See more details
Title List

そして僕達はオレンジ色の恋をする。season10 #30

ミンホ小説です。
ユノが受けです。

ようこそ。をご覧になり閲覧には十分ご注意ください。

お話は「続きを読む。」からです。

タイトル別お話の入口はもくじ。から。
よろしければご利用下さい。









僕は家に戻りとりあえずビール………と思ったけれどユノが戻るまで飲むのはよそう。
なんとなくそう思って一旦開けた冷蔵庫を閉める。
もしかしたら早くは戻れないかも知れない……。
漠然とそう思って嫌な想像をする。


「関係ない。仕事の話だってユノは言ったじゃないか。」


そう。
信じろと。


「キツイな………。」


それでも僕は思わず指先で目元を覆って漏らした。







仕方なくコーヒーを煎れる事にする。
特別苦いのを煎れて待とう。
そう決める。


「苦っ。」


かなり苦すぎた。
その苦いコーヒーを数口飲んで。
これならいつまでも待てそうだと情けなくソファーにもたれかかった瞬間。
玄関の鍵を開ける音がした。


「?!」


ユノ?!


僕は思わずソファーから立ち上がって柄にもなく慌てて玄関に飛び出した。
そこには鍵を開けて入って来たばかりのユノがいてユノは慌てて出て来た僕を見て少し驚いた顔をしたけれどそれは一瞬の事で僕を見て安心した顔になると「チャンミン。」と僕の名前を呼んだ。


なんとも愛しくて。


扉が閉まったか閉まらないかの瞬間に僕はユノを抱き締めてた。


「わっ。チャンミンっ。ちょっと………靴。」
「は………早かった………ですね。」


靴………。
あぁ。僕。裸足だ。
いつもユノがそんな事したら怒るだろうに……。今はそれどころじゃない。


「チャンミン………。」
「ユノ……………。」


それでもユノを離さない僕にユノは僕をそっと抱き返して「なんだよぉ。靴………。」と呆れたようにいう。


「それが俺だったら散々だろ?」
「う……うるさいっ。今は…………今は…………っ。」


言葉にならない僕にユノは本当に優しく背中をさすって。そして言った。


「ごめん……な。心配させて……な。」
「そ………そんなの……。」
「ごめん………嫌な思いをさせて………。」
「そんな事………言わないで下さいっ。テミンとは仕事の話しをして来ただけでしょう?」
「………ん。あぁ………。」

今。
なんとも頼りない返事をした。


不安を煽る。


「大丈夫だよ。」
「どんな話しを………あ。やっぱいいです。」
「チャンミン……?」
「とにかく中へ……。」
「あ。…………うん。」


とりあえず僕は足の裏を払って中に入るとユノに「本当に几帳面だな」と笑われ。そういうあなたがハチャメチャ過ぎるんでしょうと思った。
靴のまま家に入るとか有り得ない。


とりあえずは黙ってリビングで腰を下ろす。


「チャンミン………コーヒー飲んでたの??いい香り。」
「え。あぁ。ユノも飲みますか??」
「おぉ!あの、甘いのがいいな………。」
「あぁ……マシュマロあったかな………。」


僕はキッチンでゴソゴソとマシュマロとチョコレートシロップを探す。
その間にユノは「先にシャワーして来るわ。」といいリビングを出て行った。
どうせユノのシャワーは長いからなかったらそこのコンビニまで買いに行ってもいいと思った。
でも流石は僕。収納棚の奥にマシュマロを見つけた。
後はチョコレートシロップ。
それはあまり心配もなく冷蔵庫を開けた扉の棚にすぐに見つける事が出来た。


ユノはシャワーをすると言っていたから当分は戻って来ないだろうと思い、僕がまず自分の分のコーヒーを飲んで一服した。
あぁ。そう言えば苦いこのコーヒー。
僕はユノの様に甘くして飲もうとは思わないがユノのお気に入りのコーヒーを煎れるには濃くが出て丁度いいかも知れないと思った。
そっちの方が作りがいがあっていい。
ただ眠りたくなくて煎れたコーヒーが役に立って嬉しい。


僕はユノが戻る頃合いを見てコーヒーにチョコレートシロップを溶かしてユノには欠かさない砂糖も入れてやる。
そしてマシュマロを入れた時ユノが風呂から出てきた。


「んあっ!!いい香り〜。」
「は〜ん。ユノもこのコーヒーの出来具合がわかる様になりましたか。」
「どーいう意味だよ。」


僕はシャワーでスッキリしたユノにマシュマロ入のコーヒーを前に置いた。


「あぁ。これテミンにもらったんだ。」


ユノはそう言って紙袋を渡して来た。
お洒落そうなお店の紙袋には苺の焼き菓子やクリーム系のお菓子なんかが入っていて。
ユノの好みをよく知っている。


こんなの食べて欲しくはないがそんな幼稚な事が言える訳もなくテーブルに広げた。


「で??仕事の話は………?」
「え?あぁ。」


聞かなくていいのに聞いて僕はユノを困らせる。


「うん………まぁ。仕事だからってはっきり言ったよ。」
「それで?」
「え?………うん。」


いちいちユノの返事がまどろっこしい。
仕事の話をしたなら何故ハッキリ言えない?


「まさかテミンの方は本気で仕事の話しにはなりませんでしたか?」
「えっ?……い…………いや………。」


限界だった。


「何ですかっ!!奥歯に物でも挟まった様な返事ばかり!!
テミンに本気の付き合いをしてくれとでも言われましたかっ!!
仕事でもいい本気でつきあってくれとでも言われましたかっ!!」


一気にまくし立てて自分でも冷静でいれないのが不思議だった。







あんなガキ相手に。






「チャンミンっ。でも俺は………っ。仕事としてちゃんと……っ!!」
「でも?!ちゃんと…………っちゃんと何っ!!」
「テミンが………っ。」





僕はテーブルの上のお菓子をテーブルの上から一気に手のひらで攫い落とした。


「チャ、チャンミンっ!!」


聞きたくもない。
元々ユノしか興味がなかったテミン。
僕の挨拶にも気が付かない程ユノしかみてなかった。
こんなユノの好みの茶菓子で気を引いて。





何も言えないユノが目に浮かぶ。







「結局はテミンを納得させる様に仕事だとは言えなかったんでしょう!!」






ハッキリ言えなかったんだろうユノに。
こんな茶菓子でご機嫌を取ろおとするテミンに。
僕はあのテミンと言う男がどうしてもユノをただ人気の為だけにユノを利用しようとしてる訳じゃない気がして怖い。
絶対に違うと思ってしまう。


いや。確信した。







そう思ったら堪らなくなるんだ。






「チャンミンっ!!違うんだっ!!」







この時の僕には。もう。







ユノの話しを聞く余裕さえなかったんだ。















↓ランキングに参加しています。励みになります。ミンホを応援してくださいっ。(*ノノ)













関連記事

COMMENT

(((( ;゜д゜))))アワワワワキタよキタキタ!!

テミンが強敵であればあるほど、読み甲斐がありますな~。

茶菓子…(*´艸`*)

2013/12/20 (Fri) 00:09 | マツ子 #- | URL | 編集 | 返信

あぁ…

チャミ落ち着け…落ち着くんだ。
ユノはチャミだけが好きなんだから…信じてれば良いのに(涙)
でも…ソレが出来ないのが…恋愛ナンだよね(溜息)

2013/12/20 (Fri) 00:37 | おりつ #- | URL | 編集 | 返信

チカ*しゃん こんばんは(*^^*)

どぉわ~~!!来たなテミン!!o(`^´*)
やっぱり本気か!やっぱり本気で惚れてるのか!
そりゃ、あったり前田のクラッカーだよね!(昭和www)
あんないい男惚れるわなぁ♪

…チャンミンがヤバイです(*ノ▽ノ)
裸足で抱きしめに行っちゃうとか…ギュンギュンしますやん(///ω///)♪
ユノの好きな甘~いマシュマロショコラカフェまで作って…ギュンギュンしますやん(///ω///)♪
ユノを好き過ぎてグチャグチャに取り乱すなんて…ギュンギュンしますやん(///ω///)♪

こりゃ、相当なモチャモチャ来ますね( ̄ー ̄)♪
ミノ登場後のオトメン ユノさんも早く見たいですΨ( ̄∇ ̄)Ψグフッ ←どこまでもドSwww

久しぶりに登場のマシュマロショコラカフェ♪
ずいぶん上手に作れるようになったんですよ(^w^) 最近はコーヒー味のマシュマロを入れるのがマイブームです♪

そして今日はツアチケ ビギ先行の当選発表ですね。
チカ*しゃんも皆さんもルンルン♪な日になりますように(^人^)

2013/12/20 (Fri) 00:49 | ありんこ #- | URL | 編集 | 返信

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2013/12/20 (Fri) 05:26 | # | | 編集 | 返信

Re: マツ子様。

マツ子さん(*´˘`*)♡
いつもコメントありがとうございます(。>ㅅ<。)
そう言って頂けると助かります(*_ _)人
又遊びに来てやって下さい(。>ㅅ<。)

2013/12/20 (Fri) 06:15 | チカ* #- | URL | 編集 | 返信

Re: おりつ様。

おりつさん(*´˘`*)♡
姐さん!!さすがわかってらっしゃる!!!!
これが恋愛……恋愛……恋愛……………。いい響き(๑′ฅฅ‵๑)♡
信じたいのに不安で信じられなくてっ。愛ゆえですねーー( ✧Д✧) カッ!!
コメントありがとうございます!!!!!!!
又遊びに来てやって下さい(*_ _)人

2013/12/20 (Fri) 06:23 | チカ* #- | URL | 編集 | 返信

Re: ありんこ様。

ありんこさん(*´˘`*)♡
コメントありがとうございます(。>ㅅ<。)
昭和。ギュンギュン。グチャグチャ 。グフ。ルンルン。
色々面白いワードが盛り沢山(笑)
マシュマロショコラカフェ飲んでないなぁ〜。
作ってもらいたい(笑)
もちゃもちゃしてやな感じですが、又続きも見守ってやってください(。>ㅅ<。)

2013/12/20 (Fri) 06:30 | チカ* #- | URL | 編集 | 返信

Re: チャ・・・11様。

チャ・・・11さん(*´˘`*)♡
コメントありがとうございます(。>ㅅ<。)
そう言ってもらえると嬉しいですーーー(*_ _)人
やっぱりなぁな展開来ますから(ダメじゃん?)
暖かく見守って頂けたら嬉しいいです(。>ㅅ<。)
ありがとうございます。
テミン(`・ω・´)ムッキー!(笑)

2013/12/20 (Fri) 06:35 | チカ* #- | URL | 編集 | 返信

そう…実は熱い男チャンミン!
好きだあ〜(≧∇≦)

2013/12/20 (Fri) 07:00 | 花 #- | URL | 編集 | 返信

早起きやん!!(笑)

にぃってば!早起きや~!(笑)
ぐっすり眠れたかい?

チャンミンったら。
すっかりユノに振り回されちゃってるわね。
テミンは目の上のたんこぶか?(笑)
いやいや。惑わされてはいけません!
何となく?他にもっと注意すべきこと?人?
あるんじゃないかな?とか。(笑)

2013/12/20 (Fri) 07:14 | まろり~な #- | URL | 編集 | 返信

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2013/12/20 (Fri) 07:40 | # | | 編集 | 返信

(T . T)

今朝、日産観ながら読むという、しかもI Knowのところで…号泣3割り増しでした(笑)
テミンきてますねー、茶菓子(笑)
リアルのほうでは、ソンホジュンさんがユノアピールされてて私禿げ散らかしました(笑)
もう、ユノやだ優しすぎるんだよープンプン←さとう玉○さん風
あっ!チカ*さん眠れなければ、私添い寝しましょうか←迷惑(笑)
すいません、テンソンおかしいです
ꉂ (ᵔ̴̶̤᷄ꇴ ॣᵔ̴̶̤᷅⌯))л̵ʱªʱª

2013/12/20 (Fri) 08:12 | よお #- | URL | 編集 | 返信

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2013/12/20 (Fri) 09:35 | # | | 編集 | 返信

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2013/12/20 (Fri) 10:45 | # | | 編集 | 返信

Re: 花様。

花さん(*´˘`*)♡
イエスっ。チャンミン!!(笑)
まだまだ!!!!
ん?
コメントありがとうございます(。>ㅅ<。)
又遊びに来てやって下さい(*_ _)人

2013/12/20 (Fri) 11:12 | チカ* #- | URL | 編集 | 返信

Re: まろり〜な様。

まろり〜なさん(*´˘`*)♡
そう早起きして二度寝したんだよぉー
ってもうラインで話したって?(笑)
注意人物は色々ねぇ?(笑)
テミンはスッカリ悪者(笑)
いつもコメントありがとうございます(๑¯ ³¯๑)♡

2013/12/20 (Fri) 11:17 | チカ* #- | URL | 編集 | 返信

Re: 鍵コメか・る様。

か・るさん(*´˘`*)♡
いつもコメントありがとうございます(๑′ฅฅ‵๑)♡
結構キレるチャンミン大好きです(笑)ユノのキレるのも大好きです(笑)
ドMやね(笑)
健気なか・るさんを知れてちょっと嬉しい(笑)
また続きもよろしくお付き合いしてやって下さい(。>ㅅ<。)
ありがとうございました!!

2013/12/20 (Fri) 11:21 | チカ* #- | URL | 編集 | 返信

Re: よお様。

よおさん(*´˘`*)♡
テミン。ユノにメロメロなイメージ。他にもいるんですかーーぃ!!
もうユノったら。天然たらし。(๑′ฅฅ‵๑)♡
さとう〇緒にぶフッでした。
まぁこの狭いベッドで添い寝(笑)私一人でもいっぱいいぱいなんですけど(笑)
なんせデカイ女なので(笑)
ありがとうございます(。>ㅅ<。)
又遊びに来てやって下さい(*_ _)人

2013/12/20 (Fri) 11:27 | チカ* #- | URL | 編集 | 返信

Re: 鍵コメあ・こ様。

あ・こさん(*´˘`*)♡
ん??なんのこと??←天然たらしか?!
今日も楽しいコメントありがとうございました!!
時々江戸っ子になるのが面白くてツボです(笑)
チャンミン頑張っとるんやけどねぇ〜。
また続きもよろしくお付き合いしてやって下さい(。>ㅅ<。)
しかし……本当におもしろいですよね………?しみじみ。

2013/12/20 (Fri) 11:34 | チカ* #- | URL | 編集 | 返信

Re: 鍵コメち・ち様。

ち・ちさん(*´˘`*)♡
コメントありがとうございます!!
嫉妬してもチャンミンは男らしいぜーと思うわたしです(爆)
子供さん大丈夫ですかー?
それは心配だし自分を責めますよね……。でもきっとどこにでもある様なコトです。うちの子も心臓がわるかったり。脱腸で手術もしました。だから。心配がわかる。私は心配しすぎて手術後自分が倒れて情けない母親です。
だから心配しすぎや責めすぎないで下さいね。自分も大事にしてお子様をしっかり守ってあげてくだい。
またご報告下さいね(。>ㅅ<。)
ここで少しでもみんほみんほしてリフレッシュして頂けたら嬉しいです。
もちゃもちゃ話ですけど(。ì _ í。)
又遊びに来てやって下さい(*_ _)人

2013/12/20 (Fri) 11:43 | チカ* #- | URL | 編集 | 返信

チカ*さん こんばんは。

ユノの気を引くためにテミンも必死なんですね。
テミンが頑張れば頑張るほど
チャンミンの嫉妬心をあおるし、
独占欲も強くなっていくんでしょうね。

それにしても、ユノとテミンの間で交わされた
会話が気になります。

ユノとチャンミンの愛を深めるために
テミンの活躍に期待します(>_<)❤!!

2013/12/20 (Fri) 20:35 | マユミ社長 #- | URL | 編集 | 返信

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2013/12/20 (Fri) 22:47 | # | | 編集 | 返信

Re: マユミ社長様。

マユミ社長さん(*´˘`*)♡
コメントありがとうございます!!
うーーん。テミンガがキーワードなんなのかヒジョーに難しい。
ゆの目線がないからねー。どうしよう。
でも確かに愛を深めてくれること間違いなし!!
ま。見守りましょぉ!!←ってお前えはあかんぞ!!
又遊びに来てやって下さいねー(*_ _)人

2013/12/21 (Sat) 21:48 | チカ* #- | URL | 編集 | 返信

Re: 鍵コメto・・・ax様。

to...axさん(*´˘`*)♡
コメント遅くないですよーー。いつもありがとうございます♡
プチ切れのチャンミンがかっこいいの(笑)。
私もードMだぁ(笑)
SHNeeは実はあまり知らなくてごめんなさい。
オリジナルで見てやってくださいね(๑′ฅฅ‵๑)♡
あーぁ。ミンホみたかったな。私もーわかりませんっ(笑)
お気持ちが嬉しいです。ありがとうございます♡
又遊びに来てやって下さいね(。>ㅅ<。)

2013/12/21 (Sat) 21:57 | チカ* #- | URL | 編集 | 返信

POST COMMENT

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント