See more details
Title List

そして僕達はオレンジ色の恋をする。season9 #4

連日ばかな妄想で突っ込み入れてばっかだったので
いい加減真面目に話を進めよう(笑)


ミンホ小説です。
ユノが受けです。

ようこそ。をご覧になり閲覧には十分ご注意ください。

お話は「続きを読む。」からです。

タイトル別お話の入口はもくじ。から。
よろしければご利用下さい。










「チャ、チャン、ミン?!」


突然の事に俺は何が起こったのか分からなかったんだ。


「こんなにあっさり僕の下になる人がどうして旦那なんですかね?」
「…なっ!」


チャンミンの顔が俺の上で悪戯に笑って俺はカッとなってチャンミンの下から逃れようと身を起こそうと力を入れた。
けど、下から持ち上げる力と上から押さえつける力では差がありすぎた。
チャンミンが咄嗟に力を加えたのも分かる。
俺は少しもチャンミンを動かす事も出来ず為すがままに押さえつけられてチャンミンを見つめただけだった。


「…もう、どっちでもいいだろう?」


敵わない言い合いをしたいとは思わない。
チャンミンは無意識に意地悪だ。


「こんなに可愛いのに。」
「可愛いい?」
「こんなに全身真っ赤にして照れる旦那がいますかねぇ?」


チャンミンは片手は俺の手を抑えたまま、もう片方で俺のTシャツの首を引っ張って胸の中を覗く。
俺の肌は多分白いから確かにそういうのは目立ったかも知れない。
だからって可愛くなるチャンミンの思考が分からない。


「知らないんですよねぇ。皆。こういうユノは。」


首のあたりを露わにさせておいて、チャンミンはそこに顔を寄せるとふーっと息を吹きかけて来た。


「…っやめろ…って。」


俺はチャンミンの熱い息がさわさわと胸にまで届いて身体を跳ねあがらせた。
チャンミンの下半身が体重をかけて動けないように俺を押さえつける。
そこが固く大きくなっているのを嫌でも知らされる。
コレのどこが嫁なんだって俺だって言いたい。


「こんなお前だって誰も知らねーよ。」


チャンミンが男の俺を組み敷いて、こんな色気のある顔をするなんて。
そんなチャンミンの下でどうしようもない気持ちになる俺なんて。
誰も想像出来る訳がない。
俺はチャンミンから顔を背けた。
自分でもわかる。真っ赤な顔をしているだろうって。
恥ずかしくて見られたくないって思う。


「そういう顔、どこかでしてましたか?」
「あ?」
「僕が好きだってバレバレの顔ですよ。」
「…っしてねーし!」
「知らない間に僕達何か間違いをおかしたかな?」
「ない。と思う…。」


自信はなかった。
前、なんでかシウォンに見抜かれてたって前例がある。


「シウォン。喋ったんじゃないですか?」
「あいつがそんな事するようには思えないよ。」
「どうしますか?」
「何が?」
「もしバレていたとして。」
「…。」
「別れろとでも言われたら?
ここをどちらかが出るように言われたら?
もう一緒にいれなくなったら?」
「大丈夫だって言ったろ?」
「その自信がどこから来るのかが分からない。」


本当にチャンミンは心配性なんだ。
眉間に寄せられたシワが可哀想なくらいだった。
俺はそのシワを伸ばすように指で擦ってやるとシワは延びていつものチャンミンの顔に戻る。
もう二度とそこに不安や哀しみが刻まれる事がないようにそっと顔を寄せて祈る様に口接けをした。


「チャンミン…。」


そのまま唇に、頬に、鼻に、そっと触れて祈った。
そしてギュッとしがみついてチャンミンに体重をかけると上から俺を支える形になったチャンミンは唸った。


「う…重…っ。」


体勢を崩しかけた所をグイッと引くと俺に覆い被さってしまったチャンミンを反転させた。


「ヤッタ…っ。」


上を取った!って思ってすかさず全身で押さえ込んで、顔はチャンミンの首筋に埋めた。


「あの…何がしたいのか、わからないんですけど……?」
「ん。チャンミンを犯す。」
「……なるほどぉ…そうしますか?」


俺はチャンミンに跨がってピッタリくつっついて意外に抵抗もないチャンミンを俺は確認すると攻撃に出た。


「なんだよ?俺だって出来るぞ!」
「そうですか?」
「なんだよっ!」
「おかしな人だ。」


余裕のチャンミンに俺はさわさわと身体を撫で回す。
俺がいつもされてるみたいに脇腹から胸へと掌を滑らせるとチャンミンは少し身を奮わせたような…?気がしたけど。
チャンミンの表情は変わらず感情が読みにくい。


「…楽しいですか?」
「…まだ。今からっ。」
「楽しくなりそうですか?」
「うん…。任せて。」
「大概ユノは自分がするって言って自分が気持ち良くなるか結局僕に任せるかのパターンですからね…。」
「う…っ。」


確かにそうだったかも知れない。
そうかも知れないけどっ。
俺はそんなチャンミンにも構わず進める事にする。
俺だって傍から見て旦那だって言われるくらいなんだからそういう部分をチャンミンに見せつけてやるんだ。
年上でリーダーの俺がチャンミンに可愛いいなんて言われる訳には行かないんだっ。
俺は鼻息も荒くチャンミンの胸に顔おを埋めてそこを嘗めた。


「…っ。」
「?!」


チャンミンの胸の突起に舌を絡めて吸い上げるとチャンミンの口から声にならない吐息の様な物が溢れた。


「…か、感じただろ?」
「…アホですね。」


気のせいだったか?
俺は目線だけチャンミンに向けて確認したけれど、
チャンミンはやっぱり冷静な顔に声だった。
俺は再びチャンミンの胸に舌を這わせて様子を伺った。
チャンミンが首を少し起こして俺のするのを見守っていた。
チャンミンの大きくて形のいい目が俺を冷静に見詰めて、俺と目が合う。


「そこじゃなくて…。」
「……?」
「嘗めるんなら…こっちが嬉しいです。」


サラっとなんて事を言うんだって思う。
チャンミンは自分でジーパンのジッパーを下ろすから俺は慌てて手の動きを止めさせた。


「…ま、任せろって言っただろ?」


いつもみたいにチャンミンのペースに持っていかれないように俺は必死でチャンミンにキスをして。
あちこちキスをして。
舌も這わせて。
舌を耳に差し込んだ。


「ちょ、ちょっと!それはっ!」
「…っ感じたっ?」
「いや…そう言う事じゃ、なくてっ!!」


俺はもう一度耳に舌を這わせて差し込む。


「…っ?!やめなさいって!!」


チャンミンが本気で嫌がるから、それって感じてるのか?って思ったら
俺は楽しくって楽しくって!
もう!楽しくって仕方なくなってきたっ。



「…任せろ…って。
俺が朝まで…チャンミンが不安な思いしなくて済むようにしてやるから。」











次へ→


もう。チャンミンの頬っぺた触ってくれましたか???(笑)
↓ランキングに参加しています。励みになります。ミンホを応援してくださいっ。(*ノノ)

fc2.png
 
↑一日一回チャンミンの頬っぺたをポチっとお願いします(笑)



にほんブログ村 小説ブログ 二次BL小説へ にほんブログ村 芸能ブログ 韓国男性アイドル・アイドルグループへ banner (1)
ついでにポチポチポチッm(_ _)m


関連記事

COMMENT

『楽しいですか?』
『おかしな人だ』
このーーチカしゃんとこのチャンミンときたら!

めっちゃミンホ(爆)

ユノ、いつかやっておしまい!!
でも最終的に…あ~れ~ってチャンミンに
好き放題されるユノが大好物w

2013/04/25 (Thu) 23:20 | kota #- | URL | 編集 | 返信

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2013/04/26 (Fri) 00:01 | # | | 編集 | 返信

ユノ、間違ってるよ。
誰も想像できないって思ってるみたいだけど想像できる人、いるんだよ。
ただひとり、チカさんて人が(笑)♪(/ω\*)



がんばるユノ…。
あのね、最中に感じてるかとか言っちゃだめよ?
それはよくわからなくなってからしか口に出したらだめなの。(なぜか必死に説得したくなりました)



確認したいユノが可愛いです。
天然過ぎてニヤけるσ(≧ω≦*)



…すぐに反撃されるだろうけど(笑)
チャミっ、ユノの気がすむまでやらしてあげてっ。

2013/04/26 (Fri) 00:39 | 柚子 #- | URL | 編集 | 返信

Re: kota様。

kotaさん(○´∀`)ノ゙
なんかkotaさんのコメントってハマります(笑)
めっちゃミンホですか?!それ嬉しいっ。(爆)
ユノにチャンミンはやれませんよ~一生(笑)
でもユノは頑張る子だからっ(笑)頑張ってそしてやられちゃう~~(爆)確かに好物!!
めっちゃミンホや…(*ノノ)

2013/04/26 (Fri) 18:00 | チカ* #SFo5/nok | URL | 編集 | 返信

Re: 鍵コメk・・ki様。

k・・kiさん(○´∀`)ノ゙コメントありがとうございます!!
あははは(笑)ユノはイケイケなんだけど結局チャンミンにはかないません♥
だってチャンミンが大好きなんですものっ!!!(笑)今回は…どうかなぁ~~。
k・・kiさんのお気持ちよくわかります!私もどっちのペンかって最近わからなくて…。でも最初に落ちたのが私もユノでした。同じウェです!!!一緒です(*ノノ)この気持ちはやっぱり本当なのかなって思います。
でもチャンミンもカッコイイし可愛いしっ本当目が離せなくて♥大好きです♡

2013/04/26 (Fri) 18:08 | チカ* #SFo5/nok | URL | 編集 | 返信

Re: 柚子様。

柚子さん(○´ω`○)ノいつもありがとうございます。
天然なユノってたまらないですね(*ノノ)
柚子さんユノにそれを説得しますか?(笑)ユノはチャンミン相手に最中そんな余裕ないですよ(笑)
ほぼ天然のユノだもん(*ノノ)

2013/04/27 (Sat) 00:04 | チカ* #SFo5/nok | URL | 編集 | 返信

POST COMMENT

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント