See more details
Title List

そして僕達はオレンジ色の恋をする。season10 #10特別編-恋する季節。-

ミンホ小説です。
ユノが受けです。

ようこそ。をご覧になり閲覧には十分ご注意ください。

お話は「続きを読む。」からです。

タイトル別お話の入口はもくじ。から。
よろしければご利用下さい。









本当に久し振りの纏まった休みだった。












珍しくポッカリと空いた時間をきちんと与えられると戸惑ってしまうのは、もうこの世界でやってきて逆に休みがないのが当たり前になってしまっているから。
きちんきちんと仕事を与えられ、忙しくいれるのはありがたい事なんだって。嫌って程わかっているから。


突然、仕事がなくなる事の方が辛いって。知ってるから。


今更「暇」なんて欲しいとも思わない。


でも。それは本当に









降って湧いたような休日だったんだ。








1374757041406.jpg
                            







他の事は頭になかった。
当たり前の様に二人でここへ来た。







遠くへは行けないけれど、誰にも気がつかれず、穏やかに過ごせるリゾート地。
何もなくたっていい。二人過ごせるなら何もいらないって思った。
寂しくもない。つまらないとも思わない。







二人だから。








何をする訳でもなく過ごしていく時間。


「ユノは上手く呼吸ができなくなる時ってありますか?」


潮の香りと太陽の日差し。
海が見える窓。
そこから潮の香りを運ぶ風にユノの髪は揺れていた。


「ん?」


傾げた首。ポカンと開いた下の唇だけが厚い口。
その全てに癒される。
ユノは魔法みたいで、あなたって存在に胸が落ち着かなくなる。


「僕はあるんですよ。」
「何?辛いのかっ??病院行くかっ??」


ベッドで重なるように横にしていた体をガバリと起こして、肘をついて僕の顔を覗くユノのアーモンドのような目はまん丸だった。


「はははっ。そんなんじゃなくて。」
「………?」


ユノが心配そうなのは分かるけど全くの勘違いだから、その表情に僕は顔をしかめて近すぎるユノの顔を肘で押し戻す。


「痛て。」


始まりの合図はどれだったかな??










----多分もう始まっていた。










「溺れてる。溺れて息ができないって感じ。わかる?」
「……あー……?」
「なんか、それくらいユノに恋してるんです。」
「……だ…っ。」


思い出したように、いくらでも、いくらでも口をつく言葉は、まるで告白。


「僕……本当にユノが好きなんだな…って思うんです。」
「……な。」
「なんだろうな…こんなに幸せで。死んじゃうんじゃないかって思う。」
「何?言ってるの?」
「こんなに幸せだったらもう死ぬかも知れないじゃないですか…?」
「チャンミンっ!」



こんなの奇跡。



「…おかしくなったのかっ?」
「何ですか?」
「いやっ。いつも言わない様なことを言うからさっ。」


潮風に誘われたのかな。
夏の日差しに眩んでいたのかな。
確かに気分は良かった。


「僕はいつだってユノに愛を囁いてるし、こんなに紳士で、こんなにユノを愛する男はいませんよ。」
「……いやっ。」


でもその通りだと思う。


「…いや~~~~~……???」


失礼極まりない。
不思議そうなその顔がやっぱり僕を癒して、ざわめいて、泣きそうにしあわせになって、忙しい。


「言葉と態度が一致してないよチャンミン…。」


僕は唯でさえ重なる程の距離をもっと詰めようとするユノをずっと肘で押し返していた。


「だって。あぁ~ウザイウザイ。」
「おい。」


ちょっとふざけ過ぎたかな?
僕は笑いが止まらなかったんだけど、ユノの顔が少し曇ったからその辺にしとく。
後は絡みついてくるユノを勝手にさせた。


「……あ~もう。一生分の幸せ使い果たしたらヤバイでしょ?」
「そんなに幸せかよ。」


頬を染めて。その顔を隠すように僕の胸に頬を寄せたユノ。
背中に手を回し、体に合わない程の小さな頭の髪を撫でる。


「え~ぇ幸せだぁ。こんな休日一生だっていい。もうずっとこうしていようよ。
このまま年取って、じいさんになって、それで終わってもいい。」


心底そう思う。


「あはーはーはー。ダメだろ。」
「いいでしょ。」
「働けって。」
「はっはっはっ。え~?まぁ~それはそうですね。」


じゃれて、重なって、くっついて、離れない。
笑いあって、文句も言って、無言で寄り添う夜には吐息しかなかった。


そんな時間をありったけ過ごした。










嘘なんかじゃない。


本当に息もできないくらいの「好き」を知った。
いくらでも愛が溢れて、この想いはざわめき出す。


今だから感じ合える。


泣きたくなるような日々も。
哀しみで暗闇の日々も。
不安で震えた日々も。


今なら思えるんだ。





-------それが恋する事なんだって。





それは、もう奇跡。





僕達にどんな苦難が訪れようと
この思いは輝いて僕達に降り注いで。
そして未来へ。





巡っていく。














---------僕達の奇跡は始まったんだ。





















present for maroulina.
Thank you everything.

次へ→




[あとがき。]

このお話は愛しのまろり~な様に捧げる為に書きました。
まろさんはとっても「そし僕」を愛してくれてありがたいです(๑′ฅฅ‵๑)♡
最近サイドーバーやトップ画像を作ってもらってお世話になっているし、それ以前から(お知り合いになる前から)私は携帯の画像とかまろさんの画像でいっぱいだったのです。ただのブログ読者+愛用者だった私です。
最近は私生活でも色々相談に乗ってもらったり!!(笑)私の携帯にジャストサイズの壁紙を特別にお気に入りので作って下さったり、ラインのアイコンやら作ってもらったりなんやらも~ミンホが溢れて幸せでしょうがない!!!(ちょっと自慢(笑))
本当にいつもありがとうございます!!!
という訳で日頃の感謝の気持ちを込めてまろさんが好きだと言って下さる「そし僕」特別編を書かせてもらいました~。
「summer vacation 休暇に南国でイチャイチャ。」がリクエスト内容でした(笑)どうかな?
素敵な画像を頂きました。oceanなミンホちゃんじゃなくてEL solなミンホちゃんですね。(๑′ฅฅ‵๑)♡
「そし僕。」にぴったり!!!!
今の「そし僕」の流れ。とっても幸せ絶頂な所なので私にしては最高にいちゃいちゃになったと思います(笑)

「恋する季節」っていうのはナオトインティライミの曲なんですけど。
「なぜだろ 今夜は うまく呼吸ができない」って所がミンホだーーーーってすぐ思いました(๑′ฅฅ‵๑)♡
前回の「そし僕」でも最後に使いました(笑)その想いのままバケーションに来た感じです。
「そし僕。」の二人にぴったり!!切なくて、優しくて、愛が溢れる歌なのでそこからのイメージです♡
皆さん聞いてみて下さい(๑´ㅂ`๑)♡*.+゜氷結のCMで流れてるので耳にしたことはあると思います。

駄文ですが、まろさん気に入ってもらえたら嬉しいです。


良かったら歌詞付きで聞いてみてください↓


携帯の方はこっちです。↓フルじゃないけど…。


↓ランキングに参加しています。励みになります。ミンホを応援してくださいっ。(*ノノ)
fc2.png
1LJi9oUsZUZiGLW1373496560_1373497027.jpg

↑一日一回チャンミンの頬っぺたをポチっとお願いします(笑)
ユノはどこでも触っちゃって(爆)

にほんブログ村 小説ブログ 二次BL小説へ banner (2) にほんブログ村 芸能ブログ 韓国男性アイドル・アイドルグループへ
関連記事

COMMENT

ありがとう~!ありがとう(*´∀`)♪

感涙です…! 私の「そし僕。の二人」なのね!
日々の更新だけでも大変でしょうに…本当に嬉しい!
私の方こそ一読者に過ぎなかったから、
仲良くして頂いて嬉しいです!
これからもチカちゃんの一番の読者[自称!(笑)]でありたいな。
ずっとよろしくお願いいたします!

2013/07/29 (Mon) 00:21 | まろり~な #- | URL | 編集 | 返信

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2013/07/29 (Mon) 17:28 | # | | 編集 | 返信

凄く素敵なお話でした!
まろりーなさんの画像、めっちゃ素敵ですね♪
チカ*さん家のミンホにめっちゃ合ってて、シュテキです~(*´∇`*)

ビキ会報の中の、射的コーナーでチャミがハワイ当てて、ユノがワイン当てたので、あとは休暇があれば…(*´ω`*)ムフフ
チカ*さんの小説が現実になったらどーしよー(*ノ▽ノ)ヤバイよヤバイよ(;゜∇゜)
もちろん腐ペンでお祝いせねば!ですね。

2013/07/29 (Mon) 18:35 | タナス #- | URL | 編集 | 返信

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2013/07/30 (Tue) 02:55 | # | | 編集 | 返信

(*´ー`*)


しゅてきな休暇です♪

ユノの、「おかしくなったのか?」に盛大に吹きました(笑)
私も、チャンミンどーした?と思ったから(笑)



まろり~なさんの画像、素敵ですよね(^人^)
実は私もお世話になっております…m(__)m
今回のやつはミンホ全開で、お話とぴったりでしゅてきでした~ヽ(´・`)ノ



しかし…missionのユノが可愛くて(*/□\*)
暴れたくなりました。
チカさんも美味しくいただいたでしょうか(笑)

2013/07/30 (Tue) 07:25 | 柚子 #- | URL | 編集 | 返信

Re: まろり〜な様。

まろさん(๑´ㅂ`๑)♡*.+゜
 こちらこそ!!ありがとうございます!!なんだってば(笑) 
まろさんに捧げる二人です。
 お世辞でも喜んでもらえて嬉しいです。 
でもまさか、お礼にこんなものを欲しがるなんて思いもしなくて……驚きました。(笑)
なんて奇特な(笑)
そし僕をずっと好きでいてくれてありがとうございます✧ฺ+(∗ˊ꒵ˋ∗)✧ฺ+
私なんかとお話して下さってありがとうございます(ฅฅ`)♡
これからも末長く宜しくお願いいたします〜٩(๑′∀ ‵๑)۶•*¨*•.¸¸♪
ラブんちゅっ( *¯ ³¯*)♡ムゥ~

2013/08/02 (Fri) 06:31 | チカ* #- | URL | 編集 | 返信

Re: 鍵コメあ・こ様。

あ・こさん(๑´ㅂ`๑)♡*.+゜
まろり~なさんのGifの数々は本当に愛がいっぱい!綺麗でカッコよくて本当素敵です٩(๑′∀ ‵๑)۶•*¨*•.¸¸♪
確かに「神」ですね(尊)
最近チャンさんがユノラブんちゅで私が壊れてんじゃないか??って私自身が激しくそう思うんですけど……。
続くんですね…ってコメントにあって、あ!そっか!続けていいんだ!って思ったんですが(笑)
正直考えてなくて(笑)続けようかって本気で考えましたよ(爆)
ありがとうございます(*_ _)人

2013/08/02 (Fri) 06:48 | チカ* #- | URL | 編集 | 返信

Re: タナス様。

タナスさん(๑´ㅂ`๑)♡*.+゜
ありがとうございます!!
はい(๑´ㅂ`๑)♡*.+゜
まろさんの画像はシュテキです(๑′ฅฅ‵๑)♡
タナスさんの妄想もシュテキです(๑′ฅฅ‵๑)♡
お祝いだねそれは(笑)

2013/08/02 (Fri) 06:50 | チカ* #- | URL | 編集 | 返信

Re: 鍵コメto・・・ax様。

to・・・axさん(๑´ㅂ`๑)♡*.+゜ 初めまして!!!
コメントありがとうございます(*_ _)人嬉しい嬉しいコメントに心が踊ってしまいます(๑′ฅฅ‵๑)♡
何回も読み返しちゃってるとか…本当ありがたいです(๑′ฅฅ‵๑)♡
ここでミンホに目覚めたとかも~~~嬉しすぎますからっ!!!
これからもミンホご贔屓によろしくお願い致します(๑´ㅂ`๑)♡*.+゜ (笑)
ミンホミンホ♫•*¨*•.¸¸♪✧一緒にミンホでワッショーィして下さい(๑´ㅂ`๑)♡*.+゜
是非また遊びに来てやって下さい(*_ _)人

2013/08/02 (Fri) 06:57 | チカ* #- | URL | 編集 | 返信

Re: 柚子様。

柚子さん(๑´ㅂ`๑)♡*.+゜
ありがとうございます♫•*¨*•.¸¸♪✧
本当チャンミンさん普通に愛を囁くから(笑)さすがです。(笑)
や~ん同じまろり~なさんファンだったなんて嬉しい~(笑)趣味があうんだなやっぱり(笑)
ミンホといい(笑)ね?
うきゃ~~~~missionは毎回転げてしまう私です(๑′ฅฅ‵๑)♡
幸せ……(爆)

2013/08/02 (Fri) 07:06 | チカ* #- | URL | 編集 | 返信

POST COMMENT

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント