See more details
Title List

サクラ咲け!#21

ミンホ小説です。
ユノが受けです。

ようこそ。をご覧になり閲覧には十分ご注意ください。

お話は「続きを読む。」からです。

タイトル別お話の入口はもくじ。から。
よろしければご利用下さい。










+++












「チャンミーーーーーーン!
チャンミーーーーーーーン!」


もう聞き慣れたユノのチャンミンを呼ぶ声。
いつも遠くから呼ぶもんだからうるさいくらいの声なのに心地よく響く。


今日は迎えたユノの卒業の日。


「あーーーー……うるさい。
卒業生は卒業生らしくっ!」


チャンミンがユノに向かって指を差して指図するとユノは少し背筋を伸ばして気取った顔をしてチャンミンに見せた。


「こう?」
「まぁ。いいでしょう。」


卒業式で遠くからユノの姿を見ることはあったけれどこうしてきちんと顔を合わせるのは今日初めてだ。
だからチャンミンは改めてユノを見た。


「ユノ。卒業おめでとうございます。」
「うん。ありがとう。」


ユノは必死で勉強をし、希望の大学に受かって4月からはサッカーのトレーナーを目指すらしい。


モデルの仕事は相変わらずチョコチョコと続けているみたいで、最近では店頭に並ぶような有名な雑誌の表紙を飾っている時もあって驚く。


何にでも真面目で真剣に取り組むユノは、サッカーでもトップに立ったように、モデルでもトップになって、きっときちんと目指すと言ったサッカーの仕事に就くだろう。


チャンミンは誇らしく思えるユノの制服の襟をただしてやると何かだらしがないと思ったのはボタンがなくなっているからだと気が付いた。


「ちょっと……一個もないんですか?!まさか。」
「だって。スゲー勢いでさ。ガーって人が来てダーって全部取られちゃったんだもん。」


そのどこか馬鹿っぽいユノの喋り方に止めたほうがいいと注意したいのをチャンミンはとりあえず我慢した。
ボタンを欲しいと思う生徒が多いのはユノの事だから予想はしていたけれど凄いもんだ。


「なんですか。僕も下さいって言おうと思ったのに。」
「あはーはー…………え?なんて?
欲しいのか?チャンミンが俺のボタンを??」


ユノは、目をくるくると見開いてチャンミンを見た。


「えぇ。欲しかったですねぇ。」


チャンミンはサラっとユノが喜ぶに決まっている返事をする。


「そっ、そんなのっ欲しいって言うんならいくらでもやるけどっ。」
「ないでしょうが。」


チャンミンはスッカラカンのユノの胸をもう一度見て何を言ってるのかと思う。
そんなチャンミンの前であたふたとユノはポケットから何か探った後、その手をチャンミンに差し出して開いて見せた。


ユノの手の中にはボタンが一つ。


「いくらでもって言うのは嘘だな。
一個だけだけどチャンミンにあげたくて取っておいた。」
「良く……守れましたね。」
「もらってくれるか??」


チャンミンは驚いた顔をしてその後少し顔を綻ばせた。


「………。」


ユノが思わず見惚れる程。
見た事もないような柔らかいチャンミンだった。


「チャ……ンミ…ン?」


おまけにユノが信じられないと思う事を言った。


「っていうか。




好きですよ。ボタンを僕に下さい。」




「……あ…?」





「何?嫌なの?」





「え?…ちょ…ちょっとっ、
も……も一回。言って?」





「好きです。ボタンを下さい。」





「も………っかいっ。」





ユノは何度も何度でも
聞きたいと思った。















次へ→

↓ランキングに参加しています。ミンホを応援してくださいっ。
ポチッポチっポチッとお願いします。


にほんブログ村 小説ブログ 二次BL小説へ



banner (1) 

にほんブログ村 芸能ブログ 韓国男性アイドル・アイドルグループへ






関連記事

COMMENT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2013/04/17 (Wed) 17:11 | # | | 編集 | 返信

そっ、そっ、そのボタンて!
だ、第2ボタンてことですか!?←
第2ボタンてことでいいですね?σ(≧ω≦*)



…待て。落ち着けあたし。
思わず興奮したけど、韓国にもそんなおまじないあるのかなわかんなかったから冷静になれました(笑)



さらっと。
告白しましたね。最強様。
ユノぱにっくだ~(笑)
可愛い~(*ノ▽ノ)

2013/04/17 (Wed) 18:45 | 柚子 #- | URL | 編集 | 返信

ヤベェー!可愛い!どうしたいいですか?(←どうもしなくていいだろ(笑))

第2ボタンをとっておいたユノが可愛い(//∇//)
ちゃみの喜ぶ顔が見れたでしょうね!

さらっとコクったチャミもかっこいいです(*≧∀≦*)

チカ*さんありがとうございました!

2013/04/17 (Wed) 20:53 | タナス #- | URL | 編集 | 返信

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2013/04/17 (Wed) 21:07 | # | | 編集 | 返信

きゃあー!

チカ*さん、こんばんわ。

素直なチャミ、イイですね~ (*^^*)

何度でも聞きたいユノの気持ち。
メッチャクチャわかります!
私も聞きたい!

この会話、永久ループで!\(^o^)/
チャミに『しつこいっ!』て切られちゃいますね(苦笑)

2013/04/17 (Wed) 23:30 | サラ #- | URL | 編集 | 返信

Re: 鍵コメm.h様。

m.hさんこんにちは♪
あちゃ~ちょっと私も思ったんですよね!この風習(?)って今も通じるのか?!とか(笑)しかも韓国で通じるのか?!と(笑)年齢バレますよね( ▽|||)サー
ま~いっかぁ。といつもの適当な私が出てしまいましt(汗)
お話に入り込んで下さったみたいで嬉しかったです・:*゚☆一緒にドキドキしてくださいましたか?(笑)
サクラ咲け!はクライマックスです。最後まで宜しくお願い致します(*_ _)人

2013/04/18 (Thu) 07:48 | チカ* #SFo5/nok | URL | 編集 | 返信

Re: 柚子様。

柚子さん(○´ω`○)ノいつもありがとうございます!!
第二ボタン(笑)世代が同じでしょうか?!?!(笑)
これって今もあるのかわかんないしましてや韓国でなんて知らないし(爆)調べもしなかったし(笑)
すみません!冷静でいてくれてありがとうございます(笑)
チャンミンのようにサラっと流してください(笑)

2013/04/18 (Thu) 07:51 | チカ* #SFo5/nok | URL | 編集 | 返信

Re: タナス様。

タナスさんいつもありがとうございます(*_ _)人
やっぱり第二ボタンで良かったんですかね~…ボタンをあげる風習って今でもあるのかビクビクしてます。(嘘つけ。いつもどおり適当に何も考えとらんだろう!)
タナスさんこちらこそありがとうございますm(_ _)m

2013/04/18 (Thu) 08:05 | チカ* #SFo5/nok | URL | 編集 | 返信

Re: 鍵コメじ..ど様。

じ..どさんはじめまして~(○´ω`○)
ひそかに読んでいて下さってありがとうございます(*ノノ)嬉しいです!!
コメント頂けて更に更にっ!嬉しいですっ(*ノノ)ありがとうございますっ。
これからも切なミンホ炸裂させたいです(笑)又遊びに来てやって下さいね(*_ _)人

2013/04/18 (Thu) 15:47 | チカ* #SFo5/nok | URL | 編集 | 返信

Re: サラ様。

サラさんこんばんは(○´∀`)ノ゙
コメントありがとうございます(*_ _)人
あんなチャンミンだから何回も聞きたくなりますね(笑)滅多に言ってくれそうにないもん(*ノノ)ギャ。
ツンチャミ萌えるっ。
そして「しつこいっ!」て切られたいっ(爆笑)
私はユノかっ!(爆)

2013/04/18 (Thu) 15:54 | チカ* #SFo5/nok | URL | 編集 | 返信

POST COMMENT

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント