
Title List

サクラ咲け!#11

ミンホ小説です。
ユノが受けです。

ようこそ。をご覧になり閲覧には十分ご注意ください。

お話は「続きを読む。」からです。

タイトル別お話の入口はもくじ。から。
よろしければご利用下さい。









「…な…なん…て?」


酷く間の抜けた問いかけだったとチャンミン自身が思う。
ユノは振り返ってチャンミンを見た。
チャンミンはユノの真っ直ぐな目にゆっくりと唾を飲み込んだ。


「だからぁー。俺はもうサッカーはやめたんだーって。」
「だからなんでっ?!」


気持ちのコントロールが出来ないみたいだった。
今度は無性にイライラした。納得が出来ない。
サッカーが好きな筈だ。チャンミンにサッカーを進める目が。サッカーを見る目が。そうだと語っているのはチャンミンにも分かる。
そしてあっけらかんとやめたと言うユノが。
そのくせ何処か寂しそうな背中がチャンミンを惑わせた。


「事故った。」
「は?」
「車の事故に巻き込まれて死にかけたんだよ。なんとか命は落とさず済んだし普通には生活出来るけど。
サッカーが出来なくなった。
全国大会の前で優勝だって出来るって思ってた。将来はサッカーのプロになる夢も何もかもなくしたんだよ。」


ユノは相変わらずあっけらかんとした口調だった。


「参っちゃうよなぁー。そんなだから悲劇の有名人になっちゃって。ははっ。
派手だったって言っただろ?本当に派手に目立っちゃったんだよ。
皆珍しいんだろうな。俺が哀れだと思うんだろうなぁ。」
「……」


チャンミンは黙ってユノの背中が息をするのを確認していた。
小さく上下する肩が。ちゃんと息をしているんだってそんな事がチャンミンを安心させた。


「実際その時は絶望しかなかったんだけどな。」
「だから?だからなの?」
「え?」
「自暴自棄?サッカーができなくなったからモデル??それは適当?」
「違うよ。」


ユノはもう一度チャンミンを振り返った。


「好きなんだ。人に見られるのも。見せるのも。一番になるのも。
モデルは楽しいよ。注目されるのは。
前みたいで。気持ちがいい。」
「じゃあサッカーは?」


ユノの小さいけれど黒くて印象のある瞳が揺れた。


「だ…からっ。」
「だからサッカーはできないんでしょう?」
「そう…だよっ。そう言ってるだろっ。」
「サッカーはプレイするだけ?
プロになるだけがサッカーなのかって?!」
「…っんなのっ!!」


イライラは治まらずどんどんアドレナリンが放出される様だった。
チャンミンはどうしてもユノがサッカーを嫌いになった訳ではないんだと言う事を確信していたから。納得が出来なかった。


なんでそんなに納得できなかったのか。


どうでも良い筈のユノがサッカーが出来なかろうがをサッカーを辞めようがどうだって良い事だった。
モデルにでもなんでもなればいいし。
チャンミンがそれで気を揉む理由は一つもなかったんだから。


それでもどうしても納得ができなかった。


「何ですかっ!」
「お前に…っ!!」
「何っ。」
「お…前に何が…分かるんだよっ!!」


ユノは桜の木を蹴りつけた。
感情が爆発するのを隠しもせず。ぶつけたのはチャンミンにではなく桜の木にだった。
サッカーで鍛えられた脚力で力任せに蹴りつけられた桜の木は鈍い音と共に揺れる。
チャンミンはそんな桜の木を見ながらこんなユノを見るのは初めてだと思った。
そして、サッカーが出来ないなんて嘘
じゃないかとさえ思った。


第一。


「あんたは……。」


ユノは。


「生きているんでしょう……っ!」


息をしていた。
感情があって、桜の木を蹴った。


「だったらなんだって出来るでしょうっ!!」


好きなサッカーを全て諦める必要があっただろうか?
全てをなくしても、いつでもあっけらかんとした笑顔で何もなかったような明るさを当たり前のように振る舞う必要があっただろうか?


チャンミンには全くと言っていい程理解が出来なかった。


どうしても許したくないと思った。


チャンミンは今でも桜の木を見上げる度思い出していた。
桜がひらひら舞い落ちてどうしようもない気持ちになる。



「…僕の彼女は死にました。」



「……え…?」
「同じように事故で。死んでしまったんです。それこそ何もかもを失ってしまったんです。
あなたは生きているんでしょうっ?!」
「……。」


今度はユノがただチャンミンを眺めた。


「生きて…いるんだから。」


ただチャンミンの言った意味を考えて、チャンミンを想って、



ただただ








ユノは胸が痛くなった。















次へ→

↓ランキングに参加しています。ポチッポチっポチッとお願いします。

にほんブログ村 小説ブログ 二次BL小説へ



banner (1) 

にほんブログ村 芸能ブログ 韓国男性アイドル・アイドルグループへ

こんばんは。
期待裏切り〜のサクラ咲け!です(笑)
でも地味にリクエストして下さっていた方もいらっしゃいました。
ありがとうございますm(_ _ )m

ミンホといっしょ。も頑張りますね(人´∀`).☆.。.

関連記事

COMMENT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2013/04/06 (Sat) 08:16 | # | | 編集 | 返信

Re: 鍵コメm..様。

m..さんこんにちは(*´ー`*人)
お久しぶりです!
随分ほったらかしていたサクラ咲け!をやっと進める気になりました(笑)
好きと言ってくださってありがとうございます(人´∀`).☆.。.
ホントこの風では桜散っちゃいますねぇ…。ユノとチャンミンにも満開の花が咲くといいです(◆'з`b)b

2013/04/06 (Sat) 14:54 | チカ* #- | URL | 編集 | 返信

嬉しい(T_T)

待ってました!(^^)!とうとう続きが読めます!!

桜は散ってます。
今晩からの大荒れで ほとんど無くなるでしょう!!
でも、構いません!!お話には関係ありません。

凄い嬉しいですv-10

まあ早くいちゃいちゃを・・あれ?(笑)

2013/04/06 (Sat) 20:21 | ぱこ #aCaKXja2 | URL | 編集 | 返信

Re: ぱこ様。

ぱこさん!!ありがとうございます!!
嬉しいですそんなにサクラ咲けを待っていて下さった方がいたなんて本当知りませんでしたっ!
全然人気なくて(笑)
今年のサクラはもう散っちゃうでしょうね~~o(´^`)o ウー
しかもサクラ咲く前の話だったし(笑)完全に時期外しましたがぱこさんのコメントで救われました(笑)
そうですよね~いちゃこらいてればオッケー(*ノノ)……え?(笑)

2013/04/07 (Sun) 00:00 | チカ* #SFo5/nok | URL | 編集 | 返信

POST COMMENT

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント