See more details
Title List

そして僕達はオレンジ色の恋をする。season10 #17

ミンホ小説です。
ユノが受けです。

ようこそ。をご覧になり閲覧には十分ご注意ください。

お話は「続きを読む。」からです。

タイトル別お話の入口はもくじ。から。
よろしければご利用下さい。








その日僕達は無言で仕事をこなし宿舎に戻った。











話こそしないが僕達には決まった生活パターンがもう出来ていて黙っていてもお互いやるべき事のタイミングやお互いの考える事まで手に取る様にわかってなんなく同じ家で過ごして行く。


僕はユノの食事までちゃんと用意して黙って席に着く。
そうするとユノも黙って僕の向かいのいつもの席に着く。


「いただきます。」


ユノが手を合わせた。
それは日本で身に付いた習慣。
僕が作ってユノに出した物には必ずユノはいただきますに加え手を合わせる。
韓国ではない習慣を長い日本での活動で身に付け、二人の間では行なってきた。


「どうぞ。」


と僕が答えるとユノは黙々と食べ出した。
普段意外に喋るのは僕の方かも知れなかった。
僕が黙ればユノも静かだった。
それは機嫌を伺ってるだけか。
とにかくチラリと僕を見た。


「……………あー。」


なんだ?


「美味い。」


別に僕に言ったのかも分からない視線。
一言そう言っただけだったから僕は無視した。
とりあえず良かったな。なんて思った。


その後も僕はキッチンを片付けお互いがお互いのやるべき事をしながら過ごし全てが終わった時‥……。




ふと。




不自然な程に気まずくなって。
なんだろう。
僕は珍しく緊張して自分でも居場所がない感覚に逃げ出しそうになった。


でも。もし。
僕が今こここから逃げ出したとしたら。




逃げる?




そんな馬鹿な事はない。
僕は逃げる訳じゃない。
この不自然さに気分がすぐれないだけだ。
決して逃げる訳じゃない。




ないにしろだ。




今の今までつくっていた。
いつものパターン。
いつもの空気。
いつもの二人。




それが。






確実に今ここで終る。
















だから僕は踏ん張ったんだ。
そこで。
そうして。
そのまま。


「チャンミン‥………?」


ユノの静かなトーン。
僕は聞いていない振りをしながらも思わず動きを止める。


「…………チャンミン………………どうする?」
「……………え?」


何を?


僕がユノを振り返る。
僕に聞いたユノが僕を見ているのだろうと当たり前の様に思ったのに。
ユノは僕から視線を外し僕の視線と絡み合う事はなかった。
酷く思い詰めた様にも見えた。


「な………何をで……すか。」
「ん…………?もう…………。」




もう?




「こんな俺とは………………………一緒に寝たくない?」





もとのメンバーと。
誰かは想像が付く。
その人がもしユノと今の僕達の様な事を公然の事実として行なっていた……………。
としたら………?


この先。
テミンがもしユノといつかのユノがあの人と行なった公然を事実にするのだとしたら?


僕は。





「もう。俺とは……………寝たくもないだろ?」





例えば誰かと何かがあったとでも言うように。
ユノはどうして自分からそんな事を言ったんだろう。





僕はユノが何も言わなければ
全くそんな事を思いはしなかったに違いない。
ユノと今まで通り一緒に。
同じベッドで変わらず。





眠っただろうに。







どうして。









どうしてそんな事をっ。













↓ランキングに参加しています。励みになります。ミンホを応援してくださいっ。(*ノノ)
20131101113233349.png 2013110111323447c.png

201311021315350b9.png 20131101113236548.png











関連記事

COMMENT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2013/12/03 (Tue) 00:26 | # | | 編集 | 返信

不穏な空気に…

暗雲が立ち込めてきた感じだね…
いや~!(笑) 緊張するよ!!
ヤバイ、ミンホ史上最悪のヤバさ!!
…チャンミン、試されちゃうね。
いつになく落ち着いて静かなユノ…腹を括ったのはユノか。
さあ、チャンミン 本気を見せておくれよ。
ユノも私も君を信じているからね。

2013/12/03 (Tue) 07:16 | まろり~な #- | URL | 編集 | 返信

チカ*しゃん おはよう!!

「見てろ!」って言ったけど、ユノも…怖いのかな(T^T)
この状況はチャンミンも辛いね。受け止められるか?チャンミン!

このモチャモチャはちょっと長引きそうですね…。よっしゃ!ドンと来いΨ( ̄∇ ̄)Ψ

2013/12/03 (Tue) 08:36 | ありんこ #- | URL | 編集 | 返信

ゴクリ…。
緊張するね…!!
けど、このユノの腹のすわった感じに超萌える…←ごめん、好きすぎて(ノ∀T)
だって、ギャップハンパないから。

まろさんの仰る通り、至上最大のピンチやわ…。
ドキドキ…。
がんばれ、チャンミン…!!

2013/12/03 (Tue) 11:43 | マツ子 #- | URL | 編集 | 返信

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2013/12/03 (Tue) 12:02 | # | | 編集 | 返信

Re: 鍵コメか・る様。

か・るさん(๑´ `๑)♡∗*゚
ありがとうございます。イイコで待ってくれるんですね。゚(。pдq。)゚。ウルウル
やだよねーーー。ユノとテミンとかナイナイナイナイ(๑¯ㅁ¯๑)!!
って書かなアカンのですーーーミンホが盛り上がる為にっ!!ガ━Σ╰(°ㅂ° )╯━ンヒェ
落ち着け(笑)私。(汗)
あぁ早速スマホクリスマスヴァージョンに気付いて下さってありがとうございます!!
これからしばらくこれでお付き合いお願い致します*_ _))♥∗*゚
コメントありがとうございました!!

2013/12/03 (Tue) 13:31 | チカ* #- | URL | 編集 | 返信

Re: まろり〜な様。

まろり〜なさん(๑´ `๑)♡∗*゚
いつも。見守ってくれてありがとうぅぅぅ。゚(。pдq。)゚。ウルウル
腹くくったユノかっこいいよねぇ♥
んーーーチャンミンどうしよっかなあぁぁ〜
って。まだ決めてえんのかっ!!!!(๑¯ㅁ¯๑)ひぇ

2013/12/03 (Tue) 13:36 | チカ* #- | URL | 編集 | 返信

Re: ありんこ様。

ありんこさん(๑´ `๑)♡∗∗*゚
こんにちは。
うん。ユノだって本当は嫌なの。だって………チャンミンを愛してるんだもぉぉぉぉん(ฅωฅ`)(照)←誰。
チャンミンの成長っぷりを…………たんと。(>_<。)
お付き合いありがとうございます!!
まだまだお願い致します*_ _))♥∗*゚

2013/12/03 (Tue) 14:34 | チカ* #- | URL | 編集 | 返信

Re: マツ子様。

マツ子さん(๑´ `๑)♡∗*゚
さすがユノペン!!ツボが一緒やないですかぁ♥♥♥
ギャプか!!やっぱり(ฅωฅ`)(照)
たまらない!!好きだァァユノォ←すいません。
また続きも見に来てやって下さい。*_ _))♥∗*゚

2013/12/03 (Tue) 17:53 | チカ* #- | URL | 編集 | 返信

Re: 鍵コメあ・こ様。

あ・こ(๑´ `๑)♡∗*゚
いいわぁ。あ・こさんのゆの溺愛なのに手厳しいの好きだァ。
私もそうなのぉ(ฅωฅ`)(照)
念届くかしら………ふふ。←楽しんでる?
テミン危険よねーーーっ!!!多分。私も知らんのにチョイスしましたっ(爆)
どうぞ。又。見守ってやって下さい*_ _))♥∗*゚
コメントありがとうございました!!*_ _))♥∗*゚

2013/12/03 (Tue) 18:04 | チカ* #- | URL | 編集 | 返信

POST COMMENT

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント